お問い合わせ
■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<前月 2022年12月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (498)
  2. エージェントOの
    ヨーロッパ出張日記 その4
    さよなら、フォルクスワーゲンT6.1
    (367)
  3. シトロエン2CV/メアリ
    新車 中古車
    Citroen 2CV/Mehari
    関連過去記事まとめ
    (359)
  4. 諦めきれない新車在庫情報!
    お急ぎの方へ今スグ納車可能!
    (353)
  5. 今見てもグッドデザインな
    Kさんの初代シトロエンC3
    趣味と実用を兼ねたマニュアル仕様❗️
    英国よりルパルナス秘密基地に到着‼️
    (315)
  6. 絶賛販売中❗️
    7人乗れるロングボディ
    スライドドア付ミニバン
    シトロエン・ベルランゴXL
    プジョー・リフター・ロング
    2021年モデル 右&左ハンドル
    諸費用オールイン価格388万円〜
    (303)
  7. UAZ(ワズ)2206
    ジュビリー60thエディション
    日本直輸入1号機ロールアウト!
    ハンター2台と共に2018年12月日本上陸済
    九州Sさん、埼玉Kさん、東京Sさんに
    ご納車しました❗️
    (297)
  8. カタログがダウンロード可能❗️
    イネオス・グレナディア
    Ineos Grenadier
    関連過去記事まとめ
    (266)
  9. ラーダ・ニーヴァ
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (253)
  10. フォルクスワーゲンT7/T6.1/T6/T5/T4
    Volkswagen T7/T6.1/T6/T5/T4
    関連過去記事まとめ
    (248)
■RECENT COMMENTS■
  • 絶賛販売中❗️<br>7人乗れるロングボディ<br>スライドドア付ミニバン<br>シトロエン・ベルランゴXL<br>プジョー・リフター・ロング<br>2021年モデル 右&左ハンドル<br>諸費用オールイン価格388万円〜
  • エージェントOの<br>ヨーロッパ出張日記 その3
  • お待たせ致しました!<br>新型Vクラス マルコポーロ<br>2017年右ハンドル 新車 発売開始!<br>諸費用オールイン乗り出し970万円
  • ポンドが安いぞ!今が買い!<br>ランドローバー・ディフェンダー110<br>諸費用オールイン610万円~
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2022 その54<br>ルノー・グラン・カングー1.5dCi<br>ディーゼル 左 マニュアル 7人乗り<br>栃木のYさんに納車完了!
  • モチュールオイルとグリーンフィルターを投入しました。
  • ロシア製は輸入禁止になりましたが……<br>某国製UAZ(ワズ)ガンガン直輸入します❗️<br>ワズ・ハンター 新車 2022年モデル<br>諸費用消費税オールイン乗り出し410万円
  • まるでクラシック・ディフェンダーの再来!<br>ランドローバー・マニアが作るSUV<br>イネオス・グレナディア<br>2021年発売 直輸入販売致します!
  • カタログがダウンロード可能❗️<br>イネオス・グレナディア<br>Ineos Grenadier<br>関連過去記事まとめ
  • 即納可能なキャンピングカー新車!<br>フォルクスワーゲンT6.1カリフォルニア<br>オーシャン2.0TDIエディション4モーション<br>諸費用消費税オールイン乗り出し1430万円
  • ロシアより続々と日本上陸!<br>WさんのUAZ(ワズ)ハンター<br>NさんのUAZ(ワズ)3909<br>SGRコンビ・エクスペディション
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


La Bella Vita ! イタリア通信 Day 5
〜グロッセトの街はずれにて〜


ボナセーラ!








イタリア5日め。



本日M夫妻はローマへ


428氏はバーミンガムへと旅立つため


フィウミチーノ空港まで


早朝よりクルマを飛ばします。









片道約2時間でフィウミチーノ空港に到着後


空港内でカフェ。




再び、フィウミチーノ空港を離れ


弊社イタリア駐在員アンドレア宅へ.......。







この日のランチは


アンドレア特製イカスミのリゾットと





アンドレア夫人特製のティラミス。







これがホントにメチャ美味!!!



ランチタイムが終わると既に夕方。






グロッセトの街はずれでクルマ事情をチェック。






この地域でもやはりシトロエンが増殖中。






特に多いのが C1 & C3 Picasso




イタリアのシトロエンが頑張っているのか?


はたまた在庫処分で安いのか?


一時期の fiat・New 500を抜いて今一番ホット。






アウトストラーダではない


ド・ローカルなクルマ事情。






ちょっと面白いので明日も引き続き調査致します。


ちゃお!!










| ヨーロッパ便り | 12:47 AM | comments (0) | trackback (0) |



La Bella Vita ! イタリア通信 Day 4
〜恒例!ワイナリー・ツアー〜


Day 4






本日は、イタリアツアー恒例のワイナリー巡り。







今回のツアー参加者の


弊社の古くからのお客様M夫妻、Dr.K


ドイツ駐在HINTZ夫妻、イタリア駐在アンドレア夫人


428 氏が作戦会議。






そして私OKUは下戸なのでもちろんドライバー。





ワイナリーへの道は何気に厳しく


山中の細かい幾つものコーナーを走り


クルマ酔いを乗り越えて辿り着きます。






道路環境も非常に悪いので、こういったシーンでも


クルマの善し悪しが判ります。







ようやく辿り着いた1軒目。






ティスティング開始。






もちろん私は飲酒はおろか


香りだけでも気分が悪くなるので


ワイナリーのゴト車をチェック。







比較的規模の大きなワイナリーでは


キッチリとラッピングされています。







当たり前ですが、全車マニュアル。



こちらのワイナリーはルノー贔屓で


カングー&マスター。







その後、いつものスカンサーノへ戻って



これまたいつもの店でランチタイム。








ランチタイム後は贔屓のエノテカで


ローカルワインをチェック。







私はローカルボーイズと村をパトトール。







ちなみにBarにたむろしたローカルボーイズは



夕方、マンマが ”夕飯出来たから帰って来い!”



とお声が掛かるまでトーク&トーク&トーク。





しかも、毎日同じ顔ぶれで.......(苦笑)




とまあ、こんな感じで2軒目は


428氏のマブダチ・カルトワイナリーで


しこたまティスティング。






ティスティングとか言いながら殆ど呑んでいるので


呂律が回らなくなる、いつものDr.K。






DR.K以外も参加メンバーは



ほぼ全員酔っぱらい。



そして私はドライバー。



車内の中はもはやツアーバス状態.......







と、まあこんな感じで4日め終了となりました。



ちゃお!









| ヨーロッパ便り | 12:00 AM | comments (0) | trackback (0) |



La Bella Vita ! イタリア通信 Day 3
〜オルヴィエートからグロッセト〜


ディープでローカルなBarから



この日もスタート。









Barで腹ごしらえをした後は



オルヴィエート~グロッセトのアグリへの移動日。








濃霧のオルヴィエートを抜け


山岳コースを慎重に進みます。








この日は土曜日とあってサイクリストの姿もチラホラ。






途中ティレニア海を望む港町にてカフェ休憩。






イタリアの港町と言っても ザ・漁港。





昨年ぐらいより


イタリアでも非常によく見かけるようになった


シトロエン・C4グランドピカソ。







今だイタリアのアシグルマ初代 FIAT・パンダ。







田舎に行けば必ずコキ使われているアペ。






魚の仕入れにきたのか?


2代目FIAT・パンダ4×4。






かなりカッコいいけど


明らかにこの街には場違いな(苦笑)ディスコ。






やっはり田舎の小さな街の自動車事情は


非常に興味深く


まだまだパトロールしたかったのですが時間切れ。






グロッセトを目指します。






自動車事情が変わったのか?


はたまた土曜日だからなのか?


ランドクルーザなんかもチラホラ。







そして本日よりお世話になるアグリにチェックイン






その後はグロッセトの街を


ジェラート片手に軽くパトロール。







夕方、この日到着する私の親友Dr.Kを迎えに


グロッセトの駅へ。






イタリアの象徴


パンダとアペ、そしてピアッジオ。






お決まりの私の大好きなゴト車


郵便局仕様のFIAT・ドブロ。







いや〜


1年来ないだけで、すっかり変わった


イタリア・ローカルの自動車事情。





3日め以降もお楽しみに。


ちゃお!






| ヨーロッパ便り | 12:00 AM | comments (0) | trackback (0) |