お問い合わせ
■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<前月 2022年06月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (670)
  2. ラーダ・ニーヴァ
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (463)
  3. 🉐速報 日本での直輸入価格発表❗️
    オフロードのスポーツカー
    新型フォード・ブロンコ‼️
    4ドア V6 ATベースモデルが650万円より
    (422)
  4. ワズ2206/ハンター/パトリオット
    UAZ 2206/Hunter/Patriot
    関連過去記事まとめ
    (392)
  5. UAZ(ワズ)2206
    ジュビリー60thエディション
    日本直輸入1号機ロールアウト!
    ハンター2台と共に2018年12月日本上陸済
    九州Sさん、埼玉Kさん、東京Sさんに
    ご納車しました❗️
    (359)
  6. 新車のような走行約5500km❗️
    ラーダ・ニーヴァ4×4 3ドア
    2018年モデル ワンオーナー
    諸費用消費税オールイン乗り出し258万円
    (342)
  7. 急いで欲しい方必見❗️
    右ハンドルを一気に6台続々と入荷
    2022年モデル 新車入荷情報‼️
    右ハンドル 最強204PSエンジン
    フォルクスワーゲンT6.1カリフォルニア
    オーシャン2.0TDI 4モーション
    諸費用消費税オールイン乗り出し1640万円
    (341)
  8. 諦めきれない新車在庫情報!
    お急ぎの方へ今スグ納車可能!
    (335)
  9. フォルクスワーゲンT7/T6.1/T6/T5/T4
    Volkswagen T7/T6.1/T6/T5/T4
    関連過去記事まとめ
    (299)
  10. イネオス・グレナディア
    Ineos Grenadier
    関連過去記事まとめ
    (284)
■RECENT COMMENTS■
  • イネオス・グレナディア<br>Ineos Grenadier<br>関連過去記事まとめ
  • 即納可能なキャンピングカー新車!<br>フォルクスワーゲンT6.1カリフォルニア<br>オーシャン2.0TDIエディション4モーション<br>諸費用消費税オールイン乗り出し1370万円
  • ロシアより続々と日本上陸!<br>WさんのUAZ(ワズ)ハンター<br>NさんのUAZ(ワズ)3909<br>SGRコンビ・エクスペディション
  • <font style="font-family: Meiryo UI">装い一新!<br>ピックアップ界のアルピナ<br>フォード レンジャー ラプター<br>諸費用オールイン乗り出し850万円
  • Vラーダを迎撃❗️<br>我々の真似をする他社の追随を許さない‼️ <br> 2022年新車<br>ラーダ ニーヴァ レジェンド<br>ベーシックグレード「クラシック」新登場 <br>業界最安値 なんと びっくりの‼️ <br> 3ドア 241万8482円 <br> 5ドア 259万1209円
  • シトロエンHトラックの現代版<br>シトロエン・タイプHG<br>私たちが直輸入致します!
  • UAZ(ワズ)ハンターを<br>電気自動車にコンバート!<br>MWMスパルタン
  • この手があった!<br>ジープ ラングラー ディーゼル 興味あります?
  • 軍用車マニア必見!<br>こんなクルマも直輸入しています<br>ボルボC304 6×6 日本上陸!
  • 絶品エンジンのスポーツセダン!<br>アルファ ロメオ164QV<br>イタリアで弊社駐在員<br>トレジャーハンター アンドレアが発掘!<br>諸費用オールイン350万円
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


ウドビチェンコ通信
ロシア・ウリヤノフスクより
UAZ ワズ ラーダの輸出について






友は平和、

そして友情こそ真理!



毎日、 

ロシアに住む人間として

重いニュースが伝わる今日この頃

この日記を書いて良いものか悩みましたが、

今のロシアをお伝えしておく事も必要かと思い

ウリヤノフスクから筆を取りました。







ウリヤノフスクはゆっくりと春が訪れ

雪がようやく溶けてきました。



5月に向け気温が徐々に暖かくなり、

普段であれば春の清々しい陽気を

思う存分楽しむことができるのですが

スーパーの棚からは輸入品は少なくなり

3つもあったマクドナルドは

臨時休業しています。







クルマに関しては、

車輛の価格が急激に上がったり下がったり

乱高下を繰り返し

リーマンショックの時のような

ドル建ての表示になるのではないかと

思っていましたが

ルーブル建の金額で

ディーラーの販売価格が

毎日変わっていく状況です。



パーツなどの供給に関しては

ロシア国内では滞りなく進んでいますが、

日本までの航空便が

今までの最長記録31日を記録しました



1週間に1便飛んでいた
 
アエロフロートのモスクワ-羽田便が停止

航空便はモスクワ-上海-成田で手配

上海のロックダウンも相まって

大幅な遅れが生じたようです。







UAZ LADA 両社とも

生産の遅れが若干出ていますが

生産はされています。



車輛もディーラーに配車され

ウリヤノフスクから

サンクトペテルブルグに向かう最中

輸出に関して通関の法律が変更となり

突然の変更に面食らいましたが

無事日本へコンテナを送り出しました。







今回は

サンクトペテルブルグで

通関に立ち会いました







LADAが

コンテナに入るところを確認

日本へ送り出しました。







これから

約60日の旅になります。







今年はLADA NIVA生誕45周年

1977年4月5日にロールアウト

本日まで生産されています







戦時状況下でも

日本でUAZやLADAに

ご興味を持って頂ける事に

大変感謝しています



私個人

今の状況を止める事は出来ませんが

LADAやUAZを通し

日本とロシアとの繋がりを

必死に紡いでいきたいと思っています



納車まで

お時間をいただいている

車輛もございますが

ウリヤノフスクにいる私が

精一杯努力をして

車輛を手配していますので

引き継ぎこの日記で情報を発信致します







1日も早い平和と

日常が戻りますように

願っています。


チーム ルパルナス
パルチザンモータース
ウドビチェンコ・一郎



| バックヤード通信 | 11:00 PM | comments (0) | trackback (x) |