お問い合わせ
■CALENDAR■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<前月 2019年12月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (670)
  2. ラーダ・ニーヴァ 新車 中古車
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (605)
  3. 絶品の足回り!実用性に優れたスポーツカー
    アルピナD3ビターボ
    ツーリング・オールラッド
    新古車 ディーゼル 左ハンドル 4WD
    諸費用オールイン910万円
    (452)
  4. フォルクスワーゲンT6/T5/T4
    Volkswagen T6/T5/T4
    関連過去記事まとめ
    (443)
  5. 7人乗れるロングボディのスライドドア付ミニバン
    シトロエン・ベルランゴXL
    プジョー・リフター・ロング
    右ハンドル英国仕様が販売開始!
    諸費用オールイン乗り出し価格450万円~
    (432)
  6. ワズ2206/ハンター/パトリオット
    UAZ 2206/Hunter/Patriot
    関連過去記事まとめ
    (411)
  7. 日本に上陸済!
    いすゞMU-X ミューエックスは
    SUVてゆうかRVのホームラン王です!
    ピックアップトラックのD-MAXもよろしく
    諸費用オールイン乗り出し495万円~
    (384)
  8. 諦めきれない新車在庫情報!
    お急ぎの方へ今スグ納車可能!
    (316)
  9. 車いすのまま
    わずか約1分で乗車可能!
    ユニバーサルデザイン取得出来る
    ロンドンタクシーTX5/TX4発売
    (295)
  10. バイクのトランポにピッタリ!
    アメリカンな激レア・ピックアップトラック
    スズキ・イクエーター4×4
    2012年最終モデルのワンオーナー上質中古車!
    諸費用オールイン乗り出し価格478万円
    (294)
■RECENT COMMENTS■
  • シトロエンC4グランドピカソの取り扱い説明書がダウンロードできる!
  • ちょっと気になるクルマ ボルボC30 う~ん とってもスタイリッシュ 
  • アマロックとサベイロの中間サイズ<br>5m以下の注目ピックアップトラック!<br>フォルクスワーゲン・タロック
  • <font style="font-family: Meiryo UI">新型サスペンション搭載の<br>新型シトロエンC4カクタスが日本上陸!<br>乗り味は確かにハイドロ風味!
  • 新車のCITROEN 2CV まもなく到着!
  • 納車千本ノック2016 その21<br>サーブ9000タラデガ2.3ターボS<br>左ハンドル マニュアル ディーラー車<br>サーブ全盛期の名車を<br>愛知のMさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">マニュアルミッションで<br>上がってみてはいかが?<br>UAZ(ワズ)2206/ハンター<br>ラーダ・ニーヴァ<br>シトロエン2CV メアリ VW T1
  • 忘れることが 出っ来な~い! シトロエンXm
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ワズ2206/ハンター/パトリオット<br>UAZ 2206/Hunter/Patriot<br>関連過去記事まとめ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2019 その7<br>フォルクスワーゲンT6カリフォルニア<br>コースト2.0TDIエディション4モーション<br>ディーゼル 左ハンドル マニュアル 4WD 4人乗り<br>北の大地仕様のキャンピングカーを<br>北海道のNさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">続・ロシアUAZ本社より入電!<br>ワズ・ハンター・ジュビリー1台確保!<br>ワズ2206ジュビリーも購入可能!
  • <font style="font-family: Meiryo UI"><font color="red">新春お年玉企画 第二弾!<br>再生 新車シリーズVW Type 2 T1</font><br>フォルクスワーゲンタイプ2 T1<br>商用&乗用バス及びウエストファリアキャンパー<br>諸費用オールイン乗り出し価格680万円より
  • UAZ(ワズ)だ! ラーダだ!<br>ロシアの本社へ特攻の旅<br>レンタカーで激走!約2500km<br>その4 ウリヤノフスク~トリヤッチに到着!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


かっこよくクルマに乗りたい!

 で、どうなんですか?
ファッションについては........。

やっぱり、どうでもえ~んでしょう(笑)

私は絶対に嫌だ~!
ただのクルマが好きなおっさんにだけはなりたくな~い。
クルマも好きなおっさんになりた~い!

別に、グローヴを買ってくださいね。とかクロージングがどうとか、そう言った事を言ってるんじゃないんです。

クルマもファッションも自分を表現する一つの手段なのです。
クルマ が 自分を表現する手段の一つにはしたくはないのです。



クルマもこだわるんやったら、そこももっとこだわろうよ(笑)
例えば、シブヤサンと同じでメアリ欲しいんですが、私の想像するのは少しだけ違ってて、

初夏の頃、ちょいとやつれたメアリに乗り込む自分。
そうだな~ 
ホワイトデニムにネイヴィーのカプリシャツ。
もちろんパンツの裾はくるぶし丈で、素足にパープルのモカシンタイプのドライヴィング・シューズ。
サングラスはティアドロップ型。
助手席には、たった今漁港で分けてもらった新鮮な魚が包まれた新聞.......。

愛犬なし......(笑)



そういう事なんですね~。

だから、私はメアリが欲しい!
と言う訳なんです.........。

自分がそのクルマが似合うか?
と言うよりも、そのクルマで自分を演出して......。
早い話が、自分で自分をプロデュース!なんやけどな〜.........。

だから、どうですか?
Glove........!





| ファッション?? | 09:17 AM | comments (3) | trackback (0) |



毒饅頭!?

どないなってんの!!

皆さんシブヤさんから ”毒饅頭” 投げられて喜んでる場合ちゃいますって(笑)
それ早い事、食わな〜(笑)

ところで関西支店長OKUは、ほぼ ズ〜っと洋服屋やったんで、今でもごっつい洋服は好きやねんけど、皆さんはどうなんでしょうか?

クルマが好きな人って建築や工業デザインが好きって言う人がおっても、あんまり洋服が好きや! 言う人はあんまり知りません。
私は、おもろいクルマやカッコいいクルマを街で見かけると、その乗ってる人のスタイルを観察するのが好きなんですが、
そのほとんどが いけてな〜い!

逆もまたしかりで、洒落てるな〜って言う人が家電カーなんかに乗ってたりすると、はっきし言って ダサイ!
もう見てられへんくらいに.....(苦笑)
特にそれが洋服屋やったら.......。

なんか最近、洋服屋関係ではAudiが人気がある様なんですが個人的にはしっくりきません。
洋服では片道切符よろしくでガンガンいくのに、クルマは質実剛健って、小さくまとまんなよ〜(笑)って思います。
一部ではハチャメチャなクルマ選びをして楽しんでる人もいてるにはいてるんやけど......。

そこで私OKU!今回は妄想族しちゃいます(笑)



DSにはこんなスタイルいかがでしょう?


(写真は The Sartorialist よりお借りしました.....)

私の中では、コートを脱がずに ガバッ! と車内に滑り込んで冷たく薄暗い空気の中をさっそうと走り抜けていく.......(苦笑)

そんなイメージかな?

ここでのポイントはなんと言ってもGloveですわ。
もちろんDENTS!

ペッカリーのカシミヤライニングでこれまたカラーはイエローで!



Gloveといえばkuroさんなんかはロッソのドライヴィング・グローヴをしてたっけ.......。

カッコよかったですよ~!

皆さん!
車から降りてもカッコいいスタイル目指しませんか?

洒落たクルマに洒落たスタイル。
料理も出来てパリッと仕事もこなす.......。

いいですね~(笑)

ちなみにフィレンツェのTIE YOUR TIEのフランコ・ミヌッチ氏はFIAT 500をフルレストアして乗ってるそうです。(カラーはネロだそうです....)

......で、みなさんシブヤサンの 毒饅頭 効いてきましたか?(笑)

Ciao!


| ファッション?? | 11:50 AM | comments (7) | trackback (0) |



ちょっと前にフェラーリの記事があったので!

最近読む雑誌がこういうの多いんですよね



そう、クルマの本
クルマと洋服のコラボ本みたいなの多いんですよ
しかも、オシャレ!!

夢は広がるものでこんな真っ赤なフェラーリにでも乗ってみたいなー
なんて・・・。



そんなフェラーリのレザーグッズを手掛けるイタリアンレザーブランドの革小物メーカーが



“Schedoni”

フェラーリのシートに使われている革と同じなんです
ほんとカッコイイです。



フェラーリと言う名前はクルマ好きでなくとも知っています。
このブログをご覧になる方なら、もちろんご存じだとは思いますが・・・・・
このメーカーの工場は120年以上に渡り最高品質の皮革製品を作り続けてます。
尚且つ、熟練の職人達により丹念に鞣された最高品質のイタリアンレザーを使い
ハンドメイドで仕上げているという逸品、使い込めば琥珀色へと変化するでしょう。

上質の証でもある自然のままの「揉みじわ」までも表現されています。
見た目だけでは分からない独特な革本来の気品を楽しめます。

大人の男の小物としては、最高級の品だと思います。

22日のシブヤさんの記事
「フェラーリが、なんとフィアット500で」の中の
ベスパのフェラーリ仕様・アルカンタラシートにも「Schedoni」の刻印が押してありましたね。
嬉しくなっちゃいました!

Schedoniの小物、詳しくはこちらへ→


| ファッション?? | 06:52 PM | comments (0) | trackback (0) |