お問い合わせ
■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<前月 2024年06月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. ルパルナス トレジャーハンター事業部
    只今、イタリアにてバシッと整備中!
    フィアット・パンダ30GTジャンニーニ
    ルノー・カングー1.4
    (733)
  2. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (392)
  3. コレは欲しい!
    コンパクトなピックアップトラック
    新型フィアット・ストラーダ
    (200)
  4. カタログがダウンロード可能❗️
    イネオス・グレナディア
    Ineos Grenadier
    関連過去記事まとめ
    (199)
  5. 諦めきれない新車在庫情報!
    お急ぎの方へ今スグ納車可能!
    (172)
  6. イネオス・グレナディア
    現在、生産休止中❗️
    欲しい方は至急ご連絡ください‼️
    (164)
  7. ヨーロッパ仕様の新古車を緊急直輸入❗️
    イネオス・グレナディア
    ステーションワゴン・トレイルマスター
    ディーゼル 右ハンドル AT
    諸費用消費税オールイン1660万円
    (152)
  8. ワズ2206/ハンター/パトリオット
    UAZ 2206/Hunter/Patriot
    関連過去記事まとめ
    (125)
  9. ルパルナス トレジャーハンター事業部
    伝説の珍車が日本上陸❗️
    パルサーの皮を被ったスッド
    アルファ ロメオ・アルナL
    諸費用消費税オールイン乗り出し298万円
    (109)
  10. ラーダ・ニーヴァ
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (106)
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


高波自動車

お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


フォルクスワーゲンT6カリフォルニアで行く
ヨーロッパの諦めきれないクルマを撮影する
キャンピングカーの旅 その3
パリでフォトシューティング!






ドイツ・フランクフルト空港に降り立ち、

フォルクスワーゲンT6カリフォルニア

2.0TDI 150PS 2WDを

レンタカーとして借り受け、

シュトゥッツガルトにある

ポルシェ・ミュージアムに立ち寄った私達。

その2

http://blog.le-parnass.com/index.php?e=4154







シュトゥッツガルトを出発し、

クラシックカーのイベント

11e Traversee de Paris estivale

が開催されるフランス・パリへ向かいます。







ドイツのアウトバーンを走っている内は、

速度無制限なので、

150km/h巡航くらいで

サクサク進んで行くのですが……







フランスのオートルートに入ると……







最高速度130km/h制限、

しかもあちらこちらにカメラがあるので、

走りにくくてしょうがない、

ペースがぐんと落ちてしまうのです。







さらに、

山間部で雨まで降ってきてしまいましたが、

さすが高速安定性の高いT6、

安心して走ることができました。







そうして約6時間で、

花の都パリに到着!







日本食に飢えていた私達、

夜は馴染みの日本食レストランで、

(経営者は日本人ではありませんが)

寿司を堪能。

ノルウェーのサーモンや

ドーバー海峡のサバが絶品!







翌日は、

パリ市内でフォトシューティング。







パリでは、

街に生きている現行車だけでなく、

イベント前日は予行演習している

クラシックカーも走り回っており、

美しい街並みを背景に撮影。







そして、

いよいよイベント当日。

朝早くから1日中写真を撮りまくり!

11e Traversee de Paris estivale

http://blog.le-parnass.com/index.php?e=4043







クラシックカーを追っかけるのにも、

へとへとになって休憩するのにも、

カリフォルニアはベースキャンプとして最高!







さらに、オフィスとして、

写真もその場でPCに落として、

整理することもできます。







帰りは、

約560kmを突っ走り、

一気にフランクフルト空港へ。







こうして、

現地輸出ルートのメンテナンスや情報収集の傍ら、

ヨーロッパの諦めきれないクルマを撮影することで、

私達はクルマに対する情熱を忘れずに、

お客様にその魅力をお届けできるよう、

努力していく所存です。







| キャンピングカー | 06:07 PM |