お問い合わせ
■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<前月 2023年03月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • 大好きな思い入れのあるモデルを<br>好車家の皆様にお届けするため<br>こだわりの仕上げをとことん追究❗️<br>高波自動車研究所、開設‼️
  • ネオクラシックカー by <br>トレジャーハンター事業部<br>Neo Classic car by <br> Treasure hunter division<br>関連過去記事まとめ
  • カタログがダウンロード可能❗️<br>イネオス・グレナディア<br>Ineos Grenadier<br>関連過去記事まとめ
  • 今、密かなブーム!<br>シトロエンC4カクタス<br>BlueHDi 100フレア EAT6<br>後期型の6速フルAT<br>日本上陸!
  • ルパルナス現地駐在員の<br>ヨーロッパ便り ドイツ編<br>電気自動車スマートEQフォーツー
  • シトロエン・タイプH/タイプHG/フルゴネット<br>Citroen Type H / Type HG / Fourgonnette<br>関連過去記事まとめ
  • 絶賛販売中❗️<br>7人乗れるロングボディ<br>スライドドア付ミニバン<br>シトロエン・ベルランゴXL<br>プジョー・リフター・ロング<br>2021年モデル 右&左ハンドル<br>諸費用オールイン価格388万円〜
  • エージェントOの<br>ヨーロッパ出張日記 その3
  • お待たせ致しました!<br>新型Vクラス マルコポーロ<br>2017年右ハンドル 新車 発売開始!<br>諸費用オールイン乗り出し970万円
  • ポンドが安いぞ!今が買い!<br>ランドローバー・ディフェンダー110<br>諸費用オールイン610万円~
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2022 その54<br>ルノー・グラン・カングー1.5dCi<br>ディーゼル 左 マニュアル 7人乗り<br>栃木のYさんに納車完了!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


ショートピカソ日記 8ヶ月目編

HIGです。久々の更新になってしまいました。

早いもので納車してから7ヶ月が過ぎました。



いままで引っ張ってしまった冬装備を解除し、足元も軽やかに。




実家のジムニーも、労をねぎらってくれました!




足回りはだいぶ馴染んできました。
あたりは柔らかく粘るときは粘る。。。どこかの受け売りのようですが
実際そう感じてしまう、滑らかな乗り心地です。



当方都区内での週末利用が主ですが、燃費も思ったより良く
エンジンの不安もありません。
(DPF再生モード中に発生する?音や微振動が、たまに気になります)



距離は7300kmを過ぎたあたり。
故障らしい故障は一度も無く、クルマはすこぶる元気です!




明るい室内は、ドライブをより楽しくさせてくれますし
家族もとても満足しています。





それでは、またの機会に。




| 好車家便り | 11:43 PM | comments (0) | trackback (0) |



ショートピカソ日記 走行編

HIGです。

走りに関することを書いてみます。

<エンジン>
購入する前は、本当にたかだか1.6L Dieselでトルクフルなの?
と疑っていましたが、全くの杞憂でした。
1500rpm手前からモリモリっと力が出てきて、決して軽くはない車体を
ぐぐっと前に出してくれます。
3000rpm以上はまだ使ったこと無いですが、そこまで回さなくても
市街地では流れをリードできます。
3速での息の長い加速感は、ちょっと病み付きになる感じです。

日本仕様Grandには、2LのSX(6EGS)に試乗しました。
こちらは回してナンボ。実用エンジンにして、軽々回り役目をこなす感じが
前車306とイメージが重なりました。

どちらも魅力的ですね。


<足回り>
低速域で当たりは柔らかく、ソフトな感じを受けます。
速度を上げた際は、車体をロールさせながらピタッと路面を追従し、膨らむことなく
狙ったラインをトレースしていく、しっとりとした腰がある足回りというイメージです。

前車306Styleも、充分なサスストロークを生かしたしっとりした感じの足回りでしたが
甲乙つけがたいですね。
日本仕様Grand SXに試乗した際、やはり同じ感覚を持ちました。

ブレーキのタッチは正確。何かが挟まっているような感じはありません。

欠点といえば、ブレーキがちょっとオーバーサーボ気味のような感じです。
利かせすぎた結果、車体の大きさからカックンと止まった際の揺り戻しで
酔いそうになることがありました。
あと、306が持っていた矢のような直進性が感じられず意外でした。
直進性はフランス車の美点だと思っていたので。
決してまっすぐ走らない訳ではありませんが、タイヤや足回りのチューニングで
改善できるのかもしれません。

<燃費>
納車前の走行距離含め、2300kmを走破しています。
オンボード上で、生涯燃費は16.6km/L



先日、越後湯沢まで足を伸ばした際は、走行距離526kmにて20km/Lが記録されました。
このうち高速は380km程度で、高速ではクルーズコンピュータを使って、ちょっぴりエコ
を意識しつつ、たまには追い越し車線もグングン走った数値です。



満タン法での燃費は、この数値×90%ぐらいな感覚です。
いつもきっちり測定している訳ではありませんが。。。

それでは、またの機会に。



| 好車家便り | 11:08 PM | comments (0) | trackback (0) |



ショートピカソ日記

改めまして。(すみません、操作をミスり、投稿順番が逆になってしまいました)

HIGです。はじめまして。
こんなクルマに乗っています。



Citroen C4 Picasso 5人乗り。ショートピカソです。

シブヤさんからこのクルマを購入、納車後1ヶ月以上経ちました。
当方もいろんな方のBlogやWeb情報を参考に購入しましたので
このクルマを検討する方の参考になればと思い、このページで
感じるままに、レポートしていきたいと思います。

前車は同じPSAの2000y Peugeot 306 Style(N5M)5MTでした。
どうしてもこのクルマとのたとえが多くなるかもしれませんがご容赦ください。
また、Grand C4 Picasso(7人乗り:以下Grand)と違うところも
気づいた範囲で記載していきます。

よろしくお願いしまーす。



| 好車家便り | 11:35 PM | comments (5) | trackback (0) |