お問い合わせ
■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<前月 2024年06月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. ルパルナス トレジャーハンター事業部
    只今、イタリアにてバシッと整備中!
    フィアット・パンダ30GTジャンニーニ
    ルノー・カングー1.4
    (733)
  2. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (392)
  3. コレは欲しい!
    コンパクトなピックアップトラック
    新型フィアット・ストラーダ
    (200)
  4. カタログがダウンロード可能❗️
    イネオス・グレナディア
    Ineos Grenadier
    関連過去記事まとめ
    (199)
  5. 諦めきれない新車在庫情報!
    お急ぎの方へ今スグ納車可能!
    (172)
  6. イネオス・グレナディア
    現在、生産休止中❗️
    欲しい方は至急ご連絡ください‼️
    (164)
  7. ヨーロッパ仕様の新古車を緊急直輸入❗️
    イネオス・グレナディア
    ステーションワゴン・トレイルマスター
    ディーゼル 右ハンドル AT
    諸費用消費税オールイン1660万円
    (152)
  8. ワズ2206/ハンター/パトリオット
    UAZ 2206/Hunter/Patriot
    関連過去記事まとめ
    (125)
  9. ルパルナス トレジャーハンター事業部
    伝説の珍車が日本上陸❗️
    パルサーの皮を被ったスッド
    アルファ ロメオ・アルナL
    諸費用消費税オールイン乗り出し298万円
    (109)
  10. ラーダ・ニーヴァ
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (106)
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


高波自動車

お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


新車 それとも 年代車・・・ ? 


10年目のコリー店長 メラックです   今年もどうぞ宜しくです。





今年 26年目の自動車屋、

数年前より ある事に気がつきました。



私が楽しく仕事をしていれば、

お客様も自動車生活が楽しい!!




そんな事で始めた当ブログ、

今では 毎日 6000人程の皆さんに読んで頂き

大変光栄に思います。




10年目の 副店長ソックスです。 今年もどうぞ宜しくです。




小さい会社ながら

日本で手に入らない左ハンドルの現地モデルや

ディーゼルモデル等々の 新車 中古車、

さらには 年代物のスーパーカーやネオクラシックカーなど

皆さんより多くの御注文を頂いております。








ぶっ込みシリーズは 信じられないほどの人気で、


http://blog.le-parnass.com/index.php?c=21-


心にささるしびれたクルマを求め 毎日

西へ東へ出掛けています。







お客様には 御迷惑の掛からない様

今年は 新人3人(20歳代)が加入。

フットワークを強化したいと思っています。







今年で私は48歳、

かなり頑固になってきたと自覚する毎日。

20歳代の若者の意見が新鮮です。 

聴く耳を持って 謙虚に自分自身を変えていこうと 

思っています。







前置きが長くなりましたが、 

本日のお題 新車 それとも 年代車・・・ ? について



自動車業界は 現在 新しい時代の幕開けを迎えています。

ヨーロッパでは8割がディーゼル車の中

ハイブリッドなクルマがどんどん登場し、

今までの常識が覆りつつあります。

エゴからエコへ・・・

何だか 偽善的な感じで しっくりきませんね。



2010年の新車を選ぶって かなり難しいのですが・・・


私は、志を高く持って
真面目にクルマを作っている自動車メーカーにフォーカスしています。

とは言え 企業も利潤を追求していますから、

真面目に作っているメーカーでも 駄グルマはありますね。

そんなクルマは 猫またぎ 猫またぎ。


さて、

皆さん 新車を選ぶポイントは・・・

あ~ このクルマどうしても欲しい! って 

自分自身の心の叫びを感じられるかどうかです。



何だか最近 欲しいクルマ 無いんだよね~

なんて 独り言を言っている方、

是非 自分が熱い想いのあった時代のクルマに戻ってみてください。


そこには 新しい発見がありますよ。






私は昨日 ikataroさんに代車でお出ししていた

97シトロエンXm 左ハンドル セルフセンタリング付きが戻ってきたので

久々に 東名をかっ飛びました。

あ~ なんていいんだろう このクルマ。

この空間は やっぱり良いなぁ~


と思いました。

私は今までXmを3台購入し(1台は新古車でしたが) 
都合12万キロ走りました。

Xmを走らせあんな事があった こんな事があった。 

クルマは俺の人生そのものです。





この97シルバーXmは 私が新車で購入し 5万キロでKiさんに販売、
9.5万キロで出戻り娘となり、またもやバッチリ化粧直しし現役復帰です


年代車 コイツはなかなか元気が出ます。



春を感じてきた日曜日、

クルマは  まだまだ 面白い!


今日も 新車 それとも 年代車・・・ ? 

を考えながら 仕事をしてみたいと思います。



浸みるなぁ~




| 自動車コンシェルジュ | 11:14 PM |