お問い合わせ
■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<前月 2019年08月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (919)
  2. フォルクスワーゲンT6/T5/T4
    Volkswagen T6/T5/T4
    関連過去記事まとめ
    (847)
  3. ラーダ・ニーヴァ 新車 中古車
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (620)
  4. ワズ2206/ハンター
    UAZ 2206/Hunter
    関連過去記事まとめ
    (529)
  5. UAZ(ワズ)2206
    ジュビリー60thエディション
    日本直輸入1号機ロールアウト!
    ハンター2台と共に12月日本上陸予定
    九州Sさん、埼玉Kさん、東京Sさん
    納車まで少々お待ち下さい!
    (509)
  6. ちなみにこの仕様だと・・・その4
    フォルクスワーゲン シャラン 4モーション
    コンフォートライン7人乗り2.0TDI DSG
    諸費用オールイン乗り出し670万円より
    (505)
  7. 在庫決算セールにつきプライスダウン!
    国産車とは次元が違う高級ミニバン!
    フォルクスワーゲンT5マルチバン2.0TDIハイライン
    走行約16000kmの極上中古車!
    諸費用オールイン乗り出し価格600万円
    (458)
  8. 日本に上陸済!
    いすゞMU-X ミューエックスは
    SUVてゆうかRVのホームラン王です!
    ピックアップトラックのD-MAXもよろしく
    諸費用オールイン乗り出し495万円~
    (403)
  9. Gクラス?ハマー?メガクルーザー?
    いや、ラーダ・ニーヴァがベースのSUV
    限定150台のアパル21541ストーカーだ!
    APAL 21541 STALKER
    諸費用オールイン価格400万円(消費税別)
    (398)
  10. このモデル 新車で輸入します!
    シトロエンHトラックを現代風にアレンジ
    Citroen Type H Reinvention
    早速現地に飛んで 実車を確認
    金額が判り次第 当ブログで発表!!
    (387)
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">新型サスペンション搭載の<br>新型シトロエンC4カクタスが日本上陸!<br>乗り味は確かにハイドロ風味!
  • 新車のCITROEN 2CV まもなく到着!
  • 納車千本ノック2016 その21<br>サーブ9000タラデガ2.3ターボS<br>左ハンドル マニュアル ディーラー車<br>サーブ全盛期の名車を<br>愛知のMさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">マニュアルミッションで<br>上がってみてはいかが?<br>UAZ(ワズ)2206/ハンター<br>ラーダ・ニーヴァ<br>シトロエン2CV メアリ VW T1
  • 忘れることが 出っ来な~い! シトロエンXm
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ワズ2206/ハンター<br>UAZ 2206/Hunter<br>関連過去記事まとめ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2019 その7<br>フォルクスワーゲンT6カリフォルニア<br>コースト2.0TDIエディション4モーション<br>ディーゼル 左ハンドル マニュアル 4WD 4人乗り<br>北の大地仕様のキャンピングカーを<br>北海道のNさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">続・ロシアUAZ本社より入電!<br>ワズ・ハンター・ジュビリー1台確保!<br>ワズ2206ジュビリーも購入可能!
  • <font style="font-family: Meiryo UI"><font color="red">新春お年玉企画 第二弾!<br>再生 新車シリーズVW Type 2 T1</font><br>フォルクスワーゲンタイプ2 T1<br>商用&乗用バス及びウエストファリアキャンパー<br>諸費用オールイン乗り出し価格680万円より
  • UAZ(ワズ)だ! ラーダだ!<br>ロシアの本社へ特攻の旅<br>レンタカーで激走!約2500km<br>その4 ウリヤノフスク~トリヤッチに到着!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">日本に上陸済!<br>いすゞMU-X ミューエックスは<br>SUVてゆうかRVのホームラン王です!<br>ピックアップトラックのD-MAXもよろしく<br>諸費用オールイン乗り出し495万円~
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ワーゲンバスみたいなレトロで新しいトレーラー<br>DUB-BOX 3号機 リフトアップルーフ<br>ケータリングなど移動販売車のインテリアが完成!<br>東京・千駄ヶ谷のナーナ・ガトーにて展示中!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2018 その52<br>フォルクスワーゲンT6カリフォルニア<br>オーシャン2.0TDI 4モーション<br>ディーゼル 左ハンドル DSG 4WD 4人乗り<br>スーパーカーコレクターも愛用のキャンピングカーを<br>東京のN先生に納車完了!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


自動車コンシェルジュの渋谷です!
2019年夏 シカゴで
ジープ グラディエーターの新車を買ってみました!
日本では
諸費用オールイン乗り出し 610万円 から購入可能






欲しいクルマが 

どんどん無くなっている昨今







好車家の皆さん

お元気ですか?








私は今

娘と共に

シカゴにいます。








さかのぼる事 

33年前の1986年7月

小生 大学4年の時 

パイロットになる為

就職を決めた地が 

このシカゴでした!









夢破れて山河あり







久々にやってきたシカゴ

何とも感慨深いのですが








新車縛りで

諦めきれない人生(クルマ)を手に入れる!

を身上とする

自動車コンシェルジュ 渋谷 剛史







とことん 行ってしまう性分

が災いしてます!!








ディフェンダー亡き後

昨年のロシア遠征に続き
(ワズ ラーダ)


今年は

トランプ帝国 のクルマ

発表された ジープ グラディエーターが

カキ~ンっと

久々のライト線へ

ツーベース ヒット!!








グラディエーターを買って 

娘と愛犬連れて

アメリカ大陸

のんびり旅行したいなぁ・・・


と妄想にふける事 1時間







一度しかない人生

後悔したくない!




じゃ やってみよう!! 

てなことで

やって来ちゃいました シカゴ!!!


2020 New Car
JEEP GLADIATOR SPORT S 4X4

車輛本体 38420ドル

ぶっ込み 約43000ドル

でグラディエーターの新車を

入手致しました。







いよいよ 明日はアミちゃんと

ミシガン湖をドライブして

日本の好車家に 

ドライブインプレッションを

お届けしようと思います。









追伸

ドライブインプレッションなんて

どうでも良いから

一台至急買って来い!

と 待ちきれない旦那衆の好車家

ジープ グラディエーター

直ぐに手配して 日本に送りますので

ご連絡 お待ちしています。

価格は

こんな感じで 行ってみます!!


右ハンドル ディーゼルは
2020年から直輸入予定!

先行して 北米仕様の新車を 直 輸入 販売 致します。

MT スポーツ
諸費用オールイン乗り出し 610万円
オプション 自動車税月割り 遠隔地納車費用は別途

AT スポーツ
諸費用オールイン乗り出し 630万円
オプション 自動車税月割り 遠隔地納車費用は別途


AT スポーツS MTも選択可能
諸費用オールイン乗り出し 660万円
オプション 自動車税月割り 遠隔地納車費用は別途



AT オーバーランド OVERLAND MTも選択可能
諸費用オールイン乗り出し 710万円
オプション 自動車税月割り 遠隔地納車費用は別途



AT ルビコン RUBICON MTも選択可能
諸費用オールイン乗り出し 760万円
オプション 自動車税月割り 遠隔地納車費用は別途


2019年後半から アメリカ車 

面白くなるかもしれません!!







なんて言ったって あの コルベットが 

すごいことになってるので

完全に 時代に逆行する感じ



ガンガン行こうぜ アメリカン!!





明日は 下したての

ジープ グラディエーター

インプレッション 

書いてみたいと思います。



このノリで ガツ~ンと行こうぜ!




| 自動車コンシェルジュ | 07:52 PM | comments (0) | trackback (0) |













http://blog.le-parnass.com/tb.php/4309