お問い合わせ
■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<前月 2020年06月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">メルセデス・ベンツGクラス/ゲレンデヴァーゲン<br>Mercedes-Benz G Class/Gelandewagen<br>関連過去記事まとめ
  • ディープな好車家へ<br> <font color="red">このモデル<br>乗らずして<br>散るデべからず</font><br> ランチア テージス2.4 20V マニュアルMT<br> 諸費用オールイン320万円
  • 軍用車マニア必見!<br>こんなクルマも直輸入しています<br>ボルボC304 6×6 日本上陸!
  • UAZ(ワズ)2206<br>ジュビリーカラーで製作できます!<br>諸費用オールイン399万円
  • 台湾のクルマ事情
  • フォルクスワーゲン・グランドカリフォルニア<br>Volkswagen Grand Califonia<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエン・メアリが<br>新車の電気自動車に変身!<br>エデン・カシス Eden Casiss<br>諸費用オールイン380万円
  • 質実剛健 欧州商用車を諦めきれない!<br>フォルクスワーゲン クラフター<br>9月開催のハノーバーショーでデビュー<br>新型Crafter 直輸入致します
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ジープ グラディエーター<br>JEEP GLADIATOR<br>関連過去記事まとめ
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


ヨーロッパの味はこんなクルマで・・・

毎日使う実用車、
毎日使うなら、やっぱりこだわってヨーロッパの本当の味を感じたい

そんな風に「クルマを諦めきれない」皆さん。
私は、こんなクルマをおすすめしたいのです・・・

まずはBMW 116 マニュアルミッション!
この1シリーズ、サイズが非常に良いのと、車の出来が素晴らしい・・・
ガソリンのマニュアルを駆使して、走り回るってのはベリーナイスだと思います!
日本に持ってきて、車両価格が290万円〜、走行距離も2000Km前後の新古
そんなクルマ達がヨーロッパで手に入るのです!!
一台如何ですか?








続いて知的なAudi A2
20000Km以下で状態の良いものを日本に持ってきて260万円前後
知的な職業をされている方には、ぴったりですね。
私、このモデル結構輸入していて相当愛着がありま〜す。






さらに私が、今年イチオシしているMINIシリーズの
ミニ クラブマン ディーゼルなんか、新車でも350万円で買えちゃいます。







NEW MINIはバリエーションも沢山なるので、
ヨーロッパのスタンダード、毎日使うには大変素敵ですね!

そして・・・
今最も手に入れなければならない最右翼な2車種!

アルファロメオ166ターボディーゼルと
シトロエンC6 2.2マニュアル





ヨーロッパビックサルーンの中で、
70年代をほのかに感じさせ、尚且つ無駄の極致。
手に入れたオーナーしか理解できない、卓越された存在感。
ハッキリ言ってこのサイズのクルマをディーゼルで、
しかもマニュアルミッションで操作する・・・




人馬一体となって走る喜びを与えてくれるモデルは
このクルマ達なのです。

乗ったことも無い人があ〜だのこ〜だの言いますが、
乗れば本当に素晴らしいクルマです。

166ターボディーゼルですと350万円〜、10000Km以内の低走行なクルマを
見つけられます。

C6 2.2マニュアルミッションは490万円〜、5000Km以内のナイスなクルマが
まだ手に入ります。

この円高、
世の中不景気で暗い話・・・
多いのですが、

こんな時こそ大チャンス!!
クルマ道楽まっしぐらで、ドカ〜んと楽しんじゃいましょう!!

お問い合わせは是非 03-3416-8547
究極のクルマ選択お手伝い係、担当 渋谷まで
今すぐお電話を!!


ブログランキングもう一度上位を目指して頑張ります。
そんなこんなで、応援よろしくお願いします。→


| 自動車コンシェルジュ | 10:36 AM | comments (2) | trackback (0) |



アベさん

166ターボディーゼルは 最後のイタリアン ビックサルーンだと思います。

何でこのモデル 日本では誰も輸入しないんですかねぇ・・・

本当に良いクルマなんですけどね・・・
| shibuya | EMAIL | URL | 2008/12/26 12:35 AM | qhcX5bsM |

シブヤさん、166いいですねえ〜

アナログな作りの最後のクルマってな感じで、
今の戦闘モードいっぱいのアルファと違い、おだやかな
ところがなんとも。

A2もですが、程度の良い固体を手に入れる最後の
チャンスかもしれませんね。
| アベ | EMAIL | URL | 2008/12/25 06:01 PM | VW7z8v/s |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/651