お問い合わせ
■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<前月 2020年10月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (782)
  2. シトロエン・ベルランゴ
    Citroen Berlingo
    関連過去記事まとめ
    (693)
  3. これが2020年モデルの
    新型ルノー・カングーだ!
    ……って、らしくないなー
    (650)
  4. ラーダ・ニーヴァ 新車 中古車
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (521)
  5. 7人乗れるロングボディのスライドドア付ミニバン
    シトロエン・ベルランゴXL
    プジョー・リフター・ロング
    右ハンドル英国仕様が販売開始!
    諸費用オールイン価格398万円~
    (487)
  6. ワズ2206/ハンター/パトリオット
    UAZ 2206/Hunter/Patriot
    関連過去記事まとめ
    (476)
  7. 移動の権利は誰にでも平等にある
    新型ロンドンタクシーTX
    個人タクシー運転手のMさんが
    商談にご来店されました‼️
    (457)
  8. 諦めきれない新車在庫情報!
    お急ぎの方へ今スグ納車可能!
    (455)
  9. 12月納車可能‼️
    動くシェルター
    フォルクスワーゲンT6.1カリフォルニア
    オーシャン2.0TDI 4モーション
    諸費用オールイン998万円
    まもなくドイツより日本へ向けて出港します‼️
    (454)
  10. 速報!
    本日 モデナ モーター ギャラリー にて
    2021年モデル シトロエン Type HG
    ワールドプレミアしました!
    私達ルパルナスが直輸入致します!
    (391)
■RECENT COMMENTS■
  • アーリー・ブロンコの再来!<br>オフロードのスポーツカー<br>新型フォード・ブロンコ発表!
  • 1985年と言えば 23歳だったんだなぁ<br> 1985 アウトビアンキ A112 ジュニア<br>ワンオーナー 37000キロ<br>イタリア駐在員アンドレアが発掘!<br> 我こそは と思われた好車家<br> ご連絡ください!!<br> 諸費用オールイン250万円より
  • 本日は、自動車コンシェルジュ渋谷剛史です。
  • 諸費用オールイン198万円で買える!<br>ヨーロッパのコンパクトカー新車<br>左ハンドル+マニュアル
  • まるでクラシック・ディフェンダーの再来!<br>ランドローバー・マニアが作るSUV<br>イネオス・グレナディア<br>2021年発売 直輸入販売致します!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">メルセデス・ベンツGクラス/ゲレンデヴァーゲン<br>Mercedes-Benz G Class/Gelandewagen<br>関連過去記事まとめ
  • ディープな好車家へ<br> <font color="red">このモデル<br>乗らずして<br>散るデべからず</font><br> ランチア テージス2.4 20V マニュアルMT<br> 諸費用オールイン320万円
  • 軍用車マニア必見!<br>こんなクルマも直輸入しています<br>ボルボC304 6×6 日本上陸!
  • UAZ(ワズ)2206<br>ジュビリーカラーで製作できます!<br>諸費用オールイン399万円
  • 台湾のクルマ事情
  • フォルクスワーゲン・グランドカリフォルニア<br>Volkswagen Grand Califonia<br>関連過去記事まとめ
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


弊社サロン ナーナガトーでは
こだわりのサンドウィッチなど
軽食の提供を始めました!






弊社のサロン

ナーナガトー







ここでは、

フランスで修行したパティシエが作る

おいしいケーキとコーヒーをお出ししながら、

クルマの商談を行っています。







そしてこの度、

フレンチのシェフが新加入!

こだわりの自家製パン バケット フォカッチャを
使ったサンドウィッチなど、

軽食始めました!



日替わりメニューの

一例を挙げますと……







焼きたてフォカッチャの

野菜マリネたっぷり塩サバサンド







左:焼きたてフォカッチャの

自家製鶏ハムとバジルと黒オリーブのサンド



右:焼きたてフォカッチャの

メカジキのエスカベッシュサンド







左:バゲットの

新じゃがポテトサラダサンド



右:バゲットの

自家製鶏ハムと黒オリーブのサンド







どれも、クルマと同じく、

ヨーロッパを巡りながら、

本物を追求したメニューばかり。




初代店長メラック



ぜひ一度、

お越しいただき、




2代目店長メラック2世(左)副店長 ロビン


ご賞味くださいませ。







近々、

弊社が日本販売代理店を務める

ワーゲンバスみたいな新しいトレーラー

ダブボックスでも

イベントなどで移動販売しようと考えています。







パティスリー・ナーナガトー

〒151-0051

東京都渋谷区千駄ヶ谷2-3-4 ル・ソレイユ 1F

TEL:03-3402-0911

営業時間:11:00〜19:00

定休日:月・火曜日(臨時休業日あり)

ホームページ:http://nana-g.jp/

インスタグラム:https://www.instagram.com/nana_gateaux/



| Gusto-味の追求 | 08:13 PM | comments (0) | trackback (x) |



2012年 ヨーロッパの旅 Vol 1 その1






現在 弊社が輸入している「諦めきれないクルマ」は1年間で約200台

その8割をヨーロッパから輸入しています







弊社の現地駐在スタッフは


ドイツ フランクフルトのヒンツ

フランス ボルドーのフランク&パスカル

モナコ モンテカルロのジュリアン

以上4名が 

コストを抑えながら最高のサービスが出来る様

日々 仕事に勤しんでいます







さて 2012年ヨーロッパの旅 Vol 1は・・・


弊社現地スタッフのメンテナンス 及び

弊社パティスリー部門の研修の為 イタリア フランス へと出掛けました







羽田~北京~ローマ と飛行機を乗り継ぎ

最初の目的地であるトスカーナへ




ローマ空港のAVISで FIAT Scudo(シトロエン Jumpy)を借りて
http://blog.le-parnass.com/index.php?e=171



イタリア空軍に勤める友人 

アンドレアとマレンマガールのヨッシーを訪ね
http://blog.le-parnass.com/index.php?e=153








早速 イタリアンスイーツの最新情報をゲット







トスカーナ料理を得意とするイタリアンシェフ アレキサンドロ

パティスリー部門スタッフ ナーナ&チカに

イタリアンスイーツをレクチャーしてくれました


http://blog.le-parnass.com/index.php?e=277


http://blog.le-parnass.com/index.php?e=175








フィレンツェでジェラートを食べ モンタルチーノでワインを嗜み





美味しいパスタを食べて






トスカーナの雄大な景色を堪能 






無事 トスカーナの研修は終了しました








続いて明日は モンテカルロのジュリアンとミィーティング

ローマ空港からEasy Jetに乗って ニースへと向かいます







| Gusto-味の追求 | 01:17 PM | comments (3) | trackback (0) |



これからが春本番!





こんにちは、福島の阿部です。





GW、皆さまはどのように過ごされたのでしょうか?



僕はshibuyaさんと同じに仕事でした。









もちろん、『海の幸食べ放題』には行きましたが(Sさん、いかがでしたでしょう
か?)



あれは仕事のようなもので(もっとも、友人たちからは「お前は仕事なんか、してな
いだろ」と



よく言われますが・・・)基本的に毎日、働いていました。





そんな僕ですが、一日だけ、桜を見に行きました。











ここ、福島市から一時間弱のところにあるのですが、ガイドマップなどにはほとんど
載っていなく、



この日も独占状態でした。



何年か前、クルマで偶然通りがかり、それから毎年通っています。



あてもなく、行き先を決めず、走ったことのない道を走り、見つけました。






青森では弘前城の桜が有名ですが、GW中の人出は最高一日40万人だったという話
で、



一方通行の狭い道路が多い古い城下町にどのようにしたらこんなに人が入れるのか、
見当もつきません。



上海万博より人が多いってのもびっくりです。














連休は終わってしまいましたが、青森はこれからが春本番です。



十和田湖、奥入瀬渓流などは新緑の季節となり、またむつ湾には例年より一カ月遅れ




やっと鯛がやってきました。





V40、まだまだ活躍しそうです!!



| Gusto-味の追求 | 11:02 PM | comments (6) | trackback (0) |