お問い合わせ
■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     
<前月 2023年02月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. カタログがダウンロード可能❗️
    イネオス・グレナディア
    Ineos Grenadier
    関連過去記事まとめ
    (855)
  2. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (630)
  3. 諦めきれない新車在庫情報!
    お急ぎの方へ今スグ納車可能!
    (592)
  4. フォルクスワーゲンT7/T6.1/T6/T5/T4
    Volkswagen T7/T6.1/T6/T5/T4
    関連過去記事まとめ
    (298)
  5. UAZ(ワズ)2206
    ジュビリー60thエディション
    日本直輸入1号機ロールアウト!
    ハンター2台と共に2018年12月日本上陸済
    九州Sさん、埼玉Kさん、東京Sさんに
    ご納車しました❗️
    (282)
  6. ラーダ・ニーヴァ
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (279)
  7. 🉐速報 日本での直輸入価格発表❗️
    オフロードのスポーツカー
    新型フォード・ブロンコ‼️
    4ドア V6 ATベースモデルが650万円より
    (269)
  8. 7人乗りロングボディ 観音開き
    ルノー・グラン・カングー
    状態の良い中古車!
    諸費用オールイン228万円~
    (246)
  9. 納車千本ノック2023 その2
    シトロエンCX25TGIサファリ
    右ハンドル AT 5人乗り
    大阪のA社さんに納車完了❗️
    (245)
  10. ルパルナス トレジャーハンター事業部
    パンダ保護センター
    チンクエチェント系空冷エンジン搭載❗️
    フィアット・パンダ30
    1983年 約36500km ワンオーナー
    諸費用消費税オールイン乗り出し350万円
    (244)
■RECENT COMMENTS■
  • 今、密かなブーム!<br>シトロエンC4カクタス<br>BlueHDi 100フレア EAT6<br>後期型の6速フルAT<br>日本上陸!
  • ルパルナス現地駐在員の<br>ヨーロッパ便り ドイツ編<br>電気自動車スマートEQフォーツー
  • シトロエン・タイプH/タイプHG/フルゴネット<br>Citroen Type H / Type HG / Fourgonnette<br>関連過去記事まとめ
  • 絶賛販売中❗️<br>7人乗れるロングボディ<br>スライドドア付ミニバン<br>シトロエン・ベルランゴXL<br>プジョー・リフター・ロング<br>2021年モデル 右&左ハンドル<br>諸費用オールイン価格388万円〜
  • エージェントOの<br>ヨーロッパ出張日記 その3
  • お待たせ致しました!<br>新型Vクラス マルコポーロ<br>2017年右ハンドル 新車 発売開始!<br>諸費用オールイン乗り出し970万円
  • ポンドが安いぞ!今が買い!<br>ランドローバー・ディフェンダー110<br>諸費用オールイン610万円~
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2022 その54<br>ルノー・グラン・カングー1.5dCi<br>ディーゼル 左 マニュアル 7人乗り<br>栃木のYさんに納車完了!
  • モチュールオイルとグリーンフィルターを投入しました。
  • ロシア製は輸入禁止になりましたが……<br>某国製UAZ(ワズ)ガンガン直輸入します❗️<br>ワズ・ハンター 新車 2022年モデル<br>諸費用消費税オールイン乗り出し410万円
  • まるでクラシック・ディフェンダーの再来!<br>ランドローバー・マニアが作るSUV<br>イネオス・グレナディア<br>2021年発売 直輸入販売致します!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


まさにシトロエンの真骨頂なり!

 
凱旋門とC6さて続いて、シトロエンC6に再度乗ってみました。
シトロエンCXを現代の技術で作り込んだような感覚です。

まさにシトロエンの真骨頂なり!

人間くさーい最先端の機械仕掛けサスペンションが作り出す素晴しい乗り心地、これは、大空を滑空する様な感覚です。

パワフルなディーゼルターボエンジンにATの組み合わせ。
滑空する様な乗り心地と独創的なボディデザイン

このシトロエンC6に700万円という金額を払うのは、ちょっと勇気が要りますが、メルセデスベンツのEクラスを買うのなら明らかにC6がお勧めです。

ジャガーのXJを買う前に、もう一度シトロエンと一緒に暮らすなーんてのは
現代の”クルマ道楽の究極”だな、なんて思いました。

インパネ

私は個人的に60〜70年代のシトロエンやマセラティ、アルファロメオ、メルセデス、 80年代のパンダ、BMWのアルピナやキャデラックが大好きなのですが、

固執する事無く、最先端の良い車を自分の道具にする事も大切だと思います。

C6とバス(たとえば、私はシトロエンSMという車が最も気に入っていますが、
SMが全てでは無くシトロエンのC6を普段使いながらSMを所有して、気候の良い時だけ 70年代にSMでタイムトリップする、みたいな事が理想なのです。)


クルマには、決してマニアになってはいけない。

だけど

クルマには、いつも夢中でなければいけない。


どうやらクルマを諦めない方法は、このへんにあるような気がします。

今日は、パリ市内の自動車ショールームを片っ端から1000本ノック、行ってみたいと思います。


| 待ってちゃ買えない、いいクルマ!? | 10:29 AM | comments (4) | trackback (0) |



シブヤ 殿
右ハンドルの件、教えていただいてありがとうございます。
そうでしたか、まだラインナップされていないのですか・・・。

仰るとおりだと思います。左ハンドルの国の車はやはり左ハンドルの方が故障だけでなく色々な配線配管などの取り回し上も有利ですよねぇ。
以前、プジョーの右ハンドル車がパワステホースかなんかの取り回しが悪くて最悪エキマニと干渉して発火などというリコールがあった記憶があります。あれも左ハンドルなら無いトラブルだったんだと思います。

左ハンドルの車を所有していない訳ではないのですが、やはり左側通行での右ハンドルをまだ諦めきれません(笑)。

また、ラインナップされそうでしたら教えてください。
それまでがんばってお金を貯めてまーす。
| かに目大仏 | EMAIL | URL | 2006/02/19 09:33 AM | UB7ecidc |

右ハンドルは 未だラインナップされていないようです。

出来れば 左ハンドルを買われた方が故障が少なくて良いと思いますが。


どうしても右ハンドルをとおっしゃるのなら 割高ではありますが イギリスから取り寄せます。

といっても 未だ 右ハンドルモデル ラインナップされていませんから
しばらく してからの発売かと思われます。
| shibuya | EMAIL | URL | 2006/02/17 05:52 AM | MSLlVG4g |

初めまして。突然すみません。お店に行ってC6の事情を伺った者なのですが、やはりディーゼルの右ハンドルはお取り寄せ出来ないのでしょうか?
というか英国用などとして設定はあるのでしょうか?
私も諦めきれません・・・。
| かに目大仏 | EMAIL | URL | 2006/02/16 11:39 PM | iK0rzC32 |

良い良いと聞く、ヨーロッパのディーゼルエンジン
「豊かな低速トルクで、運転しやすいんだろうな」と想像ばかり膨らみます。

僕は、まだまだクルマを諦めませんよ。
というか、諦める気持ちが生まれるほど、クルマを知りませんから。
まだまだ、夢中です。

結果的にはシトロエンを多く乗り継いでいて、周りにはシトロエンマニアと思われているところがありますが、私自身は「一人のクルマ好き」であり、国籍やメーカーに拘らず、色々なクルマを感じて行きたいと思ってます。
ということで、これまで通り、お勧め物件があれば、紹介のほど、よろしく!

ところで、1000本ノックって何?
| しょうげん | EMAIL | URL | 2006/02/13 11:05 AM | .hOxvSMM |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/28