諦めきれないクルマを世界からお取り寄せ。LEPARNASS
千駄ヶ谷、ハーブとお菓子のお店。Nana Gateaux ナーナガトゥー
■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前月 2017年12月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. フォルクスワーゲンT6/T5/T4
    Volkswagen T6/T5/T4
    関連過去記事まとめ
    (682)
  2. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (615)
  3. ラーダ・ニーヴァ
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (434)
  4. やっと日本上陸!
    いすゞmu-X ミューエックスは
    SUVてゆうかRVのホームラン王です!
    ピックアップトラックのD-MAXもよろしく
    (429)
  5. 納車千本ノック2017 その80
    メルセデス・ベンツG350dプロフェッショナル
    ディーゼル 左ハンドル AT 4WD
    仕事人のためのハードなGクラスを
    神奈川のKさんに納車完了!
    (384)
  6. 現行モデル・カタログ (300)
  7. メルセデス・ベンツGクラス/ゲレンデヴァーゲン
    Mercedes-Benz G Class/Gelandewagen
    関連過去記事まとめ
    (274)
  8. 納車千本ノック2017 その79
    シトロエンC6 2.2HDiリナージュ
    ディーゼル 左ハンドル AT
    忘れられない乗り心地の名車を
    東京のMさんに納車完了!
    (270)
  9. 大人気のラーダニーヴァ
    LADA NIVAの新車 中古車が充実の在庫体制へ
    諸費用オールイン乗り出し228万円よりご用意しています!!
    (252)
  10. お待たせ致しました!
    新型Vクラス マルコポーロ
    2017年右ハンドル 新車 発売開始!
    諸費用オールイン乗り出し970万円
    (224)
■RECENT COMMENTS■
  • ビッグホーン乗りに朗報!<br>欲しい人 この指と~まれ!<br>いすゞD-MAX ピックアップトラック<br>いすゞmu-X SUV<br>2014年モデル新車を直輸入開始!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その78<br>シトロエンC4カクタス<br>BlueHDi 100 S&Sシャイン<br>ディーゼル 左ハンドル マニュアル<br>ヨーロッパで人気の現地仕様を<br>京都のOさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">コアなクルマ シトロエンC4カクタスに<br>マイナーチェンジ版が登場!<br>まずはMTモデルより市場に投入!<br>私達はいち早く輸入販売開始します!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">たのしいロンドン ゆかいなロンドン<br> <i>London London♪♪</i><br>ロンドンタクシーがやってきた!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">この仕様が欲しかった! という好車家に朗報<br>フォルクスワーゲンT6 Reimo TrioStyle<br>7人乗り 204PS 4Motion ロングボディ<br>右ハンドル 左スライドドア 輸入販売開始!
  • <font style="font-family: Meiryo UI"><font color="red">諦めきれない新車在庫情報!</font><br>お急ぎの方へ今スグ納車可能!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その67<br>フォルクスワーゲンT6カリフォルニア・オーシャン<br>2.0TDIエディション4モーション<br>ディーゼル 左ハンドル DSG 4WD 4人乗り<br>アウトドアで無敵のキャンピングカーを<br>神奈川のYさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ベンジャミンも び~っくり<br>ダチア ドッカー ピックアップ<br>驚きの 諸費用オールイン乗り出し200万円から
  • <font style="font-family: Meiryo UI">2017 IAA フランクフルトモーターショーを訪ねて<br>フォルクスワーゲン ブースにて<br>ポロGTI アップGTI 同時にリリースされました!
  • 新車のラーダニーヴァを<br>諦めきれない好車家へ<br>旧いけど新しいクルマ<br>LADA NIVAの扱い方 御作法 伝授します!!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">キャンピングカー第3の選択肢!<br>フォルクスワーゲンT6<br>ウエストファリア・クラブジョーカーシティ<br>第1号車日本上陸!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


ディーゼルって、やっぱり抵抗あるのかなぁ・・・

私は、大学時代ゴルフ1ディーゼルを手に入れたのが、Myディーゼル車第一号・・・

ヨーロッパ製のディーゼルエンジンってすっごくパワフルだよなぁ・・・
と感じたことがヨーロッパ製ディーゼルエンジンとの出会いでした。

その後シトロエンCXの2500ディーゼルやプジョー504ディーゼルを所有して
本当にヨーロッパ製ディーゼルエンジン車が好きになってしまいました。。。

ところで、その当時、国産ディーゼル車の代表選手は、
いすゞフローリアンとかアスカ ディーゼル、Y30セドリックのディーゼルとか・・・

乗り比べてみると、
明らかにヨーロッパ製ディーゼル車は、高速安定性が優れていて、
どこまでも走ってしまう様な味があり、技術の差に感動したものです。。。

それに燃費が良かったなぁ・・・

当時の軽油は40円/リッターそこそこ、
それでリッター15キロ位走っちゃうんだから、本当にエコミカルだったのであります!!

お金の無〜い大学生にとっては大変助かりました。。。

しかし、エンジンの振動やノイズ、煙幕のような排気ガスは
非常に気になるところで、チョッとだけやだなぁ・・・って感じながら使っていました。

その後、
私は、自動車業の世界に入って、フランスやイタリア
そして97年〜00年までのロンドン短住した時、
毎日毎日経験したディーゼル車との生活が
私の外車人生を本当に大きく変えました。

実質と楽しさの両立!
毎日の道具にはヨーロッパ製ディーゼル車輌、これは絶対欠かせません!!

なぜなら、
ヨーロッパは以前より、日本よりも燃料の価格が深刻で、
一般消費者は、価格の安いディーゼルオイルを好む傾向があります。

またCO2の排出量に関しても、ディーゼルエンジンの方が優れているので、
ヨーロッパではディーゼルエンジンの方をメインストリームにしたのであります。

一方、
日本は、オイルショックを経験しながら、燃費の良いガソリンレシプロエンジンを
開発してしまったので、ディーゼルエンジンよりもガソリンエンジンに、
技術がフォーカスされてしまいました。
(政治的な背景があったのかもしれませんね・・・)

時は流れ、
トヨタのガソリンハイブリッド プリウスが開発され、
日本と米国の目は、ハイブリッド技術に注目。。。

ところが、日本人が知らないヨーロッパの世界もあるのです。

以前にもブログに書きましたが、
もし、トヨタ・プリウスでイタリア・トスカーナを走ったら
どうなるか?・・・なのです。

ワインディングが楽しいワイン畑の山道を、
果たしてハイスピードで尚且つ経済的にプリウスは走れるのでしょうか?

その答えは!!

フィアット旧パンダOHVの900CCの方がはるかに早く、経済的に走れるのであります。
プリウスはトスカーナの山で見ることが出来ないクルマ。全く必要としないクルマなのです。

ちょっと話は脱線しましたが、
最近のヨーロッパ・ディーゼル、
エンジンの振動はガソリンエンジンと同じ位のレベルになり、
世界全体の軽油が、質の高いディーゼルオイルに変わったこともあって、
ディーゼルの排気ガスは・・・非常にクリーンになりました。

ガソリンエンジンより優れている低回転でのトルクの出方は、
オートマチックとの相性の良さも手伝って、
前や後ろに乗っているパッセンジャーに、
快適な乗り心地を提供してくれます。

長距離を長い時間走るのなら、絶対ディーゼルエンジンのクルマの方が
疲れを感じないと思います。

毎日使う道具であればこそ、ディーゼルターボエンジン搭載のディーゼル車は、
大変優秀なMy道具だと思うのです。。。





唐突ですが、
フォルクスワーゲン トアレグのターボディーゼル、
このクルマを My道具にして、しら〜っとメインカーに使ったら良いと思います。
少なくとも都内で良〜く見るポルシェ カイエンターボより一万倍インテリな感じですね!!






今日はこの曲!!




ブログランキング プッシュでお願いします。
ちょっとぉ〜52位ですよ!!応援お願いします。→


| 自動車コンシェルジュ | 08:02 PM | comments (12) | trackback (0) |

茶碗さん

コメント どうもです。

レオパ 懐かしいですねぇ
私も 散々行きました!!

やっぱり ミスDJ リクエストパレードですねぇ・・・

そんなことで 本日のブログは 80年代初頭にフューチャーしてみます。

ご縁があれば クルマ 世話させてください。
| shibuya | EMAIL | URL | 2008/06/16 04:28 PM | YrhmSlw2 |

渋谷様
ほとんど同年代ですね〜!若い頃は「ビブロス」「エンバシー」「レオパード・キャット」等でよく遊びました。あの頃は何かすべてに活気があっていい感じでしたよ。車遍歴はアウディ80GLE・ジウジアロ-・デザインの(角目の4気筒)1台→アウディ80GL5E・ジウジアロ-・デザインの(角目の5気筒)1台→ベンツ190E2.3・16V→ベンツ300E→ベンツ300CE24V(クーペ)→ティグラです。なんかグレードダウン&ダウンサイジングですね(笑)この車は100万ほどかけてエンジンから足回り、排気系まで手が入れてありますが、ヤナセがオペルから手を引いたためパーツ供給が厳しくなってきましたね。直で部品取れれば良いのですが・・・。実家のPにはアストラ・クーペが鎮座してます。最近、私は歳がいもなく面白い車「Fun To Drive」に惹かれます。ミニ・・・気になる車です。
http://8826.teacup.com/vectora16v5/bbs で私の車が見れます。オペラーのHPですが、良かったら覗いてください!今度、千駄ヶ谷食堂にお邪魔させていただきます。ありがとうございました!
| 茶碗 | EMAIL | URL | 2008/06/16 01:25 AM | U/WRomgA |

茶碗さん

コメント 有難うございます。

私は、1962年生まれです。

懐かしいなぁ
日立サウンド・ブレイク
なかなか良い番組でしたね。。。


私は 海外の文化 クルマ 飛行機 動物 食べ物 ワイン 旅行
に興味があり 当ブログで 取り上げています。

この Quando Quando Quando という曲です。

コートダジュールでマセラティ乗りながら
この曲聴けば 完璧です。

ところで 茶碗さん 愛車はどんな感じのクルマですか?
| shibuya | EMAIL | URL | 2008/06/14 12:58 PM | YrhmSlw2 |

いつもセンスのいい選曲で恐れ入ります。ジャージーな夜をひとりしんみり楽しんでおります(笑)60年代生まれですか?日立サウンド・ブレイクってご存じですか?ファンではありませんでしたか?ところでマイケル・ブーブレとネリー・ファータドのこのデュエットの曲名お教え願えませんか?質問責めですいません。
| 茶碗 | EMAIL | URL | 2008/06/14 12:41 AM | U/WRomgA |

先日T5以外の7人乗りのお薦めは?という質問をした者ですが、Caddy Maxi Lifeの1.9TDIというモデルがありますが、幾らぐらいでしょうか?7人乗車の場合、もう少し小さなエンジンでもいけるのでしょうか?
| 名無し | EMAIL | URL | 2008/06/08 09:32 PM | GlV5Mt8. |

nobu 様

コメントありがとうございます。

お馴染みのディーラーさんと私が しっかり人間関係を構築し、
nobuさんのクルマをフォローする体制を作らなければなりませんね。。。

この先 ヨーロッパ本国仕様をご購入との事でしたら、
一度 お電話を頂ければ 詳しく段取り等をご説明申し上げます。

宜しくです。
| shibuya | EMAIL | URL | 2008/06/05 06:24 PM | YrhmSlw2 |

ご丁寧なお返事ありがとうございます。

「馴染みのディーラー扱いにできますか」というのは、shibuyaさんに輸入をお願いし、今後ともメンテでお世話になる馴染みの正規ディーラーを通じて納車できませんか  との意味でお尋ねしました。

まだまだ将来の話だと思いますので、ご縁があればよろしくお願いします。
| nobu | EMAIL | URL | 2008/06/05 05:27 PM | P8RYDi3Q |

nobu  様
コメント有難うございます。

本国でお客様のお名前で登録すれば
日本に正規輸入されていないクルマでも保証の対象となります。
C1 C2 C3 や ジャンピィー C8など
どんなクルマでも大丈夫です。
しかしながら この事実は、
日本のディーラーさんでも
あまり知られていませんので、
nobuさんが、もし、本国仕様を 購入される場合は、
日本で購入される自動車屋さんの選び方を、 
しっかりされた方が良いかと思います。

また ユーロ5規格車輌に関してですが、
ディーゼルエンジンの場合、日本の新長期規制をクリアできる可能性は十分あるので、
私は、積極的に ヨーロッパディーゼル車を輸入する所存です。
ご縁があれば 是非 お世話をさせて頂ければと思います。

microburstar 様
コメント有難うございます。
>木質バイオマスから生成されるBTL燃料
興味ありますねぇ。。。

ただ 現実的な燃料になり得るかが問題ですよね。。。

私は、ソーラーバッテリーカーが最終手段だと思います!!

yura 様

いつもコメント有難うございます。
ゴルフ1型 ディーゼルは、本当にお金の掛からないクルマでした!!
日本全国 いろいろな所に行きました!!

yuraさん T5ディーゼル 手に入れて良かったですねぇ〜
T5って 本当に良いクルマなので、末永く可愛がってあげて下さい!!

ところで 奥様のディーゼルカー
Fiat 500のディーゼルも良いのですが、
C2ディーゼルをイチオシします!

名無し さん
コメント有難うございます。
世界にはT5以外で 7人乗りのクルマは多数あります。
しかしながら オーナーの方
| shibuya | EMAIL | URL | 2008/06/05 04:03 PM | YrhmSlw2 |

はじめまして。607乗りです。
将来的にディーゼルに興味があります。
以前にお客さまの個人名で輸入すると、正規輸入車としての保障が受けられます、また馴染みのディーラー扱いにもできますよと仰っていたと思うのですが、C6ディーゼルもできるのですか?またC2のようにラインナップから外れている車はどうなるのでしょうか。
それから、ポスト新長期規制が施行されると、ユーロ5適合車でも輸入できなくなるのでしょうか。
| nobu | EMAIL | URL | 2008/06/05 10:30 AM | P8RYDi3Q |

http://www.aist.go.jp/aist_j/aistinfo/aist_today/vol06_01/special/p14.html
木質バイオマスから生成されるBTL燃料ならクリーンディーゼルができるそうです。
日本の荒れた杉林を有効利用できないものかと思います。(花粉症、と燃料自給を解決!?)

今年のルマンでアウディチームがこの燃料を使うとのこと。楽しみです。
http://www.carview.co.jp/news/0/73524/
| microburstar | EMAIL | URL | 2008/06/05 01:20 AM | ZjgjJA8A |

私も学生時代に、先輩がゴルフ1ディーゼル、同級生がゴルフ2ディーゼル
に乗っていて、とても羨ましく思ったものです。
多少の不都合はあるものの、それを上回る経済性で、行動範囲が広がると言う車本来の楽しさがありました。

T4からT5ディーゼルに乗り換えて、学生時代に感じた不都合は、まったくと
言っていいほどありませんでした。 一度の満タンで、T4は600km弱、T5は1000km弱です。走りに関しては、T5が数段上でした。

渋谷様、本場の生の情報、これからもよろしくです。
| yura | EMAIL | URL | 2008/06/04 09:36 PM | hy2zgBcQ |

T5以外の7人乗りでお薦めのディーゼル車はありますか?トゥーランの3列目は実用性が低く妻から却下されました。C4グランドピカソは、デザインや色から何とかOKが出ましたが、正規輸入のガソリン車は排気量に少し物足りなさを感じます。
参考までに、お薦めのディーゼル車種と価格を教えていただけないでしょうか?
| 名無し | EMAIL | URL | 2008/06/04 09:11 PM | H/Dt1GOk |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/486