■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2017年09月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">2017 IAA フランクフルトモーターショーを訪ねて<br>フォルクスワーゲン ブースにて<br>ポロGTI アップGTI 同時にリリースされました!
  • 新車のラーダニーヴァを<br>諦めきれない好車家へ<br>旧いけど新しいクルマ<br>LADA NIVAの扱い方 御作法 伝授します!!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">キャンピングカー第3の選択肢!<br>フォルクスワーゲンT6<br>ウエストファリア・クラブジョーカーシティ<br>第1号車日本上陸!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">TGVのようにスタイリッシュな高級ミニバン<br>ルノー・グラン・エスパス2.0dCiイニシアル・パリ<br>ディーゼル 7人乗り ワンオーナー 極上の中古車!<br>諸費用オールイン乗り出し価格428万円
  • <font style="font-family: Meiryo UI">Citroen 2CV 再生新車 スペシャル企画 第一弾<br>1983~84年に2000台作られた<br>シトロエン2CV France 3<br><font color="red">忠実に再現した新車を3台作り販売を致します!</font><br>諸費用オールイン乗り出し390万円!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">この色 とっても洒落てます!<br>11月納車可能<br>Fiat Panda City Cross 1.2左MT<br>諸費用オールイン乗り出し285万円
  • <font style="font-family: Meiryo UI">只今、発売中の雑誌「ブルータス」に<br>ロシアの秘宝 ラーダ・ニーヴァ<br>掲載されています!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ラーダ・ニーヴァ<br>Lada Niva<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエンC4グランドピカソの取り扱い説明書がダウンロードできる!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その46<br>懐かしいSaab 93 右ハンドルATを<br>神奈川のKさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その43<br>シトロエン・ベルランゴ・マルチスペース<br>ブルーHDi 100 S&S ETG6 XTR+<br>ディーゼル 左ハンドル セミAT<br>マイナーチェンジされた新型を<br>東京のSさんに納車完了!
  • 新型V250 アヴァンギャルド 4マチック190PS<br>新型Vクラス マルコポーロ<br>マルコポーロ アクティビティ<br>Vito 4マチックモデル 左ハンドルモデル等<br>欧州より直輸入致します!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


ちょっと寂しい・・・ NAVI休刊。






昨日 インターネットで知ったのですが、

自動車雑誌「NAVI」が2月26日発売の4月号を最後に休刊するらしい。






私が大学2年の時 この自動車業を起業した昭和59年、

このNAVIも同じ年に発刊されて、 

カーグラフィックとは違った切り口で クルマの楽しさを教えてくれ、

毎月の発売を楽しみにしていたのです。 








二玄社編集局は

「読者の高齢化は否めない。今後は『CAR GRAPHIC』の編集を強化させていきたい」


と話しているらしいのだが、

やはり 斜陽である自動車業界の象徴的出来事のような気がする。


広告主の大多数が 自動車メーカーなので、

辛口な評論を書けない自動車雑誌のネガティブな部分
 が

致命傷になったのではないだろうか・・・




確かに 日本の経済状況は悪化し、クルマなんて買えない!

と思っている人々も沢山いるのが現状だけど、


私は まだまだクルマは面白い と思っている。


現に ぶっ込みシリーズは 大好評だし、

お宝シリーズも やっている私が楽しくてしょうがない!


新車だって 幾つかのピュアヨーロピアンな現地仕様は

本物の味を しっかり伝えられるアイデンティティーを持っていて、

手に入れたときの満足感
 は格別なものがある。


舶来とか外車 と言う言葉は 死語 ?



私は・・・ 

まだまだ 現役な言葉だと感じている。



ちょっと右下がりな今だからこそ 

舶来クルマが 面白いのではないだろうか!


2010年 私は沢山の舶来クルマや味わいのある国産車(殆どが年代モノだけど)を

皆さんにお勧めして 販売をいきたいと思っています。


いつの日か、

NAVI が また 再刊されることを祈り続けながら・・・


| 自動車コンシェルジュ | 11:08 PM | comments (6) | trackback (0) |

皆さん コメント有難うございます。


ファッションや雑貨など 
NAVIが違う方向に向いた頃でも
まだ クルマが面白かった。

がしかし  プリウスに代表されるエコカーに
時代が翻弄され クルマの本当の良さがぼやけてしまった今
どっちらけ状態=NAVI休刊

残念ながら 新しい仕組みを考えなければなりませんね。

私は まだまだクルマが面白いと 時代遅れな事を
言っていますが、 そんな戯言を同じように思っている
クルマを諦められない人々は集まり始めています。

そろそろ 皆で何か始めてみませんか?
| shibuya | EMAIL | URL | 2010/01/07 11:51 PM | yK3T/VDc |

そうですか、NAVIは休刊ですか。

たしか大川さんがつくられた雑誌ですよね。



創刊号を持っている身としても寂しいです。

ただ、僕自身、クルマの雑誌を買わなくなって久しいので、
しかたがないと思うほかないですが。
| abe | EMAIL | URL | 2010/01/07 10:34 PM | LZlC8Ibc |

私も創刊の頃は大学生でした。毎月26日は楽しみでしたね、イッキ乗りとか、憂国放談とか。ホンダの工場のルポには驚いたのもです。でも最近は時計やファッションが目につきだして買わなくなったので、「やっぱり」という気もします。何事も原点に返ることは大事ですよね。
| 大黒さん | EMAIL | URL | 2010/01/07 08:15 PM | /QfZoVFk |

じゃあ 次はエンジンもかな?

NAVIは私もずっと買ってたけど 数年前からもう買わなくなったな〜・・
洋服の記事とか要らないのに、その分値段まで上がったし(><)
| peron | EMAIL | URL | 2010/01/07 06:26 PM | 1C3GPovU |

僕は就職して初めての地方転勤を経験し、
カミさんが初めて妊娠したことなどもあって
公私にとても慌しい時期で、近所の本屋を
のぞくのが唯一のほっとする時間でした。
そんなときにNAVIが発刊され、都会的で
おしゃれな編集スタイルにとても癒された
思い出があります。そんなNAVIの休刊は
とても残念に思います。

でも振り返ってみれば、今はNAVIに掲載された
記事を読むよりも、インターネットでこのブログを
読むほうが楽しいのですから、やっぱりそういう
時代なのかもしれませんね。
| makoto | EMAIL | URL | 2010/01/07 12:47 PM | gbai6Iis |

あけましておめでとうございます。
今年も車購入妄想??を楽しませて頂いています。

NAVI休刊ですか?寂しいですね。
私もCGは10代の頃から30年近く毎月購入していますが
NAVIは何の雑誌か分からなくなってから買っていません。

私が車以外の記事で好きだったのは
田中康夫氏のコーナーでした。

今は渋谷氏のブログの方が楽しいので
私は車文化を楽しんでいます。

これからも宜しくお願いいたします。
| 田原 | EMAIL | URL | 2010/01/07 09:46 AM | TAl.pjsM |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/1088