■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2017年11月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">コアなクルマ シトロエンC4カクタスに<br>マイナーチェンジ版が登場!<br>まずはMTモデルより市場に投入!<br>私達はいち早く輸入販売開始します!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">たのしいロンドン ゆかいなロンドン<br> <i>London London♪♪</i><br>ロンドンタクシーがやってきた!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">この仕様が欲しかった! という好車家に朗報<br>フォルクスワーゲンT6 Reimo TrioStyle<br>7人乗り 204PS 4Motion ロングボディ<br>右ハンドル 左スライドドア 輸入販売開始!
  • <font style="font-family: Meiryo UI"><font color="red">諦めきれない新車在庫情報!</font><br>お急ぎの方へ今スグ納車可能!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その67<br>フォルクスワーゲンT6カリフォルニア・オーシャン<br>2.0TDIエディション4モーション<br>ディーゼル 左ハンドル DSG 4WD 4人乗り<br>アウトドアで無敵のキャンピングカーを<br>神奈川のYさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ベンジャミンも び~っくり<br>ダチア ドッカー ピックアップ<br>驚きの 諸費用オールイン乗り出し200万円から
  • <font style="font-family: Meiryo UI">2017 IAA フランクフルトモーターショーを訪ねて<br>フォルクスワーゲン ブースにて<br>ポロGTI アップGTI 同時にリリースされました!
  • 新車のラーダニーヴァを<br>諦めきれない好車家へ<br>旧いけど新しいクルマ<br>LADA NIVAの扱い方 御作法 伝授します!!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">キャンピングカー第3の選択肢!<br>フォルクスワーゲンT6<br>ウエストファリア・クラブジョーカーシティ<br>第1号車日本上陸!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">TGVのようにスタイリッシュな高級ミニバン<br>ルノー・グラン・エスパス2.0dCiイニシアル・パリ<br>ディーゼル 7人乗り ワンオーナー 極上の中古車!<br>諸費用オールイン乗り出し価格428万円
  • <font style="font-family: Meiryo UI">Citroen 2CV 再生新車 スペシャル企画 第一弾<br>1983~84年に2000台作られた<br>シトロエン2CV France 3<br><font color="red">忠実に再現した新車を3台作り販売を致します!</font><br>諸費用オールイン乗り出し390万円!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


イラン製、新車のエグザンティア

新車のXantia・・・

早速、皆さんより
お問い合わせを頂きました。



ご質問の内容は・・・
イラン製とフランス製、違いはあるかとの事。

この車両、フランス製と比べてほとんど見分けがつかないほどの「出来栄え」なのです。

エンジンルームを覗くとスフェアがガンメタに塗装されていて、
エアコンガスのタンクが、フランス製からアメリカ製に変更されていること。
メインアキュームがC5などと同じタイプの円盤型がついていることなどです。



エンジンは2リッター 16バルブDOHC型エンジン。

マニュアルミッション車両なので、非常にダイレクトなパワー感を、味わうことが出来ます。

それから乗り心地なのですが。。。

電子デバイス無しのハイドロニューマチックで
タイヤはミシュランのエナジー Made In France が付いています。

いや〜本当に懐かしいタッチ!
これぞシトロエンの乗り心地です。



私も自分用に一台発注しようと決意しました。

ピュア シトロエンの乗り心地を新車で味わえる最後のチャンス
皆さんCitroen Xantiaの新車、手に入れて下さい。

手に入れたい方は 03-3416-8547 担当/渋谷まで
ご連絡ください。
●弊社楽天ページへ→


ブログランキングもう一度上位を目指して頑張ります。
新車Xantia、来たぁ〜〜!の方はクリックお願いします。→


| 自動車コンシェルジュ | 07:05 PM | comments (2) | trackback (0) |

アベ さん

コメントありがとうございます。

エグザンティアを38万キロも乗られたヘビーユーザーは
全国多くのシトロエンユーザーの中でも
それほどいらっしゃらないですよね。

私も パンダとエグザンティアあったら それでアガリだと思います。

とりあえず エグザン ターボディーゼル 駄目になったら
ガソリンに換えますか?
| shibuya | EMAIL | URL | 2008/07/09 04:24 PM | HwhgpWbA |

おお、エグザンティア!
かっこいいですねえ。

こんなまっとうなセダン、ないと思います。

ガソリンのセダンとターボディーゼルのワゴンを2台、
計38万キロ乗り継ぎましたがまったく飽きません。

このクルマとパンダがあれば、もう何もいらないです。


ガソリンのマニュアル、初めてなのでとても
楽しみにしています。
| アベ | EMAIL | URL | 2008/07/03 09:06 PM | XqcuwcJA |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/512