お問い合わせ
■CALENDAR■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<前月 2020年03月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (829)
  2. フランス車 原理主義人御用達
    観音開き+左マニュアルの玄人仕様!
    シトロエン・ベルランゴ
    プジョー・リフター
    諸費用オールイン298万円~
    (566)
  3. フォルクスワーゲンT6/T5/T4
    Volkswagen T6/T5/T4
    関連過去記事まとめ
    (445)
  4. ラーダ・ニーヴァ 新車 中古車
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (416)
  5. 冒険野郎のための限定車
    UAZ(ワズ)3909 SGRコンビ
    エクスペディション
    諸費用オールイン398万円
    (377)
  6. ワズ2206/ハンター/パトリオット
    UAZ 2206/Hunter/Patriot
    関連過去記事まとめ
    (347)
  7. 諦めきれない新車在庫情報!
    お急ぎの方へ今スグ納車可能!
    (306)
  8. 7人乗れるロングボディのスライドドア付ミニバン
    シトロエン・ベルランゴXL
    プジョー・リフター・ロング
    右ハンドル英国仕様が販売開始!
    諸費用オールイン乗り出し価格450万円~
    (243)
  9. 日本に上陸済!
    いすゞMU-X ミューエックスは
    SUVてゆうかRVのホームラン王です!
    ピックアップトラックのD-MAXもよろしく
    諸費用オールイン乗り出し495万円~
    (197)
  10. 日本で乗りやすい5mサイズ
    いろいろ選べます!
    ヨーロピアン・キャンピングカー
    (189)
■RECENT COMMENTS■
  • UAZ(ワズ)2206<br>ジュビリーカラーで製作できます!<br>諸費用オールイン399万円
  • 軍用車マニア必見!<br>こんなクルマも直輸入しています<br>ボルボC304 6×6 日本上陸!
  • シトロエン・メアリが<br>新車の電気自動車に変身!<br>エデン・カシス Eden Casiss<br>諸費用オールイン380万円
  • 質実剛健 欧州商用車を諦めきれない!<br>フォルクスワーゲン クラフター<br>9月開催のハノーバーショーでデビュー<br>新型Crafter 直輸入致します
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ジープ グラディエーター<br>JEEP GLADIATOR<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエンC4グランドピカソの取り扱い説明書がダウンロードできる!
  • ちょっと気になるクルマ ボルボC30 う~ん とってもスタイリッシュ 
  • アマロックとサベイロの中間サイズ<br>5m以下の注目ピックアップトラック!<br>フォルクスワーゲン・タロック
  • <font style="font-family: Meiryo UI">新型サスペンション搭載の<br>新型シトロエンC4カクタスが日本上陸!<br>乗り味は確かにハイドロ風味!
  • 新車のCITROEN 2CV まもなく到着!
  • 納車千本ノック2016 その21<br>サーブ9000タラデガ2.3ターボS<br>左ハンドル マニュアル ディーラー車<br>サーブ全盛期の名車を<br>愛知のMさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">マニュアルミッションで<br>上がってみてはいかが?<br>UAZ(ワズ)2206/ハンター<br>ラーダ・ニーヴァ<br>シトロエン2CV メアリ VW T1
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


ヨーロッパでは、こんなトラックレースも行われています。

ヨーロッパではFIA European Truck Racing Championshipという
トラックの公式レースが行われています。




ドイツ、フランス、イタリア、スペインと 
F1などと同じようにシリーズ戦が行われています。



ものすごい迫力ですね!



日本でもこんなトラックのレースあれば良いのになぁ・・・





ブログランキングもう一度上位を目指して頑張ります。
応援よろしくお願いします。→


| 自動車コンシェルジュ | 11:24 AM | comments (4) | trackback (0) |



かに目大仏 さん
GON さん
SEKINE さん

コメントありがとうございます。

トラックレース 日本にはあまりなじみが無いのですが、
アメリカやヨーロッパでは 盛り上がっているようですね。。。

時々フューチャーしたいと思います。

Sekineさん C2 手に入れてよかったですね!
| shibuya | EMAIL | URL | 2008/10/14 08:20 AM | HwhgpWbA |

トラックレースには反応しちゃいます!
日本だとFISCO位でしか出来ないでしょうねぇ。T社はOK出さないでしょうけど・・・。
何たってクラッシュ時の施設の壊れ具合が半端じゃないですからねぇ(笑)
となると本場ヨーロッパで一生に一度はこの目で見てみたいです。
| かに目大仏 | EMAIL | URL | 2008/10/14 04:08 AM | hcP1FCC2 |

20年前にヨーロッパへ行ったとき、ニュルブルクリンクでトラックレースがあることを知り見に行こうとしたのですが、その時の足がレンタカーではなかったので実現しませんでした。比較的近いと思われるコブレンツから、直通バスは出ていなかったのです。運転手さんに「イッヒ メヒテ ゲーエン ニュルブルクリンク」と言ったのですが、的確な指示もしてもらえず(ドイツ語がわからなかっただけという話も)途中の街で降ろされ、半日その街でぶらぶらしただけで終わりました(涙)。
ということで、この手のレースはずいぶん歴史が古いようですね。
| GON | EMAIL | URL | 2008/10/14 01:39 AM | rGXkhtek |

こんばんわ!!

いつもお世話になっております。

先日シトロエンと共にF1日本グランプリを観に行ってきました。
近頃のF1は規制が厳しいせいか各チーム似たり寄ったりで少し寂しいものがあります。

ゴードンマーレイ,エイドリアンニューエイなどの天才・鬼才のデザイナーにとっては息をしにくい世界になっているのかな?と思ってしまいす。
こういったト自由度が高いレースは、いつか海外にまで見学しにいきたいものです。

あ!!先日お客様をシトロエンに乗せて移動する機会があったのですが、お客様から「20代でフランス車なんて渋いね〜」とお褒めの言葉をいただきました。
渋谷さんには良いクルマを選んでいただき本当にありがとうございした。
また、今後ともよろしくお願いいたします。
| SEKINE | EMAIL | URL | 2008/10/13 09:43 PM | Mt.WkpKs |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/592