お問い合わせ
■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<前月 2020年06月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">メルセデス・ベンツGクラス/ゲレンデヴァーゲン<br>Mercedes-Benz G Class/Gelandewagen<br>関連過去記事まとめ
  • ディープな好車家へ<br> <font color="red">このモデル<br>乗らずして<br>散るデべからず</font><br> ランチア テージス2.4 20V マニュアルMT<br> 諸費用オールイン320万円
  • 軍用車マニア必見!<br>こんなクルマも直輸入しています<br>ボルボC304 6×6 日本上陸!
  • UAZ(ワズ)2206<br>ジュビリーカラーで製作できます!<br>諸費用オールイン399万円
  • 台湾のクルマ事情
  • フォルクスワーゲン・グランドカリフォルニア<br>Volkswagen Grand Califonia<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエン・メアリが<br>新車の電気自動車に変身!<br>エデン・カシス Eden Casiss<br>諸費用オールイン380万円
  • 質実剛健 欧州商用車を諦めきれない!<br>フォルクスワーゲン クラフター<br>9月開催のハノーバーショーでデビュー<br>新型Crafter 直輸入致します
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ジープ グラディエーター<br>JEEP GLADIATOR<br>関連過去記事まとめ
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


当社の季節な代車として活躍する1990年サーブ900Turbo S

在庫車の中から、
当社の季節な代車としてメジャーな活躍を続けている
1990年 Saab 900 Turbo S。



久々に乗ったのですが、
このクルマがしっくりとして良いのであります!!

4発、2.0リッターDOHCエンジンにターボチャージャーを装着し、
ドッかんターボの代表選手みたいなクルマなんですけど、
スタイリングやインテリアに独特な味わいがあって
ウーン懐かしい。。。



ドアを開けてシートに座ってフロントガラス越しに見る景色は
ピュア・ノスタルジック!

キャビンの臭いは独特のサーブ臭が漂い、
嗅覚から80年代にタイムスリップしちゃいますデス・・・

サーブ900シリーズの中で特に3ドアハッチバックモデルのリアビューは
最も個性的でいいですねぇ。。。
薄暗いインパネライトも、白夜の中を目的地までひた走る男道なイメージです!!



63000Kmから7000Kmほど、代車で東北地方を走り回り、
今年の1月、しっかり車検まで受けた現役バリバリのサーブ900ターボS

クルマを飽きらめきれない皆さん、ちょっと手に入れて乗ってみませんか?
バッチリ整備&外装も仕上げて、きっちり仕上げで乗るのであれば
all in 110万円!このままの状態ならall in 68万円!

かな〜り魅力的な金額だと思います。。。
湾曲したフロントガラス、シートヒーターの付いたレザーシート
ステップをまたがなくても乗れるキャビン
北欧のサーブ、ココにありです!!



900のウィークポイントである、
天井が垂れてきたり、ダッシュ板にクラックが入っているような
状態の悪いクルマではないのであります。

ネオクラシックになってしまったサーブ900ターボS 3ドア。
是非、手に入れてください。

皆さんからのご連絡をお待ちしています。
Mail もしくは 03−3416−8547 担当/渋谷まで



ブログランキングも宜しくです。
どうしてディアブロに追いつけない?!→


| 自動車コンシェルジュ | 07:04 PM | comments (0) | trackback (0) |













http://blog.le-parnass.com/tb.php/413