■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2017年11月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">コアなクルマ シトロエンC4カクタスに<br>マイナーチェンジ版が登場!<br>まずはMTモデルより市場に投入!<br>私達はいち早く輸入販売開始します!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">たのしいロンドン ゆかいなロンドン<br> <i>London London♪♪</i><br>ロンドンタクシーがやってきた!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">この仕様が欲しかった! という好車家に朗報<br>フォルクスワーゲンT6 Reimo TrioStyle<br>7人乗り 204PS 4Motion ロングボディ<br>右ハンドル 左スライドドア 輸入販売開始!
  • <font style="font-family: Meiryo UI"><font color="red">諦めきれない新車在庫情報!</font><br>お急ぎの方へ今スグ納車可能!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その67<br>フォルクスワーゲンT6カリフォルニア・オーシャン<br>2.0TDIエディション4モーション<br>ディーゼル 左ハンドル DSG 4WD 4人乗り<br>アウトドアで無敵のキャンピングカーを<br>神奈川のYさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ベンジャミンも び~っくり<br>ダチア ドッカー ピックアップ<br>驚きの 諸費用オールイン乗り出し200万円から
  • <font style="font-family: Meiryo UI">2017 IAA フランクフルトモーターショーを訪ねて<br>フォルクスワーゲン ブースにて<br>ポロGTI アップGTI 同時にリリースされました!
  • 新車のラーダニーヴァを<br>諦めきれない好車家へ<br>旧いけど新しいクルマ<br>LADA NIVAの扱い方 御作法 伝授します!!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">キャンピングカー第3の選択肢!<br>フォルクスワーゲンT6<br>ウエストファリア・クラブジョーカーシティ<br>第1号車日本上陸!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">TGVのようにスタイリッシュな高級ミニバン<br>ルノー・グラン・エスパス2.0dCiイニシアル・パリ<br>ディーゼル 7人乗り ワンオーナー 極上の中古車!<br>諸費用オールイン乗り出し価格428万円
  • <font style="font-family: Meiryo UI">Citroen 2CV 再生新車 スペシャル企画 第一弾<br>1983~84年に2000台作られた<br>シトロエン2CV France 3<br><font color="red">忠実に再現した新車を3台作り販売を致します!</font><br>諸費用オールイン乗り出し390万円!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


新しいシトロエンC5ってどうなんですかね……?


どうなんでしょう、

最近のシトロエン。

個人的に気にはなっているのですが……








ハイドロニューマチックと普通の鉄バネ、

両サスペンションが存在するモデル。

なんだか複雑だな〜。



以前の私は、

シトロエンの新型が出るとワクワクしていたのですが……

そのワクワク感がまったくないのです。

う〜んコマッタ。








自分のクルマを

新型C5でなければイケナイって考えてみるも、

正直な話、決定的なものが見つからないのです。



唯一ビッグ・シトロエンなら、

C6のターボディーゼル、マニュアルミッション!

このモデルは出来栄えが◎。

買うなら絶対このクルマなのですが……







今回の新型C5、

コストダウンの意図がチラチラ見えて、

妥協してクルマ作りをしているのを

感じてしまうのは私だけでしょうか。。。







やっぱり最近のシトロエン、

どうもスッキリしないなぁ。。。

新型C5より

イラン製Xantiaが気になってしまうのは、私だけ???





えーホント? エグザンティアの新車、輸入しまーす!



ところで日本市場は、

プジョー・シトロエン・ジャポンが、

この4月より船出しましたが、

シトロエンの最も良いモデル、

C2シリーズを輸入販売しないなんて、

完全に腰が引けてますね……

これじゃシトロエンの良さなんて、

日本でアピール出来っこない!







やっぱりトーンダウンですね〜。

元気なフランス車でシャカシャカ走って、

陽気に遊びに行きたいとこですが……

個性を感じさせるシトロエン、

何とかならないかなぁ……



| 取扱い車種-Line Up::Citroen | 01:31 PM | comments (2) | trackback (0) |

くまろう さん

コメントありがとうございます。

いま シトロエンを買うなら 間違えなくC2とC6 しかもターボディーゼル
だと思います。

日本では もうシトロエン 人気なくなってしまうでしょうね・・・

そんな中でも 私は淡々とシトロエン 販売し続けます。

応援の程 よろしくです。
| shibuya | EMAIL | URL | 2008/04/12 02:09 PM | Pg2fVDgE |

いつも楽しく読ませていただいています。
ホント、シトロエンでC2,C3を輸入しないなんて、間違ってますよね!これこそが、今のシトロエンを最も良く表していると思っているのに・・・
C3,C2を乗り継いでいるからこそ、今の状況に不満です!!

シブヤさんも、シトロエンに冷めないで!
| くまろう | EMAIL | URL | 2008/04/06 08:48 PM | aOsiCG0U |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/428