お問い合わせ
■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<前月 2018年11月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • やっと日本上陸!<br>いすゞmu-X ミューエックスは<br>SUVてゆうかRVのホームラン王です!<br>ピックアップトラックのD-MAXもよろしく
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ワーゲンバスみたいなレトロで新しいトレーラー<br>DUB-BOX 3号機 リフトアップルーフ<br>ケータリングなど移動販売車のインテリアが完成!<br>東京・千駄ヶ谷のナーナ・ガトーにて展示中!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2018 その52<br>フォルクスワーゲンT6カリフォルニア<br>オーシャン2.0TDI 4モーション<br>ディーゼル 左ハンドル DSG 4WD 4人乗り<br>スーパーカーコレクターも愛用のキャンピングカーを<br>東京のN先生に納車完了!
  • シトロエン2CV/メアリ<br>Citroen 2CV/Mehari<br>関連過去記事まとめ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ワズ2206/ハンター<br>UAZ 2206/Hunter<br>関連過去記事まとめ
  • いすゞD-MAX/mu-X<br>Isuzu D-MAX/mu-X<br>関連過去記事まとめ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ラーダ・ニーヴァ<br>Lada Niva<br>関連過去記事まとめ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ラーダ・ニーヴァを<br>お乗りになっているお客様にお知らせ!
  • 納車千本ノック2016 その33<br>いすゞmu-X ミューエックス<br>ディーゼル 右ハンドル AT 7人乗り<br>ピックアップトラックD-MAXベースのSUVを<br>福井のN・A社に納車完了!
  • 過去モデル・カタログ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">イタリア高級セダンの完成形<br>ランチア・テージス2.4JTD<br>ディーゼル 左ハンドル AT<br>諸費用オールイン乗り出し価格238万円
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


フォルクスワーゲンT6カリフォルニアで行く
ヨーロッパ約4500kmキャンピングカーの旅
その5 トスカーナからパリへ






フォルクスワーゲンT6カリフォルニア

オーシャン2.0TDI 150PS 2WDを使い

ドイツ・フランクフルトから

イタリア・トスカーナ

フランス・パリ

ドイツ・ニュールンベルグ

ドイツ・フランクフルト

約4500キロをロードトリップした

私たちの軌跡はコチラ!



その1

http://blog.le-parnass.com/index.php?e=3991

その2 

http://blog.le-parnass.com/index.php?e=3992

その3

http://blog.le-parnass.com/index.php?e=3996

その4

http://blog.le-parnass.com/index.php?e=4036







前回、

トスカーナのワイナリーを訪れ、

ワインを直輸入する

商談を完了した私たち。







定宿のあるチビテッラを出発、

グロッセートから

地中海の海岸沿いを疾走。







海沿いの道は、

数多くのトンネルがあり、

横風を強く受けましたが、

重心の低いカリフォルニアは、

非常にコントローラブルで安定した走りを、

私たちに提供してくれました。







また、

車高が高い故、

前方のクルマの動きも

予想しやすいため、

安心して走ることができました。







ジェノバ近郊のオートグリルで食事、

車内でゴロゴロしながら休憩ができる

カリフォルニアは、

長距離ドライブに必要不可欠。







トリノ近郊、

山岳地帯アウスタを通り、

いよいよフランス・ボーダーの

モンテビアンコ・トンネルで国境を越えました。







静まり返った深夜、

国境をクルマで超える楽しみも

また格別。







スイスナンバーの

シトロエンDS

に遭遇。



綺麗なシルエットに

旅の思い出がひとつ増えました。







ジュネーブからパリまで

残り約500km。

2人のドライバーでナイトラン。







途中、

パリ近郊のサービスエリアで

仮眠を取りました。



フランスは、

治安がイマイチ良くないので、

仮眠は必ず、

営業中の店先前に

駐車することが鉄則です。



車内も完全施錠、

目隠しは忘れずに。







総距離約1200kmを走り、

ついにパリに到着!







私たちは、

ヨーロッパに出張する際、

ほぼパリに立ち寄ります。







なぜかというと、

パリで生きているクルマたちを

撮影するためなのです。







パリは、

さすが華の都だけあり、

新旧様々なクルマたちが

様々な人たちと共に、

活き活きと走っています。







輸入車をこよなく愛する

好車家の皆様に、

生きているクルマの魅力を

最大限お伝えするべく、

全力で撮影、

当ブログと

フェイスブック
https://www.facebook.com/notgiveupthecars/photos_stream?tab=photos_albums

インスタグラム
https://www.instagram.com/leparnass/


で配信しています。

ビタミン剤としてお使いください。

コメントもお待ちしております。







次回は、

フランス・パリから

ドイツ・ニュールンベルグで

開催された

ペットのイベント

インターズーを訪れ、

お目当てのアイテムを調査してきます。

お楽しみに!




| キャンピングカー | 03:42 AM | comments (0) | trackback (x) |