お問い合わせ
■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<前月 2018年11月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • やっと日本上陸!<br>いすゞmu-X ミューエックスは<br>SUVてゆうかRVのホームラン王です!<br>ピックアップトラックのD-MAXもよろしく
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ワーゲンバスみたいなレトロで新しいトレーラー<br>DUB-BOX 3号機 リフトアップルーフ<br>ケータリングなど移動販売車のインテリアが完成!<br>東京・千駄ヶ谷のナーナ・ガトーにて展示中!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2018 その52<br>フォルクスワーゲンT6カリフォルニア<br>オーシャン2.0TDI 4モーション<br>ディーゼル 左ハンドル DSG 4WD 4人乗り<br>スーパーカーコレクターも愛用のキャンピングカーを<br>東京のN先生に納車完了!
  • シトロエン2CV/メアリ<br>Citroen 2CV/Mehari<br>関連過去記事まとめ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ワズ2206/ハンター<br>UAZ 2206/Hunter<br>関連過去記事まとめ
  • いすゞD-MAX/mu-X<br>Isuzu D-MAX/mu-X<br>関連過去記事まとめ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ラーダ・ニーヴァ<br>Lada Niva<br>関連過去記事まとめ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ラーダ・ニーヴァを<br>お乗りになっているお客様にお知らせ!
  • 納車千本ノック2016 その33<br>いすゞmu-X ミューエックス<br>ディーゼル 右ハンドル AT 7人乗り<br>ピックアップトラックD-MAXベースのSUVを<br>福井のN・A社に納車完了!
  • 過去モデル・カタログ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">イタリア高級セダンの完成形<br>ランチア・テージス2.4JTD<br>ディーゼル 左ハンドル AT<br>諸費用オールイン乗り出し価格238万円
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


クルマはやっぱり楽しい!これは冒険旅行だ!!

昨日は、若者のクルマ離れが深刻だって申し上げましたが・・・
やっぱりクルマが楽しいって事、書かないとなぁ〜って思いまして。



クルマに乗るってのは、私、冒険旅行に出かけるってことだと思うんです。
近くのスーパーへ買い物に行く時も、遠くに住んでいる友達のところへ遊びに行く時も、
みんなミニミニ冒険旅行に出かけているんですよ。

どのクルマで、どのルートで、どの運転でって、自分なりのストーリーを組み立てる。
動き出したクルマと対話しながら、自分自身でドラマを進行させて行く訳なんですよ!
楽しくするもさせないも、全て自分で演出できるんです。

で、私、その中でも特にマニュアルのクルマが好きなんですね。
その理由ってのは、自分らしいシフトチェンジ、この演出が大好きなんです。



エンジン音を聞きながら、一人の時、助手席にラブリーな人がいる時、
クルマに人が満載に乗っている時。それぞれにクルマを使って、自分らしさを表現できる。
そんなシーンが私、大好きなんですね。



好きな女の子を口説く時、自分らしさを表現するのにクルマを使っていたのも、
結局のところ、そんな理由だったんですね・・・・

SEXとクルマの運転って、共通するところあるもんなぁ・・・

で、話は変わるのですが、
クルマってタイムマシーンにもなるんですよ。

旧いクルマに乗るって事が、タイムスリップ出来るって事なんです。



私は1962年生まれの45歳。
時々1970年代に戻りたくなるんですね。。。

1970年代初頭といえば、まだまだアナログな時代。(やっと電子電卓が出来た頃ですよ。)

さてさて1970年代に戻るとすれば、皆さんはどうします?

私といえば、まずは穏やかな日曜日を見つけて、
前日、土曜日の深夜は70年代の洋物な映画を3〜4本見ながら
ちょっと30年モノのワインやシングルモルトをやっちゃう訳です・・・

それでもって朝を向かえ、
1973年モデルのシトロエンSmちゃんのエンジンを掛けるわけですよ・・・
まあ〜完全にコスプレってる訳なんですけど、これが非常に楽しい行動なんですね。
空いた都内、”日曜日の朝”は、時代が完全にスリップしちゃってトリップ状態!
頭の中がキレてる感じになるんですよ。

こんな時は、クルマってタイムマシーンだなって思うわけなんです。

冒険旅行とタイムマシーン。
一度しか無い楽しい人生、めいっぱいクルマを使って、楽しんでみましょうよ!!

明日は、福島まで往路・1994年式シトロエンAX14TRS、復路・2002年式シトロエンC2 1.1
(いずれもマニュアル)で、痛快丸かじりな千本ノック冒険旅行に出かけます。

宜しくです!!

今日はこんな感じで・・・



| 自動車コンシェルジュ | 04:55 PM | comments (2) | trackback (0) |

2CV/miya  さん

コメントありがとうございます。

クルマを通して 皆さんとの出会いがあるのですが、
単なる自動車屋として お付き合いするだけではなく、

同じ価値観や感覚を持って お互い刺激しあって 同じ時代を生きていく。

私は そんな年の取り方 を目指して行こうと 日夜思っています。

音楽や食べ物 五感に触れるもの全てを みんなで楽しんでいきましょう!!

カシス2CV 末永く可愛がってくださいね!
| shibuya | EMAIL | URL | 2007/12/20 12:54 PM | Pg2fVDgE |

渋谷様
ご無沙汰いたしております。カシス緑2CV乗りです。
時々ですがこちらを覗かせていただいております。
ここで垣間見る”渋谷”という人間がこちらからみるとある時は太陽で
時に?とさせる月になったりと、とても共感し頼れる男に思えたり、イケスカない人に思えたりするところがルパルナスなのですね。
 ある女性が言っていたのですが、どの車を乗っているかによってその人自身が見えてしまうと・・・好きで選んだ方も状況で選んでしまった方も結局は自分で選んだ車ですものね。
 なぜここで私がここで反応したかと申しますと、今日の曲、身体が反応してしまうのです。ブルズのマイケルジョーダンが出てくるんじゃないかって・・・
 カシスの2CVは、好調です。まだまだ硬く沢山可愛がってやらんとモノにならない感じがタマりません。
 これからも、はっきりもの言って楽しませて下さい。長文失礼致しました。
| 2CV/miya | EMAIL | URL | 2007/12/18 10:41 PM | SmiZVRmA |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/315