お問い合わせ
■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<前月 2020年05月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (896)
  2. レアカラーの赤が入荷!
    ラーダ・ニーヴァ4×4
    ワンオーナーの極上中古車!
    諸費用オールイン225万円
    (704)
  3. ワズ2206/ハンター/パトリオット
    UAZ 2206/Hunter/Patriot
    関連過去記事まとめ
    (566)
  4. UAZ(ワズ)2206
    ジュビリー60thエディション
    日本直輸入1号機ロールアウト!
    ハンター2台と共に2018年12月日本上陸予定
    九州Sさん、埼玉Kさん、東京Sさん
    納車まで少々お待ち下さい!
    (533)
  5. ぶっちぎり高性能な最新ワンボックス
    限定1台 超絶お買い得なドイツ新車在庫
    フォルクスワーゲンT6.1マルチバン
    2.0TDIコンフォートライン
    諸費用オールイン680万円
    (531)
  6. ラーダ・ニーヴァ 新車 中古車
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (516)
  7. これが2020年モデルの
    新型ルノー・カングーだ!
    ……って、らしくないなー
    (495)
  8. フォルクスワーゲンT6/T5/T4
    Volkswagen T6/T5/T4
    関連過去記事まとめ
    (414)
  9. 諦めきれない新車在庫情報!
    お急ぎの方へ今スグ納車可能!
    (379)
  10. 奇妙な様で 懐かしいデザイン
    2019年モデル UAZ Hunter
    ロシア製 ワズ ハンター
    諸費用オールイン乗り出し360万円
    2206 9人乗り諸費用オールイン乗り出し価格380万円
    3303シングルキャブトラック諸費用オールイン乗り出し価格340万円
    39094ダブルキャブトラック諸費用オールイン乗り出し価格360万円
    (325)
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


ベンツのクーペでレッツゴー!!

先ほど 友人のN君(彼は某T社の営業所長)と電話で話したのですが、
ここのところ、
排気量の大きい国産車は全く売れなくて、プリウスばっかり商談があるそうです。。。

これだけガソリンの価格が上昇すると、
実用車はプリウスに乗換えする方がECOですもんねぇ。

とは言っても、やっぱりクルマを諦められないんだなぁ・・・ 私。



趣向者が集まる当ブログですが、
今日は 70年代、80年代、90年代のメルセデスベンツのクーペ特集です!!



当社の在庫車の中で、最も在庫期間が長い 
1971Mercedes Benz 280SE 3.5クーペ
かれこれ 6年在庫にあります。
70年代の質実剛健な作りとエレガントなボディ・・・
本物のメルセデスベンツって感じですよね。
幾度と無く商談はあったのですが、
イマイチ バトンを渡して 安心出来て ご縁のある方がいらっしゃらなかったので、

行きそびれています。。。

それにしても かっこいいなぁ・・・



今の時代、必要な時にこんなクルマに乗るってのは 
やっぱり 旦那な趣味人 じゃなければ出来ませんねぇ。



こんな時こそ、行っちゃって下さい。
http://www.rakuten.co.jp/parnass/131258/187919/187921/



続いて
1979 MERCEDES BENZ 450 SLC



コイツも 当社のお客様の中をグルグル回っているクルマで、
当社に大変縁のあるクルマ。
10年以上 当社の管理車です。
このサックスブルーなボディと、Cピラーがなかせます。
チェックのシートは当然オリジナル。
いまさら こんなクルマで登場したら、こりゃまた趣味人ですね。



SLもいいけど やっぱりSLCですよね この時代は!!
80年代のゴージャスな時代にタイムスリップ!
クルマの中で聞くなら 絶対ドゥービーブラザースだな!
http://www.rakuten.co.jp/parnass/131258/187919/187922/



最後は コイツ、
1990 MERCEDES BENZ 300CE24V
このクルマ かな〜り程度が良い!!



そして、このクーペボディは 最後のメルセデス的な存在なのであります。
地味な味付けですが、サラッと毎日乗れるネオクラシックなメルセデスのクーペ。



空気が読めないクルマとしては、今が旬じゃないかなぁ。。。
http://www.rakuten.co.jp/parnass/131258/187919/187923/



8月は 一人で勝手にシトロエンフェアーと同時に、
空気が読めない メルセデスベンツ クーペ フェアーを 開催する事にします。

皆さんの愛車を高価下取りをします(+30万円)
この機会に、趣向性の高い趣味車の購入 ご検討の程よろしくです!!

又 もっと空気が読めない 趣味クルマをお探しの方、
是非 ご連絡を下さい。
何かしら 面白いものが見つかるかもしれません・・・ 

03-3416-8547 担当 渋谷 まで 宜しくです。


| 自動車コンシェルジュ | 06:41 PM | comments (0) | trackback (x) |