お問い合わせ
■CALENDAR■
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<前月 2020年09月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • アーリー・ブロンコの再来!<br>オフロードのスポーツカー<br>新型フォード・ブロンコ発表!
  • 1985年と言えば 23歳だったんだなぁ<br> 1985 アウトビアンキ A112 ジュニア<br>ワンオーナー 37000キロ<br>イタリア駐在員アンドレアが発掘!<br> 我こそは と思われた好車家<br> ご連絡ください!!<br> 諸費用オールイン250万円より
  • 本日は、自動車コンシェルジュ渋谷剛史です。
  • 諸費用オールイン198万円で買える!<br>ヨーロッパのコンパクトカー新車<br>左ハンドル+マニュアル
  • まるでクラシック・ディフェンダーの再来!<br>ランドローバー・マニアが作るSUV<br>イネオス・グレナディア<br>2021年発売 直輸入販売致します!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">メルセデス・ベンツGクラス/ゲレンデヴァーゲン<br>Mercedes-Benz G Class/Gelandewagen<br>関連過去記事まとめ
  • ディープな好車家へ<br> <font color="red">このモデル<br>乗らずして<br>散るデべからず</font><br> ランチア テージス2.4 20V マニュアルMT<br> 諸費用オールイン320万円
  • 軍用車マニア必見!<br>こんなクルマも直輸入しています<br>ボルボC304 6×6 日本上陸!
  • UAZ(ワズ)2206<br>ジュビリーカラーで製作できます!<br>諸費用オールイン399万円
  • 台湾のクルマ事情
  • フォルクスワーゲン・グランドカリフォルニア<br>Volkswagen Grand Califonia<br>関連過去記事まとめ
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


2019年夏 シカゴで
ジープ グラディエーターの新車を買ってみました その2
日本では
諸費用オールイン乗り出し 610万円 から購入可能!





今年の夏は

あまり時間が無いので

アメリカ横断は 来年にお預け・・・









来年夏 コイツで

東海岸から 西海岸に向けて

走ってみたいと思います。








さて 購入した

ジープ グラディエーター Sports S

早速 1000マイルほど 

シカゴ近郊を乗り回したので








待ちきれない好車家に

ファーストインプレをリポート致します。









まず サイズです

2020 JEEP GLADIATOR New Car

全長 5657mm

全幅 1895mm

全高 1825mm

ホイールベース 3503mm

スペックで見ると 大きなクルマ・・・









が しかし!


いざ 走り出して

隣に走るピックアップと比べてみると

コイツは小ぶりな部類








駐車場でも 小回りが利いて

非常に使いやすいと判明!







ラングラーから乗り換えても

違和感を感じない!!







後ろな長い分 

少し丁寧にバックすれば

良いかと・・・








運転席からの視認性は

前後 左右共に良好!

見切りは OK なり!!









特筆するのは

シートポジションとペダルレイアウト








左ハンドル北米仕様は

とっーても自然!



知る人ぞ知る 日本仕様ラングラーは

泣きたくなるペダル配置で撃沈。


このクルマの良さを半減させています。


選べるなら 絶対左ハンドル!
(踏み間違えもありません)



たかが ペダル配置ですが
クルマの印象が 全く違います。









居住性は まだ新車で

ショックやタイヤが馴染んでない為

初期のポコポコ感は出ていますが

ピックアップトラックにしては

乗り心地が抜群に良く 

普通の乗用車として 

問題なく使えます。










ハンドルの応答性は

思いのほかクイックで及第点!









荷台は

敢えて トノカバーを付けずに

購入しましたが

これは絶対 ハードカバーがいる!

次回 渡米するまでに見つけたいと思います。










気になって

ぜんぜん ダメなところは

パワーウインドウスイッチ

これは イケません。

どうしたらこんな設計になるのか

意味不明。

使いずらくて仕方ないです。







エンジンは3.6リッターのガソリン仕様

パワーは 必要にして十分

何の問題もなくシュルシュル走ります。

スペックは あえて書きません。







燃費は 1000マイル走って8.8キロほど

上手く乗れば 

リッター10キロといったところでしょうか?


電気自動車の時代がまもなくやってきますが

このグラディエーター

ポストディフェンダーとして

男気あるおじさんには

ドンズバなクルマ!







我が家の愛犬 メラックとロビンを

荷台に乗っけて

浜辺へ散歩に出掛ける。

そんな使い方が出来れば最高!









西海岸で暮らせれば 

これまた最高ですが







沖縄 那覇でも 

面白い使い方出来そうです。








来年は 東海岸から西海岸まで走り

そのまま JEEP GLADIATOR を

那覇まで

持ち帰ろうかと画策中!




明後日より

ニューヨークとフィラデルフィアに

出かけるので

取り急ぎ もう少し走り込んで 

追加リポート 書いてみたいと思います。





人生は 一度きり

後退する時もありますが

最終最後まで 常に前向きに

行ってみようではありませんか!


最近 思う事は 

友達が 一番の宝!!



追伸


自動車コンシェルジュの独り言


たかがクルマ されどクルマ

ど~うかひとつ 試乗せずに

クルマは旦那買いで

そこのところ 宜しくです!




ドライブは 楽しい! 

フィラデルフィアで Euge Groove のジャズセッションがあるので
覗いてこようと思います。







| 自動車コンシェルジュ | 12:36 AM | comments (0) | trackback (0) |













http://blog.le-parnass.com/tb.php/4311