■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2017年09月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ベンジャミンも び~っくり<br>ダチア ドッカー ピックアップ<br>驚きの 諸費用オールイン乗り出し200万円から
  • <font style="font-family: Meiryo UI">2017 IAA フランクフルトモーターショーを訪ねて<br>フォルクスワーゲン ブースにて<br>ポロGTI アップGTI 同時にリリースされました!
  • 新車のラーダニーヴァを<br>諦めきれない好車家へ<br>旧いけど新しいクルマ<br>LADA NIVAの扱い方 御作法 伝授します!!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">キャンピングカー第3の選択肢!<br>フォルクスワーゲンT6<br>ウエストファリア・クラブジョーカーシティ<br>第1号車日本上陸!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">TGVのようにスタイリッシュな高級ミニバン<br>ルノー・グラン・エスパス2.0dCiイニシアル・パリ<br>ディーゼル 7人乗り ワンオーナー 極上の中古車!<br>諸費用オールイン乗り出し価格428万円
  • <font style="font-family: Meiryo UI">Citroen 2CV 再生新車 スペシャル企画 第一弾<br>1983~84年に2000台作られた<br>シトロエン2CV France 3<br><font color="red">忠実に再現した新車を3台作り販売を致します!</font><br>諸費用オールイン乗り出し390万円!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">この色 とっても洒落てます!<br>11月納車可能<br>Fiat Panda City Cross 1.2左MT<br>諸費用オールイン乗り出し285万円
  • <font style="font-family: Meiryo UI">只今、発売中の雑誌「ブルータス」に<br>ロシアの秘宝 ラーダ・ニーヴァ<br>掲載されています!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ラーダ・ニーヴァ<br>Lada Niva<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエンC4グランドピカソの取り扱い説明書がダウンロードできる!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その46<br>懐かしいSaab 93 右ハンドルATを<br>神奈川のKさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その43<br>シトロエン・ベルランゴ・マルチスペース<br>ブルーHDi 100 S&S ETG6 XTR+<br>ディーゼル 左ハンドル セミAT<br>マイナーチェンジされた新型を<br>東京のSさんに納車完了!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


フォルクスワーゲン・アマロック+TISCHERで
長期滞在はいかがですか?


巨体なアマロックをほぼ毎日運転してますが、

やっぱりすごく良いです。







私の場合は正直なところ、

海が一番クルマが二番なもので、

クルマは完全に道具(苦笑)。







快適で且つ人と出来るだけ違うクルマに乗りたいという、

自動車屋らしからぬタイプなので、

基本的にクルマに面白さはあんまり求めていません。







そういう意味でも、

最近のフォルクスワーゲンのクルマは、
(特にエンジンがダウンサイジングされてから)

非常に良く出来ていると思います。

T5やキャディ、アマロックもそうですが、

なんといっても軽快!

マニュアルでも全く苦になりません。







なんだか、90年代のオペルを思い出す、

乗りアジと雰囲気です。



さて、そんなアマロックで

私が個人的にお勧めしたいのは、

アマロック+TISCHERの組み合わせ。
(ドイツのキャンピングメーカー)







元が大きいアマロックのベット(荷台)に

キャンパーを載せるとなると、

驚く程大きくなりますが、

なんといっても居室で普通に立てて魚がさばけ、
(最近はエギングにハマりつつあります.......)

ゆったりと食事が出来るってのが、

想像してるだけでもワクワクしてきます。







朝と夕方は海に入って

陽が落ちたらイカを釣りに行き

釣ったイカをシンクでさばき.......。







う〜ん最高じゃないでしょうか。



ちなみに気になる価格は

アマロック+TISCHERの組み合わせで

T5カリフォルニアの価格と同等程度になるかと思います。
(TISCHERのタイプによりますが.......)







ユーロ崩壊寸前の只今、お買い得です。



お問い合わせ・購入のお申し込みは

03-3416-8547



もしくは以下のフォームから、



アマロック+TISCHER

の件としてお申し込み下さい。



↓↓ベースは違いますが.......





| 取扱い車種-Line Up::Volkswagen | 10:36 PM | comments (3) | trackback (0) |

MATSUO さん

コメント有難うございます

このコンバージョンなら 一粒で2度美味しい

何だかサンダーバード2号みたいでイイでしょ

是非 ご購入のほど 宜しくです
| shibuya | EMAIL | URL | 2012/01/13 10:24 AM | t6S9gseY |

やはり、普通に、道具的に良いですかアマロック。
荷台に積むキャンパーも楽しそうですね。
駐車場事情やトレーラーだと長くてとか、雪道は・・・という人には良い選択肢だと思います。

私はトレーラーマニアなのでトレーラー道を進みます(笑)。
あぁ、現在も制作途中のキッチンメインのMyキャンピングトレーラー・・・いつ完成するのだろうか・・・。
| かに目大仏 | EMAIL | URL | 2012/01/13 10:23 AM | PZsJBB8c |

SHIBUYAさん
アドバイス、ありがとうございました。今までずっとサイトを見てました。
って今回はOKUさんの記述でしたね。

私も釣りと波乗りの基地としてこんなのが理想です。

海から遠いので「走り」は大事ですね。


国産のキャブオーバーのキャンピング車に大金を出すのは、ちょっと
悩むところですね。
| MATSUO | EMAIL | URL | 2012/01/13 12:06 AM | OMnmb4YA |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/1789