お問い合わせ
■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<前月 2019年11月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. ラーダ・ニーヴァ 新車 中古車
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (1054)
  2. UAZ(ワズ)2206
    ジュビリー60thエディション
    日本直輸入1号機ロールアウト!
    ハンター2台と共に2018年12月日本上陸予定
    九州Sさん、埼玉Kさん、東京Sさん
    納車まで少々お待ち下さい!
    (1011)
  3. ワズ2206/ハンター/パトリオット
    UAZ 2206/Hunter/Patriot
    関連過去記事まとめ
    (960)
  4. 大人気のラーダニーヴァ
    LADA NIVAの新車 中古車が充実の在庫体制へ
    新車は諸費用オールイン乗り出し280万円より
    ご用意しています!!
    (912)
  5. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (823)
  6. ロシアのSUV ラーダ・ニーヴァ
    新車の白 青 緑が入荷!
    ルーフラック ライフルホルダーなど
    オプションパーツもあります!
    (601)
  7. 悩んでる暇なし
    これは買い‼️
    製品の安定した最終型新車 限定2台!
    フォルクスワーゲンT6カリフォルニア
    ビーチ2.0TDIエディション
    ディーゼル 150PS 左 AT 7人乗り
    諸費用オールイン780万円
    (570)
  8. ルノーじゃなくちゃダメな好車家へ
    ディーゼル170PS+AT出ました!
    新型ルノー・トラフィック
    諸費用オールイン540万円(消費税別)
    左右ハンドルも選べます
    (549)
  9. フォルクスワーゲンT6/T5/T4
    Volkswagen T6/T5/T4
    関連過去記事まとめ
    (531)
  10. 7人乗れるロングボディのスライドドア付ミニバン
    シトロエン・ベルランゴXL
    プジョー・リフター・ロング
    右ハンドル英国仕様が販売開始!
    諸費用オールイン乗り出し価格450万円~
    (529)
■RECENT COMMENTS■
  • ちょっと気になるクルマ ボルボC30 う~ん とってもスタイリッシュ 
  • アマロックとサベイロの中間サイズ<br>5m以下の注目ピックアップトラック!<br>フォルクスワーゲン・タロック
  • <font style="font-family: Meiryo UI">新型サスペンション搭載の<br>新型シトロエンC4カクタスが日本上陸!<br>乗り味は確かにハイドロ風味!
  • 新車のCITROEN 2CV まもなく到着!
  • 納車千本ノック2016 その21<br>サーブ9000タラデガ2.3ターボS<br>左ハンドル マニュアル ディーラー車<br>サーブ全盛期の名車を<br>愛知のMさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">マニュアルミッションで<br>上がってみてはいかが?<br>UAZ(ワズ)2206/ハンター<br>ラーダ・ニーヴァ<br>シトロエン2CV メアリ VW T1
  • 忘れることが 出っ来な~い! シトロエンXm
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ワズ2206/ハンター/パトリオット<br>UAZ 2206/Hunter/Patriot<br>関連過去記事まとめ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2019 その7<br>フォルクスワーゲンT6カリフォルニア<br>コースト2.0TDIエディション4モーション<br>ディーゼル 左ハンドル マニュアル 4WD 4人乗り<br>北の大地仕様のキャンピングカーを<br>北海道のNさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">続・ロシアUAZ本社より入電!<br>ワズ・ハンター・ジュビリー1台確保!<br>ワズ2206ジュビリーも購入可能!
  • <font style="font-family: Meiryo UI"><font color="red">新春お年玉企画 第二弾!<br>再生 新車シリーズVW Type 2 T1</font><br>フォルクスワーゲンタイプ2 T1<br>商用&乗用バス及びウエストファリアキャンパー<br>諸費用オールイン乗り出し価格680万円より
  • UAZ(ワズ)だ! ラーダだ!<br>ロシアの本社へ特攻の旅<br>レンタカーで激走!約2500km<br>その4 ウリヤノフスク~トリヤッチに到着!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">日本に上陸済!<br>いすゞMU-X ミューエックスは<br>SUVてゆうかRVのホームラン王です!<br>ピックアップトラックのD-MAXもよろしく<br>諸費用オールイン乗り出し495万円~
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


まさにシトロエンの真骨頂なり!

 
凱旋門とC6さて続いて、シトロエンC6に再度乗ってみました。
シトロエンCXを現代の技術で作り込んだような感覚です。

まさにシトロエンの真骨頂なり!

人間くさーい最先端の機械仕掛けサスペンションが作り出す素晴しい乗り心地、これは、大空を滑空する様な感覚です。

パワフルなディーゼルターボエンジンにATの組み合わせ。
滑空する様な乗り心地と独創的なボディデザイン

このシトロエンC6に700万円という金額を払うのは、ちょっと勇気が要りますが、メルセデスベンツのEクラスを買うのなら明らかにC6がお勧めです。

ジャガーのXJを買う前に、もう一度シトロエンと一緒に暮らすなーんてのは
現代の”クルマ道楽の究極”だな、なんて思いました。

インパネ

私は個人的に60〜70年代のシトロエンやマセラティ、アルファロメオ、メルセデス、 80年代のパンダ、BMWのアルピナやキャデラックが大好きなのですが、

固執する事無く、最先端の良い車を自分の道具にする事も大切だと思います。

C6とバス(たとえば、私はシトロエンSMという車が最も気に入っていますが、
SMが全てでは無くシトロエンのC6を普段使いながらSMを所有して、気候の良い時だけ 70年代にSMでタイムトリップする、みたいな事が理想なのです。)


クルマには、決してマニアになってはいけない。

だけど

クルマには、いつも夢中でなければいけない。


どうやらクルマを諦めない方法は、このへんにあるような気がします。

今日は、パリ市内の自動車ショールームを片っ端から1000本ノック、行ってみたいと思います。


| 待ってちゃ買えない、いいクルマ!? | 10:29 AM | comments (4) | trackback (0) |



シブヤ 殿
右ハンドルの件、教えていただいてありがとうございます。
そうでしたか、まだラインナップされていないのですか・・・。

仰るとおりだと思います。左ハンドルの国の車はやはり左ハンドルの方が故障だけでなく色々な配線配管などの取り回し上も有利ですよねぇ。
以前、プジョーの右ハンドル車がパワステホースかなんかの取り回しが悪くて最悪エキマニと干渉して発火などというリコールがあった記憶があります。あれも左ハンドルなら無いトラブルだったんだと思います。

左ハンドルの車を所有していない訳ではないのですが、やはり左側通行での右ハンドルをまだ諦めきれません(笑)。

また、ラインナップされそうでしたら教えてください。
それまでがんばってお金を貯めてまーす。
| かに目大仏 | EMAIL | URL | 2006/02/19 09:33 AM | UB7ecidc |

右ハンドルは 未だラインナップされていないようです。

出来れば 左ハンドルを買われた方が故障が少なくて良いと思いますが。


どうしても右ハンドルをとおっしゃるのなら 割高ではありますが イギリスから取り寄せます。

といっても 未だ 右ハンドルモデル ラインナップされていませんから
しばらく してからの発売かと思われます。
| shibuya | EMAIL | URL | 2006/02/17 05:52 AM | MSLlVG4g |

初めまして。突然すみません。お店に行ってC6の事情を伺った者なのですが、やはりディーゼルの右ハンドルはお取り寄せ出来ないのでしょうか?
というか英国用などとして設定はあるのでしょうか?
私も諦めきれません・・・。
| かに目大仏 | EMAIL | URL | 2006/02/16 11:39 PM | iK0rzC32 |

良い良いと聞く、ヨーロッパのディーゼルエンジン
「豊かな低速トルクで、運転しやすいんだろうな」と想像ばかり膨らみます。

僕は、まだまだクルマを諦めませんよ。
というか、諦める気持ちが生まれるほど、クルマを知りませんから。
まだまだ、夢中です。

結果的にはシトロエンを多く乗り継いでいて、周りにはシトロエンマニアと思われているところがありますが、私自身は「一人のクルマ好き」であり、国籍やメーカーに拘らず、色々なクルマを感じて行きたいと思ってます。
ということで、これまで通り、お勧め物件があれば、紹介のほど、よろしく!

ところで、1000本ノックって何?
| しょうげん | EMAIL | URL | 2006/02/13 11:05 AM | .hOxvSMM |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/28