お問い合わせ
■CALENDAR■
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<前月 2022年11月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • エージェントOの<br>ヨーロッパ出張日記 その3
  • お待たせ致しました!<br>新型Vクラス マルコポーロ<br>2017年右ハンドル 新車 発売開始!<br>諸費用オールイン乗り出し970万円
  • ポンドが安いぞ!今が買い!<br>ランドローバー・ディフェンダー110<br>諸費用オールイン610万円~
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2022 その54<br>ルノー・グラン・カングー1.5dCi<br>ディーゼル 左 マニュアル 7人乗り<br>栃木のYさんに納車完了!
  • モチュールオイルとグリーンフィルターを投入しました。
  • ロシア製は輸入禁止になりましたが……<br>某国製UAZ(ワズ)ガンガン直輸入します❗️<br>ワズ・ハンター 新車 2022年モデル<br>諸費用消費税オールイン乗り出し410万円
  • まるでクラシック・ディフェンダーの再来!<br>ランドローバー・マニアが作るSUV<br>イネオス・グレナディア<br>2021年発売 直輸入販売致します!
  • カタログがダウンロード可能❗️<br>イネオス・グレナディア<br>Ineos Grenadier<br>関連過去記事まとめ
  • 即納可能なキャンピングカー新車!<br>フォルクスワーゲンT6.1カリフォルニア<br>オーシャン2.0TDIエディション4モーション<br>諸費用消費税オールイン乗り出し1430万円
  • ロシアより続々と日本上陸!<br>WさんのUAZ(ワズ)ハンター<br>NさんのUAZ(ワズ)3909<br>SGRコンビ・エクスペディション
  • <font style="font-family: Meiryo UI">装い一新!<br>ピックアップ界のアルピナ<br>フォード レンジャー ラプター<br>諸費用オールイン乗り出し850万円
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


フォルクスワーゲンT6カリフォルニアで行く
ヨーロッパ約4500kmキャンピングカーの旅
その4 ラッツィオのワイナリーを訪ねて







フォルクスワーゲンT6カリフォルニア

オーシャン2.0TDI 150PS 2WD を使い

ドイツ・フランクフルトから

イタリア・トスカーナ

フランス・パリ

ドイツ・ニュールンベルグ

ドイツ・フランクフルト

4500キロをロードトリップした

私達の軌跡は

こちら



その1

http://blog.le-parnass.com/index.php?e=3991

その2 

http://blog.le-parnass.com/index.php?e=3992

その3

http://blog.le-parnass.com/index.php?e=3996









今回は 

トスカーナの定宿

チビテッラのホテルより約180キロ










トスカーナのワイン畑を駆け抜け

チヴィタ・ディ・バニョレージョ

の近くにある

L'azienda Doganieri Miyazaki さんを訪ねました。









このワイナリーは

小さい農園ながら 

大変おいしいワインを醸造していて

以前より 訪れたかったキャンティーナ









スカンサーノからモンタルチーノを経由

オルヴィエートを目指します。









アップダウンの激しい田舎道を

T6カリフォルニアは

平均80Km/hで疾走!








重心が低い為

コーナリングの姿勢が

安定しているので

同乗者が 

車酔いする事はありません。








何よりもこのモデル

ブレーキの作りが秀逸

効きといい タッチといい

実に絶妙なセッティング

路面の悪い下り坂でも

綺麗に減速 

スルリとコーナリング

足回り ステアリングの味付けは

文句のつけどころがありません。









また インテリアに関して

メーカー純正機なので

キャビネット等のキシミが皆無

見事な仕上げなのであります。 


既に9万台 工場より

ラインオフしている理由が

良~く判ります。








さて 

昼ご飯を食べようかと

モンタルチーノなどの

レストランを

インターネットで調べますが

いかにも観光地の食処的 感じなので

野生の感を働かせ









グロッテ・ディ・カストロ という街の

レストランに飛び込みました!







実は これが大当たり!!







いや~ これぞイタリアのパスタを堪能

出来れば もう一度 この店に寄りたい!!!








Ajo Ojo E Peperoncino

91,Via Vittorio Veneto,
01025 Grotte Di Castro
Italia
Numero de telefono 0763 796197








T6カリフォルニアがあれば

気の向くまま

自由自在の旅

極上の時を過ごす事が出来るのです。








Doganieri Miyazakiさん にて

美味しいワインを試飲







神楽坂 十兵衛のお寿司に

ピッタリの白を

やっと見つける事が出来ました。









Doganieri Miyazakiさんのワイン

直輸入してみたいと思います。








次回 T6カリフォルニアの旅は

トスカーナからパリへ

を レポート致します。


ご期待ください!!


| キャンピングカー | 11:48 AM | comments (0) | trackback (0) |













http://blog.le-parnass.com/tb.php/4036