お問い合わせ
■CALENDAR■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<前月 2019年12月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • シトロエンC4グランドピカソの取り扱い説明書がダウンロードできる!
  • ちょっと気になるクルマ ボルボC30 う~ん とってもスタイリッシュ 
  • アマロックとサベイロの中間サイズ<br>5m以下の注目ピックアップトラック!<br>フォルクスワーゲン・タロック
  • <font style="font-family: Meiryo UI">新型サスペンション搭載の<br>新型シトロエンC4カクタスが日本上陸!<br>乗り味は確かにハイドロ風味!
  • 新車のCITROEN 2CV まもなく到着!
  • 納車千本ノック2016 その21<br>サーブ9000タラデガ2.3ターボS<br>左ハンドル マニュアル ディーラー車<br>サーブ全盛期の名車を<br>愛知のMさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">マニュアルミッションで<br>上がってみてはいかが?<br>UAZ(ワズ)2206/ハンター<br>ラーダ・ニーヴァ<br>シトロエン2CV メアリ VW T1
  • 忘れることが 出っ来な~い! シトロエンXm
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ワズ2206/ハンター/パトリオット<br>UAZ 2206/Hunter/Patriot<br>関連過去記事まとめ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2019 その7<br>フォルクスワーゲンT6カリフォルニア<br>コースト2.0TDIエディション4モーション<br>ディーゼル 左ハンドル マニュアル 4WD 4人乗り<br>北の大地仕様のキャンピングカーを<br>北海道のNさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">続・ロシアUAZ本社より入電!<br>ワズ・ハンター・ジュビリー1台確保!<br>ワズ2206ジュビリーも購入可能!
  • <font style="font-family: Meiryo UI"><font color="red">新春お年玉企画 第二弾!<br>再生 新車シリーズVW Type 2 T1</font><br>フォルクスワーゲンタイプ2 T1<br>商用&乗用バス及びウエストファリアキャンパー<br>諸費用オールイン乗り出し価格680万円より
  • UAZ(ワズ)だ! ラーダだ!<br>ロシアの本社へ特攻の旅<br>レンタカーで激走!約2500km<br>その4 ウリヤノフスク~トリヤッチに到着!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


テクノ・クラシカ2006

Citroen Picassoと後輩K君

パリよりレンタカーで550Km。
今回は、ゆっくりとした移動なので気が楽です。
しかも、後輩のK君がドライバーをしてくれるので、車窓を楽しむことが出来ました。

夕日に染まるHauter Route う〜ん、いかすっ!

パリを離れ150Kmも走るとベルギー国境です。
空気が澄み切っていて、何の不安もありません。

ヨーロッパ人は、自然と生活をしているんだなぁ、と改めて思いました。

現在、フランスの高速は130Km/hのスピード制限があり、
あのフランス人がぴったり130Km/hを守っています。

フランスを出て、ベルギーのオートルートに入るといきなり速度が上がって160Km/hが平均速度へ。。。
そしてドイツ・アウトバーンへ入ると、さらにスピードはもっと上がって180Km/hのハイスピードで
ピカソ・ターボディーゼルは疾走しています。

Autoburn

しかし運転マナーは皆、大変よく、走り安さはヨーロッパ一番かもしれません。
180Kmのハイスピードで運転できるのも、マナーが良いからなのですね。

さてさて無事、エッセン到着

Mercedes

テクノ・クラシカ2006 Press Dayを、今から取材です。
ちょっとだけ、さわりのクルマをご紹介しておきます。
続きはまた、今夜書くことにしましょう。


| 待ってちゃ買えない、いいクルマ!? | 05:32 PM | comments (0) | trackback (1) |













http://blog.le-parnass.com/tb.php/66
電話応対マナー
1.ベルが鳴ったらなるべく1回で出る
1回で出ることが鉄則です。ず〜っとなってたらうるさいし周
りがイライラします。3回以上鳴ってしまった場合は「お待た
せしました」と...
| トラックバック歓迎 株レモン | 2006/04/09 03:13 PM |