お問い合わせ
■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<前月 2020年07月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. これが2020年モデルの
    新型ルノー・カングーだ!
    ……って、らしくないなー
    (951)
  2. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (832)
  3. グラン・カングーだけじゃない!
    ルノーちゃん感涙の7人乗り
    ラーダ・ラルグス・クロス
    1.6ガソリン&マニュアルが楽しすぎてやめられない❗️
    これまたなんと!新車で諸費用オールイン238万円
    (657)
  4. ラーダ・ニーヴァ 新車 中古車
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (482)
  5. ワズ2206/ハンター/パトリオット
    UAZ 2206/Hunter/Patriot
    関連過去記事まとめ
    (471)
  6. フォルクスワーゲンT6/T5/T4
    Volkswagen T6/T5/T4
    関連過去記事まとめ
    (422)
  7. ロンドンタクシーTX5の兄弟車
    レンジエクステンダーEV商用車
    LEVC VN5 登場!
    弊社より日本でも販売致します!
    (351)
  8. 諦めきれない新車在庫情報!
    お急ぎの方へ今スグ納車可能!
    (347)
  9. 7人乗れるロングボディのスライドドア付ミニバン
    シトロエン・ベルランゴXL
    プジョー・リフター・ロング
    右ハンドル英国仕様が販売開始!
    諸費用オールイン乗り出し価格450万円~
    (338)
  10. 日本に上陸済!
    いすゞMU-X ミューエックスは
    SUVてゆうかRVのホームラン王です!
    ピックアップトラックのD-MAXもよろしく
    諸費用オールイン乗り出し495万円~
    (290)
■RECENT COMMENTS■
  • まるでクラシック・ディフェンダーの再来!<br>ランドローバー・マニアが作るSUV<br>イネオス・グレナディア<br>2021年発売 直輸入販売致します!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">メルセデス・ベンツGクラス/ゲレンデヴァーゲン<br>Mercedes-Benz G Class/Gelandewagen<br>関連過去記事まとめ
  • ディープな好車家へ<br> <font color="red">このモデル<br>乗らずして<br>散るデべからず</font><br> ランチア テージス2.4 20V マニュアルMT<br> 諸費用オールイン320万円
  • 軍用車マニア必見!<br>こんなクルマも直輸入しています<br>ボルボC304 6×6 日本上陸!
  • UAZ(ワズ)2206<br>ジュビリーカラーで製作できます!<br>諸費用オールイン399万円
  • 台湾のクルマ事情
  • フォルクスワーゲン・グランドカリフォルニア<br>Volkswagen Grand Califonia<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエン・メアリが<br>新車の電気自動車に変身!<br>エデン・カシス Eden Casiss<br>諸費用オールイン380万円
  • 質実剛健 欧州商用車を諦めきれない!<br>フォルクスワーゲン クラフター<br>9月開催のハノーバーショーでデビュー<br>新型Crafter 直輸入致します
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ジープ グラディエーター<br>JEEP GLADIATOR<br>関連過去記事まとめ
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


シュコダ最強の実用的スポーツセダン!
シュコダ・オクタビアvRS245チャレンジ
日本上陸!






全国1千万の

シュコディストのみなさん、

こんばんは!







ついにやって来ました!

シュコダ最強のスポーツセダン

シュコダ・オクタビアvRS245チャレンジ







チェコのメーカーであるシュコダは、

フォルクスワーゲン・グループに属しており、

同社のコンポーネンツを使用しながら、

独自の味付けでクルマを製作。







WRCなどラリーでも活躍しており、

そのノウハウを市販車にフィードバックしているという、

日本で言うとスバルのようなメーカー。







オクタビアRSは、

ゴルフ7GTIが

ベースとなっています。







vRSは、

英国仕様の右ハンドル。







245は、

フォルクスワーゲンでおなじみ

2.0TSIターボ・エンジンを、

スタンダードモデルの

最高出力230PSから

245PSまでチューン。







DSGも

6速から7速に

アップグレード。







タッチパネルで、

エコ

コンフォート

ノーマル

スポーツ

に走行モードを切り替え可能。







足回りのダンピング

スロットルレスポンス

シフトスケジュール

ステアリングのギア比

などが変化。







コンフォートモードは、

ハンドリングは軽やか、

足回りは当たりが柔らかくしなやかですが、

スポーツモードにすると豹変!







勇ましいエグゾーストノートを発しながら、

エンジンが鋭く吹け上がり、

ハンドリングがクイックに、

足回りがビシッと締まり、

かな~りやる気満々!







また、

補助メーターを

表示することも可能。







リアハッチをご開帳~!

セダンと書きましたが、

実はリアガラスごと

ハッチゲートになっています。







ラゲッジスペースも

かなり奥行きがあり

驚きの広さ!



走りだけでなく実用的、

これがシュコダの特徴なのです!







オーナーのSさん、

只今全力で準備しておりますので、

納車までもう少々お待ちくださいませ。



| バックヤード通信 | 11:59 PM | comments (0) | trackback (x) |