お問い合わせ
■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
<前月 2020年02月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (1096)
  2. 諦めきれない新車在庫情報!
    お急ぎの方へ今スグ納車可能!
    (670)
  3. フォルクスワーゲンT6/T5/T4
    Volkswagen T6/T5/T4
    関連過去記事まとめ
    (480)
  4. フォルクスワーゲン・キャディ
    Volkswagen Caddy
    関連過去記事まとめ
    (443)
  5. 2020年モデル 第5世代
    新型フォルクスワーゲン・キャディ発表!
    大きく広く運転支援システムで正常進化!
    (436)
  6. ラーダ・ニーヴァ 新車 中古車
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (403)
  7. 7人乗れるロングボディのスライドドア付ミニバン
    シトロエン・ベルランゴXL
    プジョー・リフター・ロング
    右ハンドル英国仕様が販売開始!
    諸費用オールイン乗り出し価格450万円~
    (364)
  8. ワズ2206/ハンター/パトリオット
    UAZ 2206/Hunter/Patriot
    関連過去記事まとめ
    (329)
  9. 日本に上陸済!
    いすゞMU-X ミューエックスは
    SUVてゆうかRVのホームラン王です!
    ピックアップトラックのD-MAXもよろしく
    諸費用オールイン乗り出し495万円~
    (226)
  10. UAZ(ワズ)2206
    ジュビリー60thエディション
    日本直輸入1号機ロールアウト!
    ハンター2台と共に2018年12月日本上陸予定
    九州Sさん、埼玉Kさん、東京Sさん
    納車まで少々お待ち下さい!
    (222)
■RECENT COMMENTS■
  • シトロエン・メアリが<br>新車の電気自動車に変身!<br>エデン・カシス Eden Casiss<br>諸費用オールイン380万円
  • 質実剛健 欧州商用車を諦めきれない!<br>フォルクスワーゲン クラフター<br>9月開催のハノーバーショーでデビュー<br>新型Crafter 直輸入致します
  • 軍用車マニア必見!<br>こんなクルマも直輸入しています<br>ボルボC304 6×6 日本上陸!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ジープ グラディエーター<br>JEEP GLADIATOR<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエンC4グランドピカソの取り扱い説明書がダウンロードできる!
  • ちょっと気になるクルマ ボルボC30 う~ん とってもスタイリッシュ 
  • アマロックとサベイロの中間サイズ<br>5m以下の注目ピックアップトラック!<br>フォルクスワーゲン・タロック
  • <font style="font-family: Meiryo UI">新型サスペンション搭載の<br>新型シトロエンC4カクタスが日本上陸!<br>乗り味は確かにハイドロ風味!
  • 新車のCITROEN 2CV まもなく到着!
  • 納車千本ノック2016 その21<br>サーブ9000タラデガ2.3ターボS<br>左ハンドル マニュアル ディーラー車<br>サーブ全盛期の名車を<br>愛知のMさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">マニュアルミッションで<br>上がってみてはいかが?<br>UAZ(ワズ)2206/ハンター<br>ラーダ・ニーヴァ<br>シトロエン2CV メアリ VW T1
  • 忘れることが 出っ来な~い! シトロエンXm
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


フィアット・パンダ
納車千本ノックの旅 - 夏の神戸!


千駄谷食堂のランチは、連日大盛況!

本日は「鶏のから揚げ さっぱり香味ソース」を

新メニューに加えたところ、注文爆発!



まだ皆さんにはチョッとだけ秘密なのですが、

新ビジネス立ち上げに向けて、

食堂のランチ作りは、

私の完璧なライフワークなのであります。



さてランチ終了後、自動車屋に戻ります。







今回の納車の旅は、

OKUさんの

初代フィアット・パンダ。

いよいよ神戸に旅立つのであります。



午前0時、1100ccのパンダに火を入れ、

目指すは600Km西の神戸……







深夜の中央道、

本日は意外とクルマが多いようです。

甲府を過ぎ八ヶ岳を登っている時、

窓を全開にあけて空気を吸うと、

大変気持ちの良い気分になりしました。







八ヶ岳のサービスエリアに入って、

空気を胸いっぱい吸っていたら、

なんとなく”おやすみなさい”をしてしまい、

目が覚めると午前4時、

素晴らしく目覚めの良い朝になっていました。







本線に戻り、全開でパンダを操ります。

誰も居ない高速道路をかっ飛ぶPANDA。

う〜んタマラナイ!



135R13という糸タイヤですが、

まさにこれがヨーロッパのベーシック。。。

ビシッと安定した走りを見せてくれます。

クルマとの一体感に私は、

クルマが好きで良かった……と感じました。



諏訪を過ぎ、飯田の手前でハプニング!

後方を全く見ていない大型トラックが、

突然レーンチェンジ!!



私は、ほとんどトラックを追い抜かす瞬間だったのですが、

フルブレーキ……

バックミラーを見ると白い煙が上がっています。。。



あ〜フラットスポット出来ちゃったかなぁ?

トラックの運転台に並び

クラクションを一発プープープー!

ドライバーもこちらに手を振っています。

たぶん半分意識が無かったのでしょう……



それにしてもPandaはすごい!

100Km/h+αの速度からフルブレーキングして、

どこにも飛んで行かずに

真っ直ぐ減速出来る事が素晴らしい!!



アウトストラーダでは、

こんなシーン良くあることですが、

改めてフルブレーキを体験できて

パンダのレベルの高さに

再度惚れ直したのでありました。







無事午前九時、

東灘警察で車庫証明を取り、

神戸の村上タイヤ商会
(神戸市中央区国香通3-3-1/078-231-3438)

で念のためフラットスポットをチェック!







すると、大きなボルトが

タイヤに刺さっているではありませんか!

フラットスポットの件もありますが、

せっかくだからパンク修理などせずに

新品タイヤにチェンジ!!



村上タイヤ商会さんは、

職人の気質を持った素晴らしいショップで、

こんな時、大変心強いタイヤ屋さんなのであります。



神戸自動車登録事務所に

11:40に飛び込み、

ナンバープレート取得しました。



ガソリンスタンドにて給油&洗車。

今回は583kmを37.5リッターで走り、

燃費は15.5km/l

やっぱりパンダはエコノミカルなクルマです。



携帯が鳴りました。

淡路島のM社長から電話です。。。



しぶやさ〜ん、

娘がワーゲン欲しいみたいなんだけど、

カタログありませんか?




ちょうど今、

神戸ですので、

明日伺いま〜す!!




な〜んと明日は

ワーゲンの商談で淡路島へ、

この瞬間に神戸 - 夏の陣が決定したのであります。







それでは、ということで、

後輩の濱田君に電話して、

今宵は三ノ宮の立ち飲みで

串揚げを食べることにしました……



| 納車千本ノック! | 11:30 AM | comments (2) | trackback (0) |



OKUさま

コメントありがとうございます。

Pandaは我々のスーパーカーだと思うのです。

このクルマを しっかり走らせらられば
どんなクルマでも 早く走らせされる事 間違え無しです。

クルマを諦められない皆さんに是非 パンダをご紹介下さい。
| shibuya | EMAIL | URL | 2008/07/22 07:24 PM | Pg2fVDgE |

こんにちわ!
先日は誠にありがとうございました。

KURO PANDAかなり楽しませてもらってます。
さすがに昼間はクーラーをつけても間に合いませんが、そこがまたヨーロッパを感じさせるクルマで、以前に乗っていたW123を思い出させる感じです。
W123は色々な不都合がありながらも(特にエアコン関係。その他諸々ありましたがヘインズのマニュアル片手にリビルトパーツでしょっちゅう修理してました.....苦笑)それがまた今ではよい思い出となっております。
やっぱりボタン1つの昨今の電化製品的な車よりクルマを感じさせてくれるクルマがまだまだ諦めきれてないな〜と改めて感じさせてくれるPANDAでした。
(スーパーカー世代には懐かしの?ヴィタローニのミラーが泣かせます。今時、庶民のクルマにヴィタローになんかあり得ない!)
経済的な事やいろんな問題が人にはそれぞれあるかと思うのですが、やはりクルマが好きなら、”待ってちゃ買えない良いクルマ”だと感じました。
欲しいときが ”買い!”のタイミングですね。
昨日は知り合い数名にお披露目となりクルマ馬鹿より絶賛の嵐でした!
私のまわりにはどうやらクルマを諦めたけどやっぱり諦めきれない地団駄を踏んでるそんな人に火をつけちゃったようです。
| OKU | EMAIL | URL | 2008/07/20 10:16 AM | EqYVfWxs |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/520