お問い合わせ
■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<前月 2021年05月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. 伊豆・熱川で乗りたいクルマ! (2529)
  2. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (906)
  3. UAZ(ワズ)2206
    ジュビリー60thエディション
    日本直輸入1号機ロールアウト!
    ハンター2台と共に2018年12月日本上陸済
    九州Sさん、埼玉Kさん、東京Sさんに
    ご納車しました❗️
    (866)
  4. ワズ2206/ハンター/パトリオット
    UAZ 2206/Hunter/Patriot
    関連過去記事まとめ
    (732)
  5. 絶賛販売中❗️
    7人乗れるロングボディ
    スライドドア付ミニバン
    シトロエン・ベルランゴXL
    プジョー・リフター・ロング
    2021年モデル 右&左ハンドル
    諸費用オールイン価格388万円〜
    (606)
  6. クラシック・ディフェンダーの後継車
    イネオス・グレナディア
    2022年7月生産開始に向けテスト中!
    ルパルナスでは先行販売予約受付中!
    (559)
  7. ラーダ・ニーヴァ 新車 中古車
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (549)
  8. 緊急入荷速報!8月納車可能な新車!
    7人乗り、左右スライドドアのキャンピングカー
    フォルクスワーゲンT6.1カリフォルニア
    ビーチツアー2.0TDIエディション4モーション
    諸費用オールイン1066万円
    (491)
  9. シトロエン・ベルランゴ
    Citroen Berlingo
    関連過去記事まとめ
    (477)
  10. 🉐速報 日本での直輸入価格発表❗️
    オフロードのスポーツカー
    新型フォード・ブロンコ‼️
    4ドア V6 ATベースモデルが650万円より
    (448)
■RECENT COMMENTS■
  • 正統なクラシックディフェンダーの後継車<br>イネオス・グレナディア<br>英国でプロトタイプの実車を公開!<br>先行販売予約リスト第2弾<br>イネオス社に追加送ります!
  • ウドビチェンコ・一郎 通信<br>UAZ(ワズ)3909 SGRコンビ<br>エクスペディションのロールアウトと<br>ラーダ・ニーヴァのミッションケース
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2021 その9<br>ランドローバー・ディフェンダー<br>110ヘリテイジ・エディション<br>左ハンドル マニュアル 7人乗り<br>岡山のMさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">シトロエン・ベルランゴ<br>Citroen Berlingo<br>関連過去記事まとめ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ジープ グラディエーター<br>JEEP GLADIATOR<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエン軍団が勢揃い!<br>シトロエン・ベルランゴXL<br>フレアBlueHDi 130 S&S EAT8<br>シトロエンXm 2000ターボC.T.<br>シトロエンXm 3.0V6
  • 日本じゃ買えない7人乗りロングボディ<br>シトロエン・ベルランゴXL<br>シャインXTR BlueHDi 130 S&S EAT8<br>日本上陸!
  • 質実剛健 欧州商用車を諦めきれない!<br>フォルクスワーゲン クラフター<br>9月開催のハノーバーショーでデビュー<br>新型Crafter 直輸入致します
  • 2012年 ヨーロッパの旅 Vol.2 その4<br> IAAハノーバー商用車モーターショー<br> 其の1
  • シトロエンHトラックの現代版<br>シトロエン・タイプHG<br>私たちが直輸入致します!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


奇跡!
走行わずか約4500km!!
1990年 西武自動車 ディーラー最終モデル
シトロエン2CV6チャールストン
価格128万円





ポエムですね〜。

メルヘンですね〜。







40年以上に亘って生産された名車、

シトロエン2CV。







フランス人が考えた

合理性のカタマリ。







個人事務所に「二馬力」と名付けた、

かのスタジオジブリの宮崎駿監督も、

モーガン3ホイーラーと共に

自らの愛車とし、

『ルパン三世 カリオストロの城』劇中にて、

フィアット500と共に

カーチェイスを繰り広げるのですが。







こうして撮影していても、

小学生が「カッケー!」

女子高生が「カボチャの馬車みたい!」

このクルマと同い年の青年が「写メ撮っていいスカ?」

と、今の時代であっても、

意外なまでの人気ぶり。







いつのクルマなんですか?

と聞かれ、

'90年式と答えると、

すごく驚かれます。







しかし、

私たちが本当に驚いたのは、

オドメーター。







最初は、

10万km超?

と思ったのですが……







これがなんと、

戻しもなしの額面通り、

4424Km!







先日、

シトロエンC6 2.2HDi

ディーゼル マニュアルを

ご納車した岩手のOさんより、

下取りで頂戴したクルマ。

http://blog.le-parnass.com/index.php?e=2936







Oさんが地元でお世話になっており、

このクルマを購入したのが、

岩手県盛岡市にある

「外車の総合ディーラー アルゴス」さん。

http://www.argos-jp.com







先代のオーナーさんは、

アルゴスさんから新車で購入。







つまり、

当時のディーラー、

西武自動車が輸入した

最終モデルであり、

整備記録簿もすべて残っています。







ディーラー純正である

クラリオンのカーラジオ。







同じく、

ゴムマット。







各部コーションステッカーも

生きています。







2オーナー目のOさんは

屋根付き駐車場保管で

大事に乗られており、

消耗品以外はほぼオリジナル。







きれいなクルマではあるものの、

ご覧の通り、

新車同様のピッカピカではありませんが、

年輪を重ねた、

いい味が出ています。







ヒーターは付いていますが、

クーラーは付いていませんし、

内外装のレストアや

現代的なモディファイもいたしませんが、

基本的な整備は、

弊社工場にてシッカリ行ってお渡しします。



弊社に入庫してから早速、

イグニッションコイル

プラグコード

ポイントレスキットを、

新品に交換いたしました。







シトロエン2CV6チャールストン

1990年モデル

左ハンドル 4速マニュアル

0.6リッター空冷水平対向2気筒ガソリン

約4500km走行 ディーラー車 2オーナー

O様、この度はご購入、誠にありがとうございました。








ピッカピカの2CVをご希望の

好車家の皆様には、

実は今でもお好きな色の

新車が買えるんです!



フランスのシトロエン メアリ カシス製

再生新車(車検証のみ製造年式)

ビス一本から新品部品で組み上げます。



諸費用オールイン乗り出し価格

340万円

http://blog.le-parnass.com/index.php?e=2934




ご購入希望の方、

こちらにお電話ください。

03-3416-8547



もしくは以下をクリックして、



こちらのフォームから

シトロエン2CV

の件として、

必ず、お名前(フルネーム)、

お電話番号を明記の上、

ご連絡をお願いいたします。

フルネームを頂戴出来ないお客様には、
こちらからのご返事を控えさせて頂きます。
ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。




ローンをご利用希望のお客様へ、

弊社では、 

関西アーバン銀行 マイカーローン

をご紹介しています。

予めオンライン、もしくはファックスにて、

お申し込みのご準備をお願い申し上げます。



即納可能な新車は、

こちらをクリック!


新車即納在庫




即納可能な中古車は、

こちらをクリック!


ユーズドカー即納在庫



シトロエン2CVのカーチェイスと言えば、

私的にはこっちのロジャー・ムーア007です。

結果、買ったのは、

殺し屋の乗るプジョー504でしたが……






| 取扱い車種-Line Up::Citroen | 01:13 AM | comments (1) | trackback (0) |



あぁ、やっぱりアルゴスさんかぁ!
私もC6ディーゼルでお世話になった事があります。
つい先日もすぐ近くの橋を渡りました。

やっぱり、ある所にはあるんですね、凄い車が…。
雪国は結構屋根付きで保管されているから、冬乗らないホビーカーは塩カルの影響も受けず、程度が良い事が多いんですよね。
| かに目大仏 | EMAIL | URL | 2014/12/01 03:00 AM | GfszpY6. |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/2948