■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2017年11月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">コアなクルマ シトロエンC4カクタスに<br>マイナーチェンジ版が登場!<br>まずはMTモデルより市場に投入!<br>私達はいち早く輸入販売開始します!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">たのしいロンドン ゆかいなロンドン<br> <i>London London♪♪</i><br>ロンドンタクシーがやってきた!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">この仕様が欲しかった! という好車家に朗報<br>フォルクスワーゲンT6 Reimo TrioStyle<br>7人乗り 204PS 4Motion ロングボディ<br>右ハンドル 左スライドドア 輸入販売開始!
  • <font style="font-family: Meiryo UI"><font color="red">諦めきれない新車在庫情報!</font><br>お急ぎの方へ今スグ納車可能!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その67<br>フォルクスワーゲンT6カリフォルニア・オーシャン<br>2.0TDIエディション4モーション<br>ディーゼル 左ハンドル DSG 4WD 4人乗り<br>アウトドアで無敵のキャンピングカーを<br>神奈川のYさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ベンジャミンも び~っくり<br>ダチア ドッカー ピックアップ<br>驚きの 諸費用オールイン乗り出し200万円から
  • <font style="font-family: Meiryo UI">2017 IAA フランクフルトモーターショーを訪ねて<br>フォルクスワーゲン ブースにて<br>ポロGTI アップGTI 同時にリリースされました!
  • 新車のラーダニーヴァを<br>諦めきれない好車家へ<br>旧いけど新しいクルマ<br>LADA NIVAの扱い方 御作法 伝授します!!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">キャンピングカー第3の選択肢!<br>フォルクスワーゲンT6<br>ウエストファリア・クラブジョーカーシティ<br>第1号車日本上陸!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">TGVのようにスタイリッシュな高級ミニバン<br>ルノー・グラン・エスパス2.0dCiイニシアル・パリ<br>ディーゼル 7人乗り ワンオーナー 極上の中古車!<br>諸費用オールイン乗り出し価格428万円
  • <font style="font-family: Meiryo UI">Citroen 2CV 再生新車 スペシャル企画 第一弾<br>1983~84年に2000台作られた<br>シトロエン2CV France 3<br><font color="red">忠実に再現した新車を3台作り販売を致します!</font><br>諸費用オールイン乗り出し390万円!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


シトロエン・ファン集合!
シトロエンC6がリーズナブルです!!


現在、ヨーロッパの新車市場は、

エンジンの新しい排出ガス規制施行前で、
(Euro4からEuro5に切り替わる為)

新車販売台数の落ち込みが酷いようです・・・

日本も違う理由で落ち込んでいますけどね。。。



特にドイツなど、Euro5エンジンに取り替えることで、

税制面の優遇処置が行われる為、

多数のユーザーが、新車の買え控えをしているとの事。



そんな状況の中で、

シトロエンC6・・・大幅に新車販売台数が伸び悩み、

ヨーロッパ域内ディーラーにデットストックが多数あります。








新車価格から大幅プライスダウンをして販売をしているので、

購入を考えている方々には、かな〜りお買い得な状況です。








シトロエンのディーゼル・エンジンは、

日本の最新ディーゼル新長期規制対応のクルマはありませんが、

昨年までの新短期規制対応のクルマで、

日本で使用することに全く問題ありませんので、

今、ヨーロッパでリーズナブルに売られている

新短期規制に合格するC6を、

この時期に輸入するのが一番お買い得かと思います。。。








ちなみに、展示車や試乗車などの新古低走行車輌は、

2007年モデルが、2.2マニュアル、2.7AT共に、

現地価格500万円前後で販売されています。

日本に持ってきて乗り出しで600万円強、

う〜ん良い感じですねぇ・・・



CO2の排出量を考えれば、

今後は間違いなくディーゼルに軍配が上がりますので、

この際、ヨーロッパからC6ディーゼル、

皆さん輸入してみませんか?







ところで、

Alfa Romeo MiTo Cabrioletが、

追加で登場するようです。

2010年モデルからの投入らしいのですが、

コレ結構良いのでは?



| 取扱い車種-Line Up::Citroen | 10:53 AM | comments (6) | trackback (0) |

かに目大仏 様

有難うございます。

まずは お電話で色々と伺えればと思います。

ご連絡をお待ちしています。

宜しくです。
| shibuya | EMAIL | URL | 2008/06/11 10:44 PM | YrhmSlw2 |

shibuyaさま>

再度のご回答ありがとうございます。
世界は広いですね。知らないことだらけです。

C6も諦めきれないのですが、C5であれば迷わず2.2DTのMTにします。
下取り車がどれ位足しになるのかも含めて真剣に検討したいので、一度お電話してからお会いして総合的なプロのご意見を伺いたいと思っております。

連絡先は会社の方で宜しいのですね。
ちなみに名前はメールアドレスを参照していただければ分かると思います。
では、近日中に。
| かに目大仏 | EMAIL | URL | 2008/06/11 05:41 AM | hcP1FCC2 |

かに目大仏 様

コメント有難うございます。
南アフリカは 通貨はランドという通貨で
こちらの国から輸入をしても あまりメリットがないのでは???
そして シトロエン右ハンドルの場合、 
やはりトラブルが多いので
私は なるべく左ハンドルをお勧めしています。
また、NEW C5ですが、
既に ご注文された方もいらっしゃいますので
ご購入との事であれば、お引き受けいたします。

ブログやホームページに乗らない車輌もありますので
お問い合わせください。

C6のディーゼルに関しては Euro5登場後
排ガス検査を行って日本に輸入をしますが、
排ガス検査のコストも 新短期と新長期では2倍程になり
経費も膨らむので、Euro5対応車輌は
車輌本体価格がかなり高くなってしまうと思います。
ブログで書いた通り 現在ヨーロッパの一部の国で
金額が安くなるクルマが多少ある状況です。
この機会に 真剣に購入をお考えであれば
なるべく早い時期にご連絡を下さい。
お願いします。
| shibuya | EMAIL | URL | 2008/06/10 11:28 PM | YrhmSlw2 |

shibuyaさま>

ご回答ありがとうございました。
そうですよね。ポンド異常なほど高いですよね。
南アフリカは選択肢無しとすると予算的に左ハンドルでC6か右ハンドルのC5を待つかなぁ・・・。
今後、C5は扱われる予定はございますか?

素人な質問ですみませんがフランス国内で右ハンドルを購入&登録できるのでしょうか?

お時間がある時にでもコメントで教えて下さい。
| かに目大仏 | EMAIL | URL | 2008/06/10 10:03 PM | hcP1FCC2 |

かに目大仏 様

残念ながら 右ハンドルはポンド建てなので
あまりメリットがありませんね。。。
| shibuya | EMAIL | URL | 2008/06/10 04:53 PM | YrhmSlw2 |

この記事に反応してしまいました。今の車を下取りに入れれば予算的にも何とかクリアーしそうなので余計に気持ちが揺れます。

以前も伺ったことがあり、本来の設計じゃないので不具合の発生率や修理に手間が掛かるなどの理由で、お薦めは出来ないと言われた経験がありますが、“右ハンドル”が欲しいので文中の「ヨーロッパ域内ディーラー」にイギリスは含まれますでしょうか?

通勤に使いたいので“右ハンドル”じゃないと何かと不都合なのです。
可能性があるようでしたら是非メール下されば嬉しいです。
| かに目大仏 | EMAIL | URL | 2008/06/10 02:59 PM | PZsJBB8c |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/491