お問い合わせ
■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<前月 2024年04月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. ルパルナス トレジャーハンター事業部
    只今、イタリアにてバシッと整備中!
    フィアット・パンダ30GTジャンニーニ
    ルノー・カングー1.4
    (590)
  2. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (406)
  3. 今すぐ乗れる❗️特注右ハンドルの新車‼️
    災害時には家族やペットのシェルターに❗️
    フォルクスワーゲンT6.1カリフォルニア
    オーシャン2.0TDIエディション4モーション
    諸費用消費税オールイン乗り出し1680万円
    (272)
  4. ルパルナス トレジャーハンター事業部
    極上のネオクラシックがガンガン日本上陸❗️
    プジョー406クーペ 3.0 24V マニュアル
    フィアット・パンダ1100カレッジ
    フィアット・パンダ1100ホビー
    (233)
  5. 諦めきれない新車在庫情報!
    お急ぎの方へ今スグ納車可能!
    (149)
  6. 納車千本ノック2016 その86
    ラーダ・ニーヴァ4×4
    左MTフルタイム4WD 最終ハーフモデル
    ロシア製SUVを究極の旦那買い
    奈良のMさんに納車完了!
    (124)
  7. 約44000km ワンオーナーの極上個体❗️
    フォルクスワーゲンT5カリフォルニア
    2.0TDIコンフォートライン4モーション
    諸費用消費税オールイン乗り出し789万円
    (109)
  8. ネオクラシックカー by
    トレジャーハンター事業部
    Neo Classic car by
    Treasure hunter division
    関連過去記事まとめ
    (109)
  9. フォルクスワーゲンT7/T6.1/T6/T5/T4
    Volkswagen T7/T6.1/T6/T5/T4
    関連過去記事まとめ
    (105)
  10. ルパルナス トレジャーハンター事業部
    とにかくエンジンが絶品❗️
    フォルクスワーゲン・ゴルフ2 GTI 3ドア
    1991年 約34500km ワンオーナー‼️
    諸費用消費税オールイン乗り出し438万円
    (95)
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


高波自動車

お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


1150kmひとりキャノンボール 男前だ!
ポルシェ・カイエンGTS
左ハンドル 6速マニュアル 4WDの巻






私の大切なお客様 Aさんから 電話が・・・

渋谷さん、ヨーロッパ製の4WDで

男前なクルマ 何か無い?



あは~ん・・・

以前 袖を通して頂いた

レンジローバーとは 全く性格の違う

切れ味 抜群な 4WD !

だと 直感で感じました。



私は お客様にクルマを お勧めする時

お客様の人生がチョッとだけ変われるクルマ

をお世話させて頂こうと 心がけています。



そうだ Aさん

ポルシェ・カイエンGTS の 6速マニュアル

ってのは 如何ですか?

と お尋ねしました。







え~ 渋谷さん カイエン MT って

ヨーロッパから持ってくるの?



実は 台数は少ないんですが

ポルシェ・ジャパン が 輸入しているんですよ!



2008年7月から輸入されていて

4806cc  V型8気筒DOHC

405ps(298kw)/6500rpm

オプション含まない本体価格は

1065.0万円

オプション入れて 1200万円強と言ったところでしょうか・・・







間髪入れずに

それじゃ 渋谷さん

Porsche Cayenne GTS 6-Speed

のチョい乗りできるクルマ

速攻で探してくれませんか?



判りました、 直ぐに探します!

と 私は 早速 クルマを探し・・・

数日後 見つけました 福岡で。



早速 Aさんに 御報告です。

福岡で 見つけました!

私は このクルマをお勧めしたいのですが・・・



Aさん 

じゃあ 渋谷さん そのクルマ 買いますので、

テストドライブ兼ねて 乗って帰ってきてもらえませんか?

と 一発即答 旦那買い!



了解しました 早速 日曜日 行ってきます!

ってな事で 本日は・・・

弾丸 福岡日帰り 飛行機とクルマ どっちが楽しい?

1150kmひとりキャノンボール

福岡~東京 の旅に行って来ました。



羽田 11:20 発 スカイマーク009便 福岡行き

機材は Boing737-800







最近 神戸も福岡も 出掛ける時は

Skymark に乗ること 多いよなぁ・・・

料金も安いし ノリが乗り合いバスみたいで

気楽な航空会社です。 

80年代の米ローコストキャリアを思い出します。



B737-800 は 軽快に空を飛び

僅か1時間40分で 福岡着。

地下鉄で JR福岡へ

そこで な~んと 初めて乗る 100円新幹線。







カイエンを譲ってもらう自動車屋さんが

博多南って駅のそば だったので

JR博多南線 博多~博多南(新幹線九州車両基地)まで

10分ほどの ミニミニ新幹線旅行!







この区間 なんと新幹線が在来線みたいに走っているのです!

博多南の駅が 普通のJRの駅だったのが笑えました!



自動車屋さんに到着すると

既にカイエンは 東京へ出撃体制を整えていました。







店長が非常に親切な方で

え~ 今から東京まで 乗って帰るんですか?

と ビックリされましたが 彼も

カイエンMTの良さは 高速を走らないと判らないですからねぇ・・・

と お話されていました。







さあ 東京へ向け出発です!

16:00 1150km 11時間の旅の始まり 始まり!



乗り始めると このクルマ 只者じゃない と気が付きました。

九州自動車道を 北上し、関門海峡を一気に越え本州へ!







カイエンは 405PSのパワーを

抜群のハンドリングとシフトフィールで 伝えてくれます。







途中 山陽道 宮島PAで 食事!

瀬戸内の穴子丼とカキフライを食べ お土産に もみじ饅頭をゲット







広島から中国道に入りました。

岩国あたりから 雨が降り始めましたが

カイエンの走行性能は絶品!

全く ドライバーに不安を感じさせません。







中国山地に入ると 既に日が沈み あたりは闇に包まれました。

今日は 日曜日 ETC1000円乗り放題 の日なので

各地のナンバープレートを見ることが出来ます。

三河 練馬 松本 なにわ と多彩!



中国道のタイトなコーナーは まるで

イタリア トリノからジェノバに向かう アウトストラーダ

カイエンGTS MTは

そんなトリッキーな中国道を

アクセル オン オフ で 綺麗にトレースしながら

しなやかに コーナーをクリアしていきます。



う~ん すばらしい!



スポーツモードにスイッチを入れれば

エグゾースト サウンドが突如変わり

アクセルのレスポンスとパワーの出方が別物に激変!

おいおい こりゃ 凄い!



私が思うところ

カイエンGTS 6Speed の巡航速度は、 

日本の高速道路の制限速度をはるかに超える

150Km~160Km/h が 適切なのではないのかなぁ







誰もいないハイウェイを 220Km~230Km/h でかっ飛ばせば

クルマの快楽は きっと そこにあるのかもしれない・・・

これは あくまでも 空想の世界ですけどね!

気が付くと 中国道の終点 大阪空港のそばを通過していました。







三ノ宮のOKU君と 串揚げを食べたいところだが

本日は 一人キャノンボール

先を急ぐことにしましょう。。。



京都~名古屋間 栗東 関が原のワインディングも 鼻歌交じり、

ラジオで阪神の勝利を聞き、こちらも意気盛ん也。



既に 福岡を出て800km強 走破しました。

時間は12時近く、2回目のピットイン、ガソリンを補給します。







燃費は リッター6km

決して良くは無いのですが

エンジンサウンドとドライビングフィールを最大限楽しむには

妥当な金額!



やはり ドイツのポルシェ 快速で飛ばして800km 

こちらの身体も 全く疲れず ホントに良く出来たクルマです。



名神高速も 多少 トラックが増えてきたので

いつもの如く 名古屋より中央道を選択します。







中央道もトリッキーなコーナーの連続。

左ブラインドコーナーを 一速落として

割と速い速度で突っ込んでいくと

突然 道路に散乱物!

対向車線では トラックが中央分離帯に突き刺さっている!



すると 前を走る 3台のクルマ達が

散乱物を避け切れず 接触!

私は とっさに ブレーキではなく アクセルを踏みました。

接触しているクルマの間をすり抜けたのであります!



いや~その昔 少し草レースをかじり

トラクションを掛けながら 危険脱出のすり抜け

ってのを 良くやっていた成果がこんなところで活かされました。



カイエンは 安全に危険を回避し

クルマが 大暴れすることも無く

何事も無かったようにひた走ります。



この件で 明らかに

カイエンGTSのレスポンスの良さとハンドリングに 

改めて 1000万円の価値があるクルマだと 思った次第。







上諏訪 八ヶ岳 甲府 勝沼 相模湖 と

ほとんどクルマが走っていない中央道を

色々な事を考えながら ハイペースで走り

無事 神楽坂に 3:15 到着。



1150km 平均車速 122km/h

当初の予定通り 11時間強で 無事 走破しました。







ひとりキャノンボール

飛行機とクルマ どっちが楽しい?

の結論として・・・



ポルシェ・カイエンGTS 6速マニュアル

は 本当に素晴らしい乗り物です。

エンジンサウンド エンジンフィーリング

ハンドリング インテリア等々 

文句無しです。



唯一の欠点は

電子モードサスペンションのセッティングとタイヤでしょう。

きっと 日本仕様は北米モデルに近いのでは?

ヨーロッパ仕様はもう少し違うセッティングなのでは??



このカイエンに

シトロエンのハイドロ メカニズムが搭載されたら

もっと良いんだろうなぁ?

それにしても このカイエンGTS 6速マニュアル

男前すぎる!



で 飛行機とクルマ どっちが楽しい? って

そいつは 飛行機もクルマも

名機に出逢えて それを自分自身で操る!
 


そこに 本当の楽しさ があるんだ と 思います。

そして その名機達を操りながら

色々な土地に出かけていって

生活や文化を 自分自身感じて 吸収出来れば 

それこそが 生きている実感であり 

本当に楽しいこと なんだと思うのです。



皆さん 最後まで諦めきれない 趣味人でいましょうね!

Porsche Cayenne GTS 6-Speed 等々 

趣向性の高いクルマを手に入れたいと思われている方々。

是非 御相談下さい。

新車(ディーラー車 直輸入車)

中古車 (状態の良い車両)をお世話致します。

03-3416-8547 渋谷 まで







| 待ってちゃ買えない、いいクルマ!? | 02:59 PM |