■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<前月 2017年06月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その36<br>シトロエン・グランドC4ピカソ1.6HDi<br>お気に入りのディーゼル・モデルを<br>兵庫のOさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その35<br>シトロエン2CVチャールストン<br>走行わずか約5000kmの<br>ディーラー最終モデルを<br>千葉のOさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">週末のルパルナス ナーナガトーでは<br>覚悟を決めた好車家が集まり<br>熱い商談が行われています!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">こんなクルマを輸入します!<br>奇妙な様で 懐かしいデザイン<br>2017年モデル UAZ Hunter<br>ロシア製 ワズ ハンター<br>諸費用オールイン乗り出し390万円(予価)
  • 納車千本ノック2017 その1<br>シトロエンC4カクタスe-HDiフィール<br>左ハンドル セミAT<br>日本で買えないディーゼル・モデルを<br>愛知のUさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その27<br>BMWアルピナXD3ビターボ・オールラッド<br>ディーゼル 左ハンドル AT 4WD<br>クルマエリート御用達のSUVを<br>富山のKさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">このモデル 新車で輸入します!<br>シトロエンHトラックを現代風にアレンジ<br>Citroen Type H Reinvention<br>早速現地に飛んで 実車を確認<br>金額が判り次第 当ブログで発表!!
  • デカイのついでにコチラはいかが?<br>フォルクスワーゲン・クラフター
  • <font style="font-family: Meiryo UI">【ジュネーブ・モーターショー2017】番外編<br>フォルクスワーゲンT6で<br>ヨーロッパを激走!2500km
  • ヨーロッパ製の移動販売車両に興味あり!!
  • シトロエン味満点のワンボックス!<br>シトロエン・ジャンピー・マルチスペース<br>2.0HDiエクスクルーシブ・ロングボディ<br>ディーゼル 左 AT 8人乗り 左右スライドドア<br>ワンオーナー約12000kmの極上中古車! 価格応談
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


弊社 ドイツ駐在ヒンツさんの
キャンピングカーによる
ノルウェー旅日記 その6





ノルウェー

Tustna島の

ノタウゲンフィスクキャンプ

に滞在している

ヒンツさん一家。







今回は、

フェリーに乗って約1時間、

約30km離れた

スモラ島へ、お買い物に行きました。







スモラ島には、

漁師直営の魚介市場があって、

価格が非常にリーズナブル!







なんと、

カニ爪肉が、9kgで90ユーロ!







クジラ肉が、6kgで55ユーロ!

クジラ肉は、ドイツで手に入りません。







ヒンツさん一家、

大満足で

キャンプに戻りました。


ヨーロッパ大陸は

道路網が発達しているので

時間とお金があれば

自分自身のキャンパーで

オリジナルの旅が出来ます。

是非 クルマを諦めきれない読者も

キャンピングカーで巡る ヨーロッパの旅

挑戦してもらえればと思います。

弊社のお客様であれば

現地アテンドも行います。

詳しくは 渋谷まで ご連絡の程 宜しくです。




つづく



| キャンピングカー | 11:59 PM | comments (0) | trackback (x) |

弊社 ドイツ駐在ヒンツさんの
キャンピングカーによる
ノルウェー旅日記 その5






ヒンツさんの

キャンピングカーによる

ノルウェー旅日記。



ここでちょっと、

ノルウェーの有料道路システムについて、

ご説明したいと思います。







観光客は、

クルマの登録なしで、

ノルウェーに入国することができます。



料金は、

ナンバープレートの写真によって識別され、

英国の料金回収会社から、

クルマの所有者に請求書が送られます。



また、

ノルウェーでクルマを登録すると、

料金の請求がもっと簡単で速く、

自宅の住所に届きます。







重量3500kg以上のクルマやトラックの場合は、

送受信機をフロントガラスに取り付けることが必須です。







一部の橋やトンネルは、

通る時に直接、
    
現金またはクレジットカードで支払います。



基本的には、

非常にシンプルなシステムです。



それでは、また!



| キャンピングカー | 11:57 PM | comments (0) | trackback (x) |

弊社 ドイツ駐在ヒンツさんの
キャンピングカーによる
ノルウェー旅日記 その4






前回、ようやく

ノルウェーのオンダールスネスに到着した

ヒンツさん一家。

http://blog.le-parnass.com/index.php?e=3745







朝、起きてみると、

周りの山々に雪が積もっていることに気付きました。

昨夜の気温はたったの4℃!







オンダールスネスを出発し、

途中フェリーに乗りながらモルデへ、

そしてバドに向かいました。







バドは、

有名なアトランティックロードの始点、

終点はクリスチャンスンです。



そのクリスチャンスンの手前で、

全長6km、海面より約100m下の

海底トンネルを通りました。







そして、

クリスチャンスンの北東から

再びフェリーに乗り、

Tustna Islandに到着。

ここに、

釣りのためのキャンプ、

ノタウゲンフィスクキャンプがあるのです。

http://www.nothaugen.no/



今回の移動総距離は、

フェリー2回を含め、

約193km。







これから16日間、

ここに滞在し、

釣りに観光に、のんびりします!



その様子は、

またレポートします!

お楽しみに!



| キャンピングカー | 11:59 PM | comments (0) | trackback (x) |