お問い合わせ
■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<前月 2024年05月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. ルパルナス トレジャーハンター事業部
    只今、イタリアにてバシッと整備中!
    フィアット・パンダ30GTジャンニーニ
    ルノー・カングー1.4
    (725)
  2. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (427)
  3. ルパルナス トレジャーハンター事業部
    奇跡の約4000km
    ワンオーナーの縦サンク❗️
    ルノー5TL 1974年モデル
    前後シート張り替え済
    諸費用消費税オールイン乗り出し328万円
    (308)
  4. ルパルナス トレジャーハンター事業部
    ゴルフと兄弟の美しいスポーツクーペ
    左ハンドル+6速マニュアルの現地仕様!
    フォルクスワーゲン・シロッコ1.4TSI
    諸費用消費税オールイン乗り出し370万円
    (190)
  5. 諦めないで❗️限界価格の新車‼️
    フォルクスワーゲンT6.1カリフォルニア
    オーシャン2.0TDI 4モーション
    キッチン付 4人乗り 左ハンドル 150PS
    諸費用消費税オールイン乗り出し1395万円
    (184)
  6. カタログがダウンロード可能❗️
    イネオス・グレナディア
    Ineos Grenadier
    関連過去記事まとめ
    (175)
  7. 諦めきれない新車在庫情報!
    お急ぎの方へ今スグ納車可能!
    (154)
  8. 納車千本ノック2016 その86
    ラーダ・ニーヴァ4×4
    左MTフルタイム4WD 最終ハーフモデル
    ロシア製SUVを究極の旦那買い
    奈良のMさんに納車完了!
    (133)
  9. 納車千本ノック2024
    アルピナD3ビターボ・クーペ
    ディーゼル 左ハンドル マニュアル
    東京のSさんに納車完了❗️
    (128)
  10. ネオクラシックカー by
    トレジャーハンター事業部
    Neo Classic car by
    Treasure hunter division
    関連過去記事まとめ
    (113)
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


高波自動車

お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


行くぜ! 70年代 その5


グレッグ氏と盛り上がって 別れを惜しみながら
明日のディーン氏とのノミュニケーションに備えて睡眠 睡眠

朝 チェックアウトして ホテル正面玄関でディーン氏を待っていると T5がいます。
そうか 右ハンドル仕様は今から イギリスじゃなくって 南アフリカから輸入した方がお得!
なんて考えていたら ディーン氏 トゥアレグの3.0 ターボディーゼルで登場です。



早速 昨日の珍事を話していると  彼 Oh your are funny man ! だって。。。

どっちがFunny 何だよ って思うのですが、
実は彼 8年間ロンドンで仕事して 疲れきって ケープタウンに帰って来たそうです。
お金儲けより 大切な家族と大切な時間を過ごしたそうです。

私より2つも年が下なのに わかってるなー この人って感じ。。。

彼の運転でケーブルマウンテンや海岸線をドライブして 海沿いのレストランで食事をすることに。。。
波打ち際で犬はじゃれあいながら遊んでいるし 皆楽しそうに ウィークエンドを楽しんでいると 
何の為に仕事をするのかが見えてきます。
いいなぁ 南アフリカ!!



ディーン氏は 既にワインを頼み 魚料理も注文してくれました。
カラマリフライと白身魚のフライ そして海老のグリル!



今日も昼から 飲んでけ 状態。。。
ディーン氏 お気に入りのロゼワインでもてなしてくれます。

これがまた 旨いんだ。  既に2本目突入
空港まで ホントに行けるのかぁ?
こんなに飲んだくれちゃて。。。

みんなでボーリングしたせいか ディーンに私がどうしたかみんな電話をしてきて
挨拶してくれます。

ホントにいい仲間達です。

何とか 空港に素面で着くと そこにはグレッグ氏とフィアンセが待っていてくれました。



まるで 昔の友達がどこぞの国に行くみたい。
俺 2日前に初めてケープタウン来たのに なんだか 自分のホームタウンみたいな感じになりました。
みんなで 記念撮影 !!  グレッグ氏 私が見えなくなるまで 搭乗口で送ってくれました。

これから ゴルフ1 一生懸命 皆さんに紹介して 
南アフリカ ケープタウンがどれだけ良いところなのか
皆さんに伝えて生きたいと思います。

さあ 40時間かけて また ヨハネスブルグ パリ経由 成田 までに帰る事にします。
フォルクスワーゲン ゴルフ1 南アフリカプロジェクト 締まっていこーう!!


| 待ってちゃ買えない、いいクルマ!? | 11:12 AM |