お問い合わせ
■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
<前月 2020年02月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (821)
  2. フォルクスワーゲンT6/T5/T4
    Volkswagen T6/T5/T4
    関連過去記事まとめ
    (559)
  3. 諦めきれない新車在庫情報!
    お急ぎの方へ今スグ納車可能!
    (534)
  4. ワズ2206/ハンター/パトリオット
    UAZ 2206/Hunter/Patriot
    関連過去記事まとめ
    (410)
  5. ラーダ・ニーヴァ 新車 中古車
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (406)
  6. 7人乗れるロングボディのスライドドア付ミニバン
    シトロエン・ベルランゴXL
    プジョー・リフター・ロング
    右ハンドル英国仕様が販売開始!
    諸費用オールイン乗り出し価格450万円~
    (324)
  7. 電気自動車で復活した商用バン
    モーリスJEタイプ
    (304)
  8. UAZ(ワズ)2206
    ジュビリー60thエディション
    日本直輸入1号機ロールアウト!
    ハンター2台と共に2018年12月日本上陸予定
    九州Sさん、埼玉Kさん、東京Sさん
    納車まで少々お待ち下さい!
    (299)
  9. 車いすにやさしい電気自動車
    ロンドンタクシーTX5
    雑誌「カー・アンド・ドライバー」
    2月26日発売号で取材されました!
    (295)
  10. 日本に上陸済!
    いすゞMU-X ミューエックスは
    SUVてゆうかRVのホームラン王です!
    ピックアップトラックのD-MAXもよろしく
    諸費用オールイン乗り出し495万円~
    (279)
■RECENT COMMENTS■
  • 質実剛健 欧州商用車を諦めきれない!<br>フォルクスワーゲン クラフター<br>9月開催のハノーバーショーでデビュー<br>新型Crafter 直輸入致します
  • 軍用車マニア必見!<br>こんなクルマも直輸入しています<br>ボルボC304 6×6 日本上陸!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ジープ グラディエーター<br>JEEP GLADIATOR<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエンC4グランドピカソの取り扱い説明書がダウンロードできる!
  • ちょっと気になるクルマ ボルボC30 う~ん とってもスタイリッシュ 
  • アマロックとサベイロの中間サイズ<br>5m以下の注目ピックアップトラック!<br>フォルクスワーゲン・タロック
  • <font style="font-family: Meiryo UI">新型サスペンション搭載の<br>新型シトロエンC4カクタスが日本上陸!<br>乗り味は確かにハイドロ風味!
  • 新車のCITROEN 2CV まもなく到着!
  • 納車千本ノック2016 その21<br>サーブ9000タラデガ2.3ターボS<br>左ハンドル マニュアル ディーラー車<br>サーブ全盛期の名車を<br>愛知のMさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">マニュアルミッションで<br>上がってみてはいかが?<br>UAZ(ワズ)2206/ハンター<br>ラーダ・ニーヴァ<br>シトロエン2CV メアリ VW T1
  • 忘れることが 出っ来な~い! シトロエンXm
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ワズ2206/ハンター/パトリオット<br>UAZ 2206/Hunter/Patriot<br>関連過去記事まとめ
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


パリで行われるクラシックカーの祭典
11e Traversee de Paris estivale
に行ってきました!






パリ市内を

縦横無尽にクラシックカーが走る








Traversee de Paris estivale








毎年 夏に開催され









世界各国より

クラッシクカーの愛好家が

パリに集まり







花の都 パリを走り回ります。








私達は

毎年 1月と7月 









このイベントを訪れ







旧いクルマを楽しむ人々と

パリの街並みを切り取り







当ブログと

ファイスブック
https://www.facebook.com/notgiveupthecars/photos_stream?tab=photos_albums

インスタグラム
https://www.instagram.com/leparnass/



で配信しています・







2018年 夏のパリは







最高気温 31℃

最低気温 23℃

と 過ごしやすい天気。







灼熱地獄の日本を離れ







ベストな環境で撮影で来ました。







自由気ままに






旧いクルマを楽しむ人達







取材出来て感無量!







これからも








私達は日本の

クルマを諦めきれない好車家に







心にささるクルマをお届けしようと

改めて 決意致しました。







新しく加わる ラインナップ







ご期待の程 宜しくです!!















| 自動車コンシェルジュ | 02:34 PM | comments (0) | trackback (0) |













http://blog.le-parnass.com/tb.php/4043