お問い合わせ
■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<前月 2021年03月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • ウドビチェンコ・一郎 通信<br>UAZ(ワズ)3909 SGRコンビ<br>エクスペディションのロールアウトと<br>ラーダ・ニーヴァのミッションケース
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2021 その9<br>ランドローバー・ディフェンダー<br>110ヘリテイジ・エディション<br>左ハンドル マニュアル 7人乗り<br>岡山のMさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">シトロエン・ベルランゴ<br>Citroen Berlingo<br>関連過去記事まとめ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ジープ グラディエーター<br>JEEP GLADIATOR<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエン軍団が勢揃い!<br>シトロエン・ベルランゴXL<br>フレアBlueHDi 130 S&S EAT8<br>シトロエンXm 2000ターボC.T.<br>シトロエンXm 3.0V6
  • 日本じゃ買えない7人乗りロングボディ<br>シトロエン・ベルランゴXL<br>シャインXTR BlueHDi 130 S&S EAT8<br>日本上陸!
  • 質実剛健 欧州商用車を諦めきれない!<br>フォルクスワーゲン クラフター<br>9月開催のハノーバーショーでデビュー<br>新型Crafter 直輸入致します
  • 2012年 ヨーロッパの旅 Vol.2 その4<br> IAAハノーバー商用車モーターショー<br> 其の1
  • シトロエンHトラックの現代版<br>シトロエン・タイプHG<br>私たちが直輸入致します!
  • ぶっ込みシリーズ 定期化 その7<br>これぞアウディ!六本木カローラでレッツ GO GO GOひろみ!!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


本日は、自動車コンシェルジュ渋谷剛史です。


日頃皆さんに、

私の仕事内容をご紹介する事はあまりないのですが、

私の仕事内容の一部は、こんな感じなのです。



20年ほど前、Kさんは

KE大学在籍中(私の高校時代のGFの友人の弟さん)

私がお勧めしたシトロエンBXを購入され、

私は Kさんの自動車コンシェルジュとなりました。



彼が社会人になられ、

(彼のご紹介で友人の皆さんに沢山クルマをご購入頂きました)

7年ほど前にニューヨークに転勤になり、

この数年クルマを諦められない話など、

Kさんとはなかなかお目にかかれませんでした。。。



さて今年、Kさんは無事アメリカでの大役を終わられ、帰国。

家族と一緒に日本での生活を始められたのです。



帰国後、お電話を頂き……

しぶやさん、実はクルマ購入しようと思いますが、

どんなクルマにしましょうか?

と宿題を頂きました。



20年前、

最初にKさんにクルマをご紹介した初心に立ち返り、

彼の趣向、ご家族の気持ち、駐車場や近隣の道路事情など、

色々と考えました。



Kさんはアメリカで、ボルボや米車を乗り継ぎ、

外国車の経験も豊富にお持ちです。

生活に必要なクルマをアメリカで乗られていたのですから、

クルマは生活の一部。



日本の生活の中で、クルマを選ぶってのはなかなか難しい。

日本での都市生活では、クルマっていらないんじゃないかな?

とまで私は考えていました。



Kさんは、きっとこんな感じかなぁ?

必要に迫られてクルマを買ったり、

ブランドでクルマを買うわけではない。

クルマ好事家の家庭に受け入れられるクルマ。。。

そんな事を考え、ご紹介できるクルマの答えを見つけました。



答えは

BMW 120i

ガソリンのAT、右ハンドル、スッピンのスタンダード。







Kさんが過去、日本で乗られてきたクルマ全てがFF車でしたし、

以前乗っていらっしゃったXantiaよりもチョッとだけ小さい。



BMWの4発120i、

非常に使い易く それでいて

ドイツBMWの持っている味をしっかり伝えてくれるクルマ!

言葉では伝えにくいのですが、

五感に響くクルマとでも言いましょうか。。。







早速、Kさんと一緒に食事をし、

BMWから借り受けた1シリーズを

Kさんに試乗して頂くと……



感想は、

足回りがしっかりしていて、パッケージングが良いですね。

ってお褒めのお言葉を頂きました。

そして、

イメージしていたBMWとは、全く違いました。

とも。。。



まさにピッタリ!

昨日、Kさんからお電話を頂き、

しぶやさん、私、BMWの120購入しようと思います。

良いクルマを探して納車してください、

と、ご依頼を受けました。

大変嬉しく、ありがたいお電話でした。。。



クルマの選び方は10人10色。

しかし一般の方は、

新聞広告や自動車雑誌の記事等だけでは、

なかなかクルマの本質は判りませんね。



世の中には沢山のクルマが存在し、

ブランドイメージや自動車雑誌の評判だけでクルマを購入しがちで、

皆さん失敗されている方々も多いと思います。



私の仕事は、その製品群の中から、

お客様の感覚にあったものを探しお勧めする、

即ち水先案内人的な仕事の内容なのですね。

パズルを組み合わせて

“ピッタリその部分”にクルマをご紹介するのです。



クルマって

色々な国々で、色々な民族の人々がクルマを作っているもの。

ある程度乗り込んで理解し、 

色々な言語でその製品を皆さんにご紹介する

“自動車コンシェルジュ” 

本当にやりがいのある仕事だなって、

最近ますます思っています。。。







20年ほど前、

私はこのアウディ“ビッグ”クワトロが愛機でした。

最近、また手に入れたくて……








今日のBGMは、こんな感じで……

http://jp.youtube.com/watch?v=NDYAXKM828U

Audi big quattroの中で良く聞いていた曲でした。



| 自動車コンシェルジュ | 01:02 PM | comments (1) | trackback (0) |



渋谷様
先程電話にて
ディフェンダー 110 についてお問い合わせした
東です

宜しくお願い致します。
| 東 酉大 | EMAIL | URL | 2020/08/20 02:01 PM | 3aMx0H/k |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/280