お問い合わせ
■CALENDAR■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<前月 2020年03月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (829)
  2. フランス車 原理主義人御用達
    観音開き+左マニュアルの玄人仕様!
    シトロエン・ベルランゴ
    プジョー・リフター
    諸費用オールイン298万円~
    (566)
  3. フォルクスワーゲンT6/T5/T4
    Volkswagen T6/T5/T4
    関連過去記事まとめ
    (445)
  4. ラーダ・ニーヴァ 新車 中古車
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (416)
  5. 冒険野郎のための限定車
    UAZ(ワズ)3909 SGRコンビ
    エクスペディション
    諸費用オールイン398万円
    (377)
  6. ワズ2206/ハンター/パトリオット
    UAZ 2206/Hunter/Patriot
    関連過去記事まとめ
    (347)
  7. 諦めきれない新車在庫情報!
    お急ぎの方へ今スグ納車可能!
    (306)
  8. 7人乗れるロングボディのスライドドア付ミニバン
    シトロエン・ベルランゴXL
    プジョー・リフター・ロング
    右ハンドル英国仕様が販売開始!
    諸費用オールイン乗り出し価格450万円~
    (243)
  9. 日本に上陸済!
    いすゞMU-X ミューエックスは
    SUVてゆうかRVのホームラン王です!
    ピックアップトラックのD-MAXもよろしく
    諸費用オールイン乗り出し495万円~
    (197)
  10. 日本で乗りやすい5mサイズ
    いろいろ選べます!
    ヨーロピアン・キャンピングカー
    (189)
■RECENT COMMENTS■
  • UAZ(ワズ)2206<br>ジュビリーカラーで製作できます!<br>諸費用オールイン399万円
  • 軍用車マニア必見!<br>こんなクルマも直輸入しています<br>ボルボC304 6×6 日本上陸!
  • シトロエン・メアリが<br>新車の電気自動車に変身!<br>エデン・カシス Eden Casiss<br>諸費用オールイン380万円
  • 質実剛健 欧州商用車を諦めきれない!<br>フォルクスワーゲン クラフター<br>9月開催のハノーバーショーでデビュー<br>新型Crafter 直輸入致します
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ジープ グラディエーター<br>JEEP GLADIATOR<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエンC4グランドピカソの取り扱い説明書がダウンロードできる!
  • ちょっと気になるクルマ ボルボC30 う~ん とってもスタイリッシュ 
  • アマロックとサベイロの中間サイズ<br>5m以下の注目ピックアップトラック!<br>フォルクスワーゲン・タロック
  • <font style="font-family: Meiryo UI">新型サスペンション搭載の<br>新型シトロエンC4カクタスが日本上陸!<br>乗り味は確かにハイドロ風味!
  • 新車のCITROEN 2CV まもなく到着!
  • 納車千本ノック2016 その21<br>サーブ9000タラデガ2.3ターボS<br>左ハンドル マニュアル ディーラー車<br>サーブ全盛期の名車を<br>愛知のMさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">マニュアルミッションで<br>上がってみてはいかが?<br>UAZ(ワズ)2206/ハンター<br>ラーダ・ニーヴァ<br>シトロエン2CV メアリ VW T1
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


世界観がないと作れない

「大人じゃないと遊べません・・LANCIA PHEDRA3.0 V6 24v」

待ってちゃ買えないいいクルマ?! 大人じゃないとあそべませんこのランチア・フェードラは完全なる乗用設計である。前述のジャンピィは、もともと乗用が商用転用された上でさらに簡易乗用となったものだが、このフェードラは、はなから乗用に設計されている。しかも「ランチア」流の「派手一歩手前」をこれでもかと見せてくれている。まるでブティックに入ったような異空間を見せてくれるのである。

室内、とくにそのダッシュボード周りは高級人工スウェードの「アルカンタラ」で覆われているし、肘が触る機会が多いドアトリムの上も、この「アルカンタラ」だ。先代のイプシロンもこのアルカンタラを上手く使って、いい雰囲気を醸しだしていたが、素材は日本製なのに、こうも上手くこの素材を使える車メーカーは、残念ながら日本にはないだろう。またシートのデザインが素晴らしい。さすがイス文化の国のクルマである。何とも言えぬ造形美である。ヘッドレストなどえてして安旅館の枕の様になりがちなデザインをなんとも存在感のあるデザインでまとめてある。さらにディテールにこだわりすぎずトータルで調和が計れているあたり、デザイナーの力量がしっかりしている証拠であろう。

待ってちゃ買えないいいクルマ?! 大人じゃないとあそべません

3.0リッターV6に5段オートマチックの組み合わせは、Eセグメントのサルーンをも凌ぐ動力性能と走行性能。しかも機械をキカイキカイしたものと感じさせない配慮は流石である。このあたりも日本車では味わえない種類の喜びだと思う。

中も外もこのクルマは、無粋なコスト意識を排した享楽的な世界観を映し出そうとしている。それがテーマのごとく伝わってくる。ジャンピィの無駄なモノを極力排したそれとは対極にあるが、クルマとしての存在価値で、選ぶ側にその選択を任せているわけで、メーカーとしての懐の深さを感じずにはいられない。

待ってちゃ買えないいいクルマ?! 大人じゃないとあそべません

近視眼的な利益追求主義や購買意欲を最優先に刺激する事ばかりを狙ったメーカーには到底つくる事ができないクルマである事は間違いない。
またこのクルマを受け入れる事ができる成熟した市場がある事もとっても羨ましい。大人が大人として見極めができるモノがあると言う事は、その国の成熟度を表しているのではないのだろうか。


| 待ってちゃ買えない、いいクルマ!? | 11:44 AM | comments (3) | trackback (0) |



シブヤさん>

こんばんは。
ランチアいいですねーイプシロンも高級なイメージがありましたが、これは格別に高級感が・・・・。
アルカンターラ仕様というクルマが日本にもありますが、でもここまでの品格では残念ながらないですねー
日本のクルマは、確かに故障は少ないのですが、デザインの面ではコストカット?しすぎているようにしか思えないんですよね。

日本は消しゴムのような直方体から削ってデザインした感じですが、欧州クルマは造形美ですよね・・・。
このクルマの後ろのランプもかっこいいですね。(プントのような・・・)
| ノジーボ | EMAIL | URL | 2005/12/10 01:03 AM | 3E/zRcDE |

ガソリンのV6も良いのですが、個人的には PHEDRA 2.0 JTD が ベストだと思います。
このエンジンはエグザンティア等に使われているHDIの2.0なので 非常にトルクフルな良いエンジンです。

是非 お取り寄せして 乗ってください。

| シブヤ | EMAIL | URL | 2005/12/09 04:41 PM | Pg2fVDgE |

この車の2.4?JTDが欲しいですねぇ・・ 
イタリアの大型ではこの車かテージスか・・・毛色を変えてブレラ・・・
のTD版に限りますね(笑)
| YprilonSport | EMAIL | URL | 2005/12/09 10:51 AM | j/V6DgKI |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/8