お問い合わせ
■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<前月 2020年06月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


お宝シリーズ! トヨタ 初代ソアラ2.0VX な~んと18000Km




さあ 未体験ゾ~ンへ !













やっぱり 私は クルマを諦めきれません・・・


自動車免許を18歳の時に取得したのが 28年前。

そして、最初のクルマが この トヨタ ソアラ 2.0VR 5MT でした。


関連記事は こちら http://blog.le-parnass.com/index.php?e=497






私の自動車人生、


いや 私の人生も 大きく変えたこのモデル。







今見ても しびれちゃうなぁ~!!



このクルマで 聴く曲は やっぱりコレ 全開でかっ飛ばすぜ!




実は先日、 自動車オークションに出かけた時、

あまりにも状態の良い このSOARER を見つけ、

私は思ってしまいました。









このクルマを買わずして、帰る訳には行かない 

もう一度 クルマ人生 振り出しに戻そう・・・



思い込みは大切ですね。









昔の彼女の事を思い出すが如く、


若かりし 自分を思い出すかの如く、


気が付くと 落札していたのでありました。








初代 ソアラは

日本のバブル創成期、

日本のクルマ文化を 大きく変えたモデル。

関連記事はこちら
http://blog.le-parnass.com/index.php?e=499


キャッチコピーは・・・


トヨタ2000GTの再来


スーパー グランツーリズモ



私は ソアリング と言う単語に やられちゃいました。







2009年 11月・・・


28年経った今見ると、








これが 2000GTの再来?

豪華で高級・・・   ソアリングマシ~ン?




おいおい  きてるなぁ~ ソアラ・・・







今 改めて手に入れてみて思うことは、 

これってどうよ? 的感覚。



確かに 今の時代、 デジタルメーターやタッチパネルは当然ですが、


この時代 これが先進技術だったんですねぇ。








だけど 直球勝負で いっちゃってる感じが たまらんです。



初代 GZ10型 ソアラ


この フェンダーミラーが 泣かせます。


1G-EU型 2.0 SOHCエンジンも 懐かしいサウンドを響かせてくれます。


日本車が  一番 らしかった この時代。







シンプルに クルマをもう一度 楽しんでみるべき だと 私は思います。


その時代時代で 沢山の思い出を残してくれるクルマ って

私はやっぱり クルマを諦めきれない のであります。。。






ミシュランの新品タイヤを履き、 車検2年付き、

バッチリ整備を施して、 諸費用込み 120万円で

皆さんのお手元にお届け致します。


究極の無駄遣い  1981年に往ってみませんか?




1台限りの為 売り切り御免 !!


お申し込みは こちらまで ↓ ↓

03-3416-8547 担当 渋谷 

もしくは以下のフォームから



1981 ソアラが欲しい     としてお問い合わせ下さい。









むむっ
| ぶっ込みシリーズ | 01:05 PM | comments (6) | trackback (0) |



makoto さん

コメント有難うございます。

レパード とか シルビア ガゼールなんか 懐かしいなぁ・・・


お宝シリーズのぶっ込みシリーズ

新車とは違う楽しみ方を 皆さんに御紹介したいと思います。

何せ 年代モノは探して出てくるものではないので

ある日 突然 ってのが 良いですよね!
| shibuya | EMAIL | URL | 2009/11/04 12:14 PM | iejbKtDQ |

ここ数日の「お宝シリーズ」サイコーですね。絶対に大きなニーズがあると思います。みんなこういうお宝がほしいけど、旧い車だけに購入には不安がという感じでしょうが、渋谷さんが扱ってくださるとなるととても安心ですね。

僕はこの頃は日産党だったので、いいとはわかっていてもどうしてもソアラは認めたくなかった派でしたが、それでも1G-EUを積んだクレスタ スーパールーセントだけは認めざるを得ませんでした。その頃は初代レパードの赤いレザーシートにずっと憧れ続けていて、その思いからか今は赤いレザーシートの新型V70に乗っています。それに直6NAでもあるので少し1Gのような音もして、そんなノスタルジックな気分に浸ってます。

でも、そういう雰囲気ものではなく、いつか本物の旧車に乗りたいですね。同じバカラですがルノー25バカラも憧れの1台でした。これからも「お宝シリーズ」に大いに期待しています!
| makoto | EMAIL | URL | 2009/11/02 08:35 AM | gbai6Iis |

minilaguna さん
HIG さん
えちごや さん

コメント どうもです。


真っ直ぐな女性をみると やはり血が騒ぎます。

こちらも まだまだ 諦めきれませんね!!

1G−EU って この時代を象徴するエンジンですよね!

実は このソアラを買うとき、

71最終のクレスタ スーパールーセントMT 60000Km
どえらく状態の良いクルマがあったんです。
思わず コイツも買いそうになりましたが、
会社の連中に怒られそうなので、
このソアラだけ 購入しました。

80年代 ホントに たまらん です!!
| shibuya | EMAIL | URL | 2009/11/02 01:44 AM | iejbKtDQ |

 ほ〜こりゃ凄い物件ですな。

 完全ドノーマルでリアバンパーの「東京トヨペット」のステッカーも
 泣かせますね。

 当時免許が持っていなかったのでバンダイ1/20やタミヤ1/24のキットも
 数台作りました(笑)

 もしナンバープレートが新車当時のででありましたらこのナンバーを継続 できる地域のオーナーさんに渡って欲しいですね。
| えちごや | EMAIL | URL | 2009/11/01 11:45 PM | iFKTNf7o |

シブヤさん、先ほどはありがとうございました。
ファーストチェックよろしくお願いします。

ところで、1G-EU!
当方も18歳で運転免許取得し、従兄から譲り受けたのが
GX61クレスタ SuperDeluxe(なんと5MT!)でして
1G-EUが搭載されていました。

インパネの写真がありましたが、
クレスタも、イエロー(レッド)ゾーンは5800rpmからだったと思います。
ギャギャギャギャーーン!と2速あたりで引っ張った時の音が
何とも言えず爽快で、今でも頭の中にこびりついています。

戻れるものなら、戻りたいですねえ。。。本当に懐かしいです。
| HIG | EMAIL | URL | 2009/11/01 09:41 PM | Y9E5Vi3. |

CMのモデルはラウア リサさんですね。
クルマは28年たって見ると一気に過去へ連れ戻してくれますが、
女性は・・・
やめておきましょう、女性も同じことを考えていらっしゃるのは明らかですから。
| minilaguna | EMAIL | URL | 2009/11/01 07:16 PM | jALM/c/6 |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/1019