お問い合わせ
■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
<前月 2020年02月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (697)
  2. フォルクスワーゲンT6/T5/T4
    Volkswagen T6/T5/T4
    関連過去記事まとめ
    (406)
  3. ラーダ・ニーヴァ 新車 中古車
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (400)
  4. どこよりもリーズナブルにお届けしたい!
    フォルクスワーゲンT6カリフォルニア
    オーシャン2.0TDI 4モーション
    諸費用オールイン850万円~
    (381)
  5. これが2020年モデルの
    新型ルノー・カングーだ!
    ……って、らしくないなー
    (380)
  6. 7人乗れるロングボディのスライドドア付ミニバン
    シトロエン・ベルランゴXL
    プジョー・リフター・ロング
    右ハンドル英国仕様が販売開始!
    諸費用オールイン乗り出し価格450万円~
    (330)
  7. ワズ2206/ハンター/パトリオット
    UAZ 2206/Hunter/Patriot
    関連過去記事まとめ
    (324)
  8. 大人気のラーダニーヴァ
    LADA NIVAの新車 中古車が充実の在庫体制へ
    新車は諸費用オールイン乗り出し280万円より
    ご用意しています!!
    (320)
  9. 納車千本ノック2020 その7
    ラーダ・ニーヴァ4×4
    左ハンドル マニュアル 4WD
    埼玉のTさんに納車完了!
    (315)
  10. 諦めきれない新車在庫情報!
    お急ぎの方へ今スグ納車可能!
    (314)
■RECENT COMMENTS■
  • シトロエン・メアリが<br>新車の電気自動車に変身!<br>エデン・カシス Eden Casiss<br>諸費用オールイン380万円
  • 質実剛健 欧州商用車を諦めきれない!<br>フォルクスワーゲン クラフター<br>9月開催のハノーバーショーでデビュー<br>新型Crafter 直輸入致します
  • 軍用車マニア必見!<br>こんなクルマも直輸入しています<br>ボルボC304 6×6 日本上陸!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ジープ グラディエーター<br>JEEP GLADIATOR<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエンC4グランドピカソの取り扱い説明書がダウンロードできる!
  • ちょっと気になるクルマ ボルボC30 う~ん とってもスタイリッシュ 
  • アマロックとサベイロの中間サイズ<br>5m以下の注目ピックアップトラック!<br>フォルクスワーゲン・タロック
  • <font style="font-family: Meiryo UI">新型サスペンション搭載の<br>新型シトロエンC4カクタスが日本上陸!<br>乗り味は確かにハイドロ風味!
  • 新車のCITROEN 2CV まもなく到着!
  • 納車千本ノック2016 その21<br>サーブ9000タラデガ2.3ターボS<br>左ハンドル マニュアル ディーラー車<br>サーブ全盛期の名車を<br>愛知のMさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">マニュアルミッションで<br>上がってみてはいかが?<br>UAZ(ワズ)2206/ハンター<br>ラーダ・ニーヴァ<br>シトロエン2CV メアリ VW T1
  • 忘れることが 出っ来な~い! シトロエンXm
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


フォルクスワーゲンT6カリフォルニアで行く
ヨーロッパの諦めきれないクルマを撮影する
キャンピングカーの旅 その3
パリでフォトシューティング!






ドイツ・フランクフルト空港に降り立ち、

フォルクスワーゲンT6カリフォルニア

2.0TDI 150PS 2WDを

レンタカーとして借り受け、

シュトゥッツガルトにある

ポルシェ・ミュージアムに立ち寄った私達。

その2

http://blog.le-parnass.com/index.php?e=4154







シュトゥッツガルトを出発し、

クラシックカーのイベント

11e Traversee de Paris estivale

が開催されるフランス・パリへ向かいます。







ドイツのアウトバーンを走っている内は、

速度無制限なので、

150km/h巡航くらいで

サクサク進んで行くのですが……







フランスのオートルートに入ると……







最高速度130km/h制限、

しかもあちらこちらにカメラがあるので、

走りにくくてしょうがない、

ペースがぐんと落ちてしまうのです。







さらに、

山間部で雨まで降ってきてしまいましたが、

さすが高速安定性の高いT6、

安心して走ることができました。







そうして約6時間で、

花の都パリに到着!







日本食に飢えていた私達、

夜は馴染みの日本食レストランで、

(経営者は日本人ではありませんが)

寿司を堪能。

ノルウェーのサーモンや

ドーバー海峡のサバが絶品!







翌日は、

パリ市内でフォトシューティング。







パリでは、

街に生きている現行車だけでなく、

イベント前日は予行演習している

クラシックカーも走り回っており、

美しい街並みを背景に撮影。







そして、

いよいよイベント当日。

朝早くから1日中写真を撮りまくり!

11e Traversee de Paris estivale

http://blog.le-parnass.com/index.php?e=4043







クラシックカーを追っかけるのにも、

へとへとになって休憩するのにも、

カリフォルニアはベースキャンプとして最高!







さらに、オフィスとして、

写真もその場でPCに落として、

整理することもできます。







帰りは、

約560kmを突っ走り、

一気にフランクフルト空港へ。







こうして、

現地輸出ルートのメンテナンスや情報収集の傍ら、

ヨーロッパの諦めきれないクルマを撮影することで、

私達はクルマに対する情熱を忘れずに、

お客様にその魅力をお届けできるよう、

努力していく所存です。







| キャンピングカー | 06:07 PM | comments (0) | trackback (0) |













http://blog.le-parnass.com/tb.php/4159