お問い合わせ
■CALENDAR■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<前月 2021年08月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • ルパルナス トレジャーハンター事業部<br>いぶし銀のイタリアンハッチバック<br>アウトビアンキA112ジュニア<br>1985年 約37000km ワンオーナー<br>諸費用オールイン260万円
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2021 その53<br>シトロエン・ベルランゴXL<br>フレアXTR BlueHDi 130<br>ディーゼル 右 マニュアル 7人乗り<br>愛知のIさんに納車完了!
  • ロシアのシーラカンスSUV<br>ラーダ・ニーヴァ・レジェンド・アーバン<br>限定車ブラック・エディション<br>諸費用オールイン310万円
  • 正統なクラシックディフェンダーの後継車<br>イネオス・グレナディア<br>英国でプロトタイプの実車を公開!<br>先行販売予約リスト第2弾<br>イネオス社に追加送ります!
  • フォルクスワーゲン・グランドカリフォルニア<br>Volkswagen Grand Califonia<br>関連過去記事まとめ
  • ウドビチェンコ・一郎 通信<br>UAZ(ワズ)3909 SGRコンビ<br>エクスペディションのロールアウトと<br>ラーダ・ニーヴァのミッションケース
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2021 その9<br>ランドローバー・ディフェンダー<br>110ヘリテイジ・エディション<br>左ハンドル マニュアル 7人乗り<br>岡山のMさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">シトロエン・ベルランゴ<br>Citroen Berlingo<br>関連過去記事まとめ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ジープ グラディエーター<br>JEEP GLADIATOR<br>関連過去記事まとめ
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


La Bella Vita !
イタリア通信 Day 7
~グロッセートの自動車達~


曇り空のグロッセート







年に1度、来れるか来れないかのヨーロッパ



出来るだけイタリアの都市部ではない

ローカル地域の自動車事情を集めるべく

本日もグロッセートをパトロール。







都市部では比較的多いスクーター







グロッセートでは比較的少なめ。







こちらもイタリアでは見かける機会の少ない

シトロエン・プルリエール







綺麗に扱われているようだったので

多分、好きモノが所有していると思われる。

撮影場所は自動車修理工場が隣接する地域。



赤十字病院の

ランドローバー・ディフェンダー







前席と後部が仕切られているゴト車仕様。

グロッセートではディフェンダーを始め

比較的多くのランドローバー社の車を見かける。







数年前と比べると 減ってきた気がする

フォード・トランジット・コネクト







それに替わって増えているのが

フィアット・ フィオリーノや

シトロエン・ネモ







パッセンジャー・モデルの

フィアット・クーボも

かなりの台数が生息中。







どうやら、パンダでは少し小さい

と考えている層に人気がある模様。







結構、キビキビ走る

シトロエンC3ピカソは

イタリア人のハートを掴んだのか?

只今、増殖中。







見た目のイメージと違い

C3ピカソは本当にお薦めです。



経年劣化が哀愁を漂わせる男の背中の様で美しい







80年代のゴト車も未だ現役。







イタリアでもやはり人気の

アウディA1







日本とは違い

カラーはホワイトが人気のよう。







こうやってローカルタウンを歩き







地域の人々の生活の中から

必要とされている車を見ると







まだまだイケてる車、沢山あります。



| ヨーロッパ便り | 12:00 AM | comments (0) | trackback (0) |













http://blog.le-parnass.com/tb.php/2915