お問い合わせ
■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<前月 2022年01月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (782)
  2. 🉐速報 日本での直輸入価格発表❗️
    オフロードのスポーツカー
    新型フォード・ブロンコ‼️
    4ドア V6 ATベースモデルが650万円より
    (756)
  3. UAZ(ワズ)2206
    ジュビリー60thエディション
    日本直輸入1号機ロールアウト!
    ハンター2台と共に2018年12月日本上陸済
    九州Sさん、埼玉Kさん、東京Sさんに
    ご納車しました❗️
    (682)
  4. ラーダ・ニーヴァ 新車 中古車
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (638)
  5. ワズ2206/ハンター/パトリオット
    UAZ 2206/Hunter/Patriot
    関連過去記事まとめ
    (550)
  6. フォルクスワーゲンT7/T6.1/T6/T5/T4
    Volkswagen T7/T6.1/T6/T5/T4
    関連過去記事まとめ
    (501)
  7. 諦めきれない新車在庫情報!
    お急ぎの方へ今スグ納車可能!
    (424)
  8. 絶賛販売中❗️
    7人乗れるロングボディ
    スライドドア付ミニバン
    シトロエン・ベルランゴXL
    プジョー・リフター・ロング
    2021年モデル 右&左ハンドル
    諸費用オールイン価格388万円〜
    (340)
  9. お待たせしました❗️2021年春発売
    3代目 新型ルノー カングー
    外観は もはやフランス車ではないかも⁉️
    (336)
  10. 納車千本ノック2022 その7
    アルファ ロメオ164QV
    神奈川のIさんに納車完了!
    (317)
■RECENT COMMENTS■
  • 絶品エンジンのスポーツセダン!<br>アルファ ロメオ164QV<br>イタリアで弊社駐在員<br>トレジャーハンター アンドレアが発掘!<br>諸費用オールイン350万円
  • メルセデス・ベンツ・シタン<br>Mercedes-Benz Citan<br>関連過去記事まとめ
  • 愛犬と共に<br>フォルクスワーゲンT6.1カリフォルニアで<br>西湖のキャンプ場に行ってきました!
  • これぞ ロシアのカリフォルニアだ❗️ <br>間もなく新発売‼️改良新型<br>クラシックなキャンピングカー<br>UAZ(ワズ)バイカル・エディション<br>諸費用オールイン438万円~
  • 夢を追いかけて<br>ソカタ TB-10 Tobago
  • 絶賛販売中❗️<br>7人乗れるロングボディ<br>スライドドア付ミニバン<br>シトロエン・ベルランゴXL<br>プジョー・リフター・ロング<br>2021年モデル 右&左ハンドル<br>諸費用オールイン価格388万円〜
  • ルパルナス トレジャーハンター事業部<br>いぶし銀のイタリアンハッチバック<br>アウトビアンキA112ジュニア<br>1985年 約37000km ワンオーナー<br>諸費用オールイン260万円
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ジープ グラディエーター<br>JEEP GLADIATOR<br>関連過去記事まとめ
  • VW社純正のキャンピングカー<br>ワンオーナー約20000km走行の極上中古車!<br>フォルクスワーゲンT5カリフォルニア<br>ビーチ2.0TDI 4モーション<br>2013年 左ハンドル DSG ディーゼル 4WD 7人乗り<br>諸費用オールイン乗り出し価格750万円
  • 🉐速報 日本での直輸入価格発表❗️<br>オフロードのスポーツカー<br>新型フォード・ブロンコ‼️<br>4ドア V6 ATベースモデルが650万円より
  • UAZ(ワズ)2206<br>ジュビリー60thエディション<br>日本直輸入1号機ロールアウト!<br>ハンター2台と共に2018年12月日本上陸済<br>九州Sさん、埼玉Kさん、東京Sさんに<br>ご納車しました❗️
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


ベンチマークの違い



ゴルフ5の1.6リッターFSI、左ハンドル、マニュアルというクルマをしばらく借りて乗ってみました。

結論から言うと、
やっぱりゴルフはベンチマーク車です。
それも、とてもレベルが高いところにあります。

正直なところ、非の打ち所が全くありませんでした。

まず、とても運転しやすい!

特にシフト操作のやり易さが印象的です。

コクコク入るシフトレバーも、握りやすいシフトノブも好印象なのですが、それよりも
クラッチやアクセルも含めて、総合的に軽くスムーズな操作系を作っている感じです。

1.6リッターのエンジンも良い音をしていて、パワーも十分!街中から高速(おそらくアウトバーンで使うような超高速域)まで不満無く走ってくれます。

ゴルフ5を買うならGTIのDSGが欲しいと思っていましたが、
アクセルを踏んで楽しい!MTを操作して楽しい!このクルマを知ってしまうとGTIもDSGも霞んでしまいそうです。


また、日本仕様のGLiと比較試乗する機会にも恵まれたのですが、動力性能的には2.0リッターのATと1.6リッターのMTで全く変わりませんでした。

乗り心地に関しても、ほとんど変わらず(個人的には意外な程の)ソフトな乗り心地です。

左右のハンドルの違いですが、比較すると左の方が自然だと感じました。
車幅があるので、右ハンドルでも大きな問題はありませんが、シート、ステアリング、ペダル全てが若干中央寄りになっているようで、シートの右側に無駄なスペースの余裕を感じます。
対して左ハンドルは、左右のスペースが均等であることと、ステアリングフィールが若干良く、より自然な感じで運転できました。

最後に。。。
輸入車に乗ることは、異文化を感じることでもあると思っています。
左ハンドルのMTということで、一般的には、かなり抵抗があると思いますが、ドイツでは普通に乗られているであろう、この仕様に一度乗ってみれば、運転のし易さ楽しさから、文化の違いを感じてもらえると思います。




| 待ってちゃ買えない、いいクルマ!? | 09:00 AM | comments (1) | trackback (0) |



しょうげん くん

異文化で作戦行動中のshibuya です。

ドイツは 非常に運転し易く、 ドライバーもみんなマナーが大変良いのです。

クラクションは鳴らさないし、 変なアオリかたしないし、
成熟した大人の社会を走っているようです。

なぜ ゴルフが良いのか?

それは ドイツ人の気質があるからなのではないでしょうか?

日本仕様のゴルフも良いのでしょうが、
私は やはり現地仕様の 現地の人たちが最も普通に乗っている
ゴルフが良いと思います。

わざわざ ヨーロッパ車を買うのなら、 
自動車に飽きていない、 諦めていない人々が好んで購入する自動車を
手に入れるべきですね
| shibuya | EMAIL | URL | 2006/04/07 01:48 PM | I7E9Q9Vg |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/65