■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2017年11月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">コアなクルマ シトロエンC4カクタスに<br>マイナーチェンジ版が登場!<br>まずはMTモデルより市場に投入!<br>私達はいち早く輸入販売開始します!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">たのしいロンドン ゆかいなロンドン<br> <i>London London♪♪</i><br>ロンドンタクシーがやってきた!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">この仕様が欲しかった! という好車家に朗報<br>フォルクスワーゲンT6 Reimo TrioStyle<br>7人乗り 204PS 4Motion ロングボディ<br>右ハンドル 左スライドドア 輸入販売開始!
  • <font style="font-family: Meiryo UI"><font color="red">諦めきれない新車在庫情報!</font><br>お急ぎの方へ今スグ納車可能!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その67<br>フォルクスワーゲンT6カリフォルニア・オーシャン<br>2.0TDIエディション4モーション<br>ディーゼル 左ハンドル DSG 4WD 4人乗り<br>アウトドアで無敵のキャンピングカーを<br>神奈川のYさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ベンジャミンも び~っくり<br>ダチア ドッカー ピックアップ<br>驚きの 諸費用オールイン乗り出し200万円から
  • <font style="font-family: Meiryo UI">2017 IAA フランクフルトモーターショーを訪ねて<br>フォルクスワーゲン ブースにて<br>ポロGTI アップGTI 同時にリリースされました!
  • 新車のラーダニーヴァを<br>諦めきれない好車家へ<br>旧いけど新しいクルマ<br>LADA NIVAの扱い方 御作法 伝授します!!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">キャンピングカー第3の選択肢!<br>フォルクスワーゲンT6<br>ウエストファリア・クラブジョーカーシティ<br>第1号車日本上陸!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">TGVのようにスタイリッシュな高級ミニバン<br>ルノー・グラン・エスパス2.0dCiイニシアル・パリ<br>ディーゼル 7人乗り ワンオーナー 極上の中古車!<br>諸費用オールイン乗り出し価格428万円
  • <font style="font-family: Meiryo UI">Citroen 2CV 再生新車 スペシャル企画 第一弾<br>1983~84年に2000台作られた<br>シトロエン2CV France 3<br><font color="red">忠実に再現した新車を3台作り販売を致します!</font><br>諸費用オールイン乗り出し390万円!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


シトロエン2CVって 今年で60才なんですよね。

1948年、Citroen 2CVは、フランスで生まれました。
第二次世界大戦が終わり、人々が新しい希望に向けて
夢をかなえてくれるクルマ、それが2CVだったのですね。。。

クルマに必要な最小限度のパーツを用いて、
本当の意味でのコストダウンに徹したクルマの元祖的存在。









50年代、60年代、70年代、80年代、90年代の時代を越え、
その時代に生きた人々と、
2CVは、モータリゼーションを共有したと思うと、
このクルマの存在意義の大きさを感じます。




実はこのシトロエン2CV&Mehari、
今だフランスのカシスでひっそりと新車を組み立てているのです。
私は10年ほど前、この組立工場にコンタクトをして
数台の新車を製作してもらいました。



全てのパーツを新品のパーツで組み
手作りでクルマを作るので、
何とも言えない味があります。

過去記事はこちら→

現在ユーロ高なので、一台300万円を越えるのですが、
クルマの原点を毎日味わうには
まさにシトロエン2CVやシトロエンメアリは
ピッタリなクルマですね



クルマ道楽一直線の方、是非新車のシトロエン2CV&シトロエン・メアリ
手に入れてください。


ブログランキングも宜しくです。
また落ちた!と思ったらまたUP!→


| 自動車コンシェルジュ | 03:57 PM | comments (0) | trackback (0) |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/418