お問い合わせ
■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<前月 2020年06月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (778)
  2. レアカラーの赤が入荷!
    ラーダ・ニーヴァ4×4
    ワンオーナーの極上中古車!
    諸費用オールイン225万円
    (715)
  3. これが2020年モデルの
    新型ルノー・カングーだ!
    ……って、らしくないなー
    (520)
  4. ラーダ・ニーヴァ 新車 中古車
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (441)
  5. 緊急告知 早い者勝ち 限定1台!
    2020年 新車
    フォルクスワーゲンT6.1カリフォルニア
    オーシャン 2.0TDI
    諸費用オールイン860万円
    (434)
  6. ワズ2206/ハンター/パトリオット
    UAZ 2206/Hunter/Patriot
    関連過去記事まとめ
    (416)
  7. フォルクスワーゲンT6/T5/T4
    Volkswagen T6/T5/T4
    関連過去記事まとめ
    (336)
  8. 納車千本ノック2020 その22
    フォルクスワーゲンT6カリフォルニア
    ビーチ2.0TDIエディション4モーション
    ディーゼル 左ハンドル DSG 4WD 7人乗り
    福岡のKさんに納車完了!
    (335)
  9. 諦めきれない新車在庫情報!
    お急ぎの方へ今スグ納車可能!
    (328)
  10. UAZ(ワズ)2206
    ジュビリー60thエディション
    日本直輸入1号機ロールアウト!
    ハンター2台と共に2018年12月日本上陸予定
    九州Sさん、埼玉Kさん、東京Sさん
    納車まで少々お待ち下さい!
    (283)
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">メルセデス・ベンツGクラス/ゲレンデヴァーゲン<br>Mercedes-Benz G Class/Gelandewagen<br>関連過去記事まとめ
  • ディープな好車家へ<br> <font color="red">このモデル<br>乗らずして<br>散るデべからず</font><br> ランチア テージス2.4 20V マニュアルMT<br> 諸費用オールイン320万円
  • 軍用車マニア必見!<br>こんなクルマも直輸入しています<br>ボルボC304 6×6 日本上陸!
  • UAZ(ワズ)2206<br>ジュビリーカラーで製作できます!<br>諸費用オールイン399万円
  • 台湾のクルマ事情
  • フォルクスワーゲン・グランドカリフォルニア<br>Volkswagen Grand Califonia<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエン・メアリが<br>新車の電気自動車に変身!<br>エデン・カシス Eden Casiss<br>諸費用オールイン380万円
  • 質実剛健 欧州商用車を諦めきれない!<br>フォルクスワーゲン クラフター<br>9月開催のハノーバーショーでデビュー<br>新型Crafter 直輸入致します
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ジープ グラディエーター<br>JEEP GLADIATOR<br>関連過去記事まとめ
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


ランチアって?

こんにちは
先日、イプシロンに乗せてもらいました。
都内の渋滞に阻まれ、あまり気持ち良く走れなかったんですけど、ファーストインプレッションと考えたことなど書いてみます。

まず、ブラックのボディーカラーにグリルやテールランプのシルバーモールが、下品にじゃない“チョイ悪”で高級な雰囲気が漂わせます。
内装も、基本は外装に合わせたダークな感じを基調に明るいシートがアクセントになっていて、いい感じです。

座ってみるとヒップポイントが高くアップライトに座る感じでシートも大きくスペースの余裕を感じます。
しかしリアシートは若干狭く、長距離はしんどそう。カップルで余裕を持って使うのが似合いそうです。

運転してみても、低速トルクが細く、発進に気を遣うものの、エンジンも足回りも総じて不満なし。

とは言え、多くの時間を渋滞に阻まれたため、本領を発揮していないと思いました。
道が開けたときに、少し飛ばしてみると60km/h以上で足回りもしなやかになる感じだったので高速やワインディングで、再度、試してみたいところ。

で、乗ってて思ったのは「ランチアって、高級車?スポーツカー?」ってことです。

ランチアというと、WRCでのデルタの印象が強く、スポーティなイメージがあります。
一方、テーマやリブラやテージスといった、上質で高級なイメージもあります。

このイプシロンは両方の要素を持ってるように感じたんですけど、今回のところは中途半端な印象が残りました。

それはパワステのアシスト量を変えるシティモードスイッチのようなところに表れているように思います。
シティモードのステアリングは、とても軽くて渋滞とか駐車時には運転し易いのだけど、少し速度があがると軽すぎて。。。逆にノーマル状態だと、手応えはしっかりしますが、シティモードを使った後では、少し重い気が。。。
その違いは明確でメリハリがあり面白いし、使い分ければ良いだけなのかも知れませんが、こんなモード分けをしなくても、その中間的な重さ一本で勝負してもいいんじゃないかと思った次第。

ま、今回は都内の低速走行が中心だったので、やはり高速やワインディングで使ってみて、韋駄天ぶりを見て再評価してみたいところです。


| 待ってちゃ買えない、いいクルマ!? | 08:30 AM | comments (1) | trackback (1) |



こんばんは
時々お邪魔しています
藤原@岡山です
最近Yに興味を持っていますので
情報があったら教えてください
| matugoro | EMAIL | URL | 2006/03/25 03:53 AM | Jbj63IHY |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/58
ランチア LANCIA
自動車メーカーナビです。応援しています。宜しくお願いします。
| 自動車メーカーナビ | 2006/06/29 11:37 AM |