お問い合わせ
■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29   
<前月 2024年02月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


高波自動車

お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


慣らし運転付き納車、同行取材-Vol.3

 
「ねぇねぇ、もう6時過ぎてるよ!!」の言葉に、「あっ!迎えに行かなきゃ」と出掛けそうになったシブヤ氏に、「迎えに行ってる間にノジーボさん来ても、オレわからないよ( ´−`)」と言ったら、「大丈夫、多分わかるから(^^)」。
ん?どういう意味だ?、と聞く間もなく行ってしまいました。A2のオーナーさんは最寄りの駅まで電車で来るらしい。
待つ事10分ほど、ファミレスの窓越しにA2が戻ってきたのが見える。ノジーボさん来ないなぁ〜と思っていたら、おそらく駐車場に駐めてあった愛車を眺めていたのでしょう、シブヤ氏、A2のオーナーさんと3人で店内に入ってきました。どんな方達がこのクルマ達のオーナーなんだろうと興味津々の私でしたが、お二人ともとっても柔らかい印象の方達でした。確かにノジーボさんは、C3プリュリエールオーナーのような?!雰囲気を持っていました(^^)

お二人と簡単にあいさつを済ませ、早速納車書類の確認、クルマの機能説明やら保険の事やらメンテナンスの事、一通り終わったところで、色々伺いたかった事を聞いてみました。

私が一番聞いてみたかった事は、数多あるクルマ屋さん、ディーラー・並行輸入業者等々のなかで、よりによって何故にル・パルナスなんかでクルマを買う気になったのか?です。お二人ともパルナスでクルマを買うのはもちろん初めて。どこでこの店の事を調べたのかな?とまず聞いてみると、声をそろえてホームページで、ということでした。(恐るべしホームページ)。業界では良きにつけ悪しきにつけ名前が通っているお店ではあるが(事実、お二人とも周りの方達に止められたり、ネットでの悪評を教えてもらったりと・・・それはもう心配な事ばかりだったようですが・・・笑)よっぽどのクルマ好きじゃないと、なかなか知らないお店ですよね。悪(ワル)の顔を仮面で隠し、いい人ぶってホームページでモノを売る。なんとまぁ〜恐ろしい世界でしょう(^^)

燦然と輝くD&Gエンブレムノジーボさんは、C3のディーゼルが欲しくて、ご近所のお店をいろいろ探されたそうですが、扱っているお店がなく、パルナスのHPを見つけ出しメールを送ったそうです。その後シブヤ氏から電話があり、開口一番「C3のディーゼルはやめた方がいい!!」と。おいおい、欲しいと言ってるお客さんに、それはやめろって店、あるかい?! まぁ〜理由を聞いたらC3のディーゼルはまだユーロ4に対応してなくナンバーが付けられないからってわかったのですが、ただ、シブヤ氏の場合、お客さんの為を思って・・を超えて、自分がそのクルマ嫌いだから売らない!って事もあるので、皆さんご用心!!(^^)。

すったもんだあって、いつのまにかD&Gモデルになったようですが、装備の事などを尋ねても、一応メーカー情報はこうなんだけど、確約できないっすよ!!って素っ気なく言われたそうです(×_×)。このあたり他のお店だと「大丈夫ですよ〜」って簡単に答えるそうで、ノジーボさんは、それが信用できなく、デメリットも隠さず伝えてくれるシブヤ氏に任せようと考えたそうです。そこですかさずシブヤ氏が、「だって昔取り寄せたBX、走ってて火を噴いた事あるし、リバースギアーが組み込まれてなかったクルマもあった。あっちのクルマは大丈夫!なんてこと絶対ありえないんだもの!!」と声を大にして言ってました。ほんとかよ(TдT)。

ノジーボさんとパルナスのやりとりは、ノジーボさんがブログで詳しく載せていらっしゃるので是非ご覧ください。

ルーフが開くか確認するノジーボさん 折りたたまるルーフ

↑パタッパタッという感じで折りたたまるC3プリュリエールの屋根。完全に閉まらないうちは、ソフトトップが少し浮いていて、車体との間が開いているのですが、まるで磁石のようにピタッとくっつくのでした。







| 待ってちゃ買えない、いいクルマ!? | 07:41 PM |