お問い合わせ
■CALENDAR■
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<前月 2022年11月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • エージェントOの<br>ヨーロッパ出張日記 その3
  • お待たせ致しました!<br>新型Vクラス マルコポーロ<br>2017年右ハンドル 新車 発売開始!<br>諸費用オールイン乗り出し970万円
  • ポンドが安いぞ!今が買い!<br>ランドローバー・ディフェンダー110<br>諸費用オールイン610万円~
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2022 その54<br>ルノー・グラン・カングー1.5dCi<br>ディーゼル 左 マニュアル 7人乗り<br>栃木のYさんに納車完了!
  • モチュールオイルとグリーンフィルターを投入しました。
  • ロシア製は輸入禁止になりましたが……<br>某国製UAZ(ワズ)ガンガン直輸入します❗️<br>ワズ・ハンター 新車 2022年モデル<br>諸費用消費税オールイン乗り出し410万円
  • まるでクラシック・ディフェンダーの再来!<br>ランドローバー・マニアが作るSUV<br>イネオス・グレナディア<br>2021年発売 直輸入販売致します!
  • カタログがダウンロード可能❗️<br>イネオス・グレナディア<br>Ineos Grenadier<br>関連過去記事まとめ
  • 即納可能なキャンピングカー新車!<br>フォルクスワーゲンT6.1カリフォルニア<br>オーシャン2.0TDIエディション4モーション<br>諸費用消費税オールイン乗り出し1430万円
  • ロシアより続々と日本上陸!<br>WさんのUAZ(ワズ)ハンター<br>NさんのUAZ(ワズ)3909<br>SGRコンビ・エクスペディション
  • <font style="font-family: Meiryo UI">装い一新!<br>ピックアップ界のアルピナ<br>フォード レンジャー ラプター<br>諸費用オールイン乗り出し850万円
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


ウドビチェンコ通信
カザフスタンのドライブ日記
UAZ(ワズ)、ラーダについて
話し合いました❗️






友は平和、そして友情こそ真理!

カザフスタンからこんにちは、

ウドビチェンコ・一郎です。



日本では台風の被害があったようですが、

皆様いかがお過ごしですか?



ところで「類は友を呼ぶ」という言葉、

とても好きな言葉です。

ロシア語でも

‘Рыбак рыбака видит издалека’
(釣り好きは遠くからでも釣り好きがわかる)

という諺があります。







社用車で一人寂しく

カザフスタン中を走り回っていると、

乗り物好きの知り合いがどんどん

増えてきます。



今度の休み、出かけないかい?

もちろん 良いですよ❗️

と答えて迎えた週末。







自宅の前で待っていると、

オフロードバイクが数台到着。

私に渡されたのはトレーラーがついた

ランドクルーザー70のキー。

オフロードバイクの集団についていくこと1時間、

あたりは緑一面の草原になりました。







カザフスタンは

1平方キロあたりの人口密度は驚きの7人
(参考までに日本は338人)

我がウリヤノフスクも人口密度の低さでは

負けていませんが、

見渡す限りの草原にはびっくりしました。







遊牧騎馬民族をルーツに持つ現代のカザフ人は、

馬に変わってオフロードバイクを愛するようで

皆さんかなりアクティブ。

雨が降り始めてもガンガン走ります。







サービスカーのドライバーに徹した私は

その後ろ姿を見ながら、

騎馬民族のルーツを改めて感じました。







オフロード好きのライダーは

UAZやLADAの話も大好き。

草原でバーベキューを始め、

酒が入ると

「日本は暑い国だから、エアコンの取り付けは…」とか

「日本の道は舗装が素晴らしいんだろ?」と

興味津々。

ルパルナス スペックのUAZやLADAに関して、

様々な意見をいただきました。







始まったばかりのカザフスタン駐在生活、

これからも日本の皆様へ

モア・ベターな仕様をお届けできるように

しっかりとリサーチ&デベロップメント

を進めてまいります。







本日は、

全世界の自然と平和を愛する

オフロード好きの皆様に向かって、敬礼!

ウドビチェンコ・一郎でした。



| 取扱い車種-Line Up::Lada | 02:00 PM | comments (0) | trackback (x) |