お問い合わせ
■CALENDAR■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2018年07月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ラーダ・ニーヴァを<br>お乗りになっているお客様にお知らせ!
  • 納車千本ノック2016 その33<br>いすゞmu-X ミューエックス<br>ディーゼル 右ハンドル AT 7人乗り<br>ピックアップトラックD-MAXベースのSUVを<br>福井のN・A社に納車完了!
  • 過去モデル・カタログ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">イタリア高級セダンの完成形<br>ランチア・テージス2.4JTD<br>ディーゼル 左ハンドル AT<br>諸費用オールイン乗り出し価格238万円
  • 今度のビートルはカブリオレがカッコよし!<br>フォルクスワーゲン・ザ・ビートル・カブリオレ<br>諸費用オールイン乗り出し320万円〜
  • 納車千本ノック 2013年納車の旅 その80<br>福岡のS.B.T柴田さんに<br>ルノー・グラン・カングー1.5dCi<br>ディーゼル 左ハンドル マニュアル 7人乗り<br>納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">新型シトロエン・ベルランゴ発表!<br>ロングホイールベース追加で<br>ルノー・グラン・カングーとガチンコ勝負だ!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">新しいハイドロ?に乗ってみたい!<br>ビッグマイナーチェンジされた<br>新型シトロエンC4カクタス<br>諸費用オールイン乗り出し価格380万円~
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2018その3<br>クルマダンディ御用達<br>フォルクスワーゲン ゴルフGTD<br>2.0TDI マニュアルミッション英国仕様<br>ディーゼル 右ハンドルを<br>福山のN先生に納車完了!
  • 本日はマセラティ三昧
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


高波自動車よりお知らせ.......

連日、イタリアより程度の良さそうなPANDAを探してるのですが、なかなか無いですね〜。

特に4×4。
(只今、個人的にブームです。キャリアをつけてルーフラックに荷物を積んでフォグを付けて...........。)

無い!

に等しいと言いますか、当たり前やけど現地では本気で色んなことに使用してる車両ばかりで
内装の程度は かなりひどいもんです.........(泣)



ま、気を取り直してと.......

本日はコチラを



2002 FIAT PANDA HOBBY 



かなり程度は良いですね〜。

初代パンダの最終型はHOBBYとYOUNGの2グレードで販売してました。

HOBBYはYOUNGの高級バージョン。
ま、高級バージョンと言ってもパワーウィンドウ、ルーフレール、
ボディーサイドのプロテクターが装備され
リアのウィンドウ開閉式になっているのが主な違いです。

細かな違いとしては
・シートの柄が違う。
・内張りがYOUNGより多めについている。
(YOUNGでは鉄板むき出しのところにも付いている)
・運転席、助手席共にドアポケットがついている。
(YOUNGでは運転席側にしか付いていない。)

といった具合で、他は同じです。



キャリアを付けて何かを積みたい時はやっぱりルーフレール付きのホビーがお勧めです。

と言うのも先日より自分のPANNDA用(YOUNG)のキャリアを探してるのですが、
なかなかフットの部分が揃わないんです....。

フットを付けるアダプターは当社お客様が昔、使用されてたものを譲って頂いたのですが
通常このアダプター自体もなかなかありません。

ま、キャリアの話はまた別の機会にしたいと思いますが
キャリアを付ける事を前提に考えておられるのであればHOBBYがお勧めです。
(HOBBYのキャリアバーの部分&サイドプロテクターは外せます
ただし、ビスの穴を塞がないとダメですが.......)

肝心のエンジンは1,100cc Fireエンジンで、壊れる心配は全くありません。
(900ccや1,000ccも良いんですが、なんの心配も要らない1,100ccの最終がお勧めです。)

よくある "マフラーが錆びて突如折れてしまう!"
なんて事も最終モデルに関しては対策をしてるようです。



走行距離 27,293Km
カラーは人気のビアンコ
現地価格は 2,500.-ユーロ(325000円)
日本に持ってきて 諸費用別で100万円ぐらい(エアコンは別途取り付けです)



イタリアよりお取り寄せしちゃいますので、詳細はビアンコ・パンダ・ホビーの件として
メールまたはお電話にてお問い合わせ下さいませ。

03−3416−8547 担当 奥井


| 自動車コンシェルジュ | 08:38 PM | comments (0) | trackback (0) |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/1149