お問い合わせ
■CALENDAR■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2018年07月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ラーダ・ニーヴァを<br>お乗りになっているお客様にお知らせ!
  • 納車千本ノック2016 その33<br>いすゞmu-X ミューエックス<br>ディーゼル 右ハンドル AT 7人乗り<br>ピックアップトラックD-MAXベースのSUVを<br>福井のN・A社に納車完了!
  • 過去モデル・カタログ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">イタリア高級セダンの完成形<br>ランチア・テージス2.4JTD<br>ディーゼル 左ハンドル AT<br>諸費用オールイン乗り出し価格238万円
  • 今度のビートルはカブリオレがカッコよし!<br>フォルクスワーゲン・ザ・ビートル・カブリオレ<br>諸費用オールイン乗り出し320万円〜
  • 納車千本ノック 2013年納車の旅 その80<br>福岡のS.B.T柴田さんに<br>ルノー・グラン・カングー1.5dCi<br>ディーゼル 左ハンドル マニュアル 7人乗り<br>納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">新型シトロエン・ベルランゴ発表!<br>ロングホイールベース追加で<br>ルノー・グラン・カングーとガチンコ勝負だ!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">新しいハイドロ?に乗ってみたい!<br>ビッグマイナーチェンジされた<br>新型シトロエンC4カクタス<br>諸費用オールイン乗り出し価格380万円~
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2018その3<br>クルマダンディ御用達<br>フォルクスワーゲン ゴルフGTD<br>2.0TDI マニュアルミッション英国仕様<br>ディーゼル 右ハンドルを<br>福山のN先生に納車完了!
  • 本日はマセラティ三昧
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


'90年代の名車
シトロエンXMとプジョー406クーペ




新加入スタッフのかさもです!

今回ご紹介するのは、

個人的にも好きな

シトロエンXMとプジョー406クーペ。

ベルトーネvsピニンファリーナ

といった感じでしょうか。







まずは、肉眼で見る。



やはり後ろ斜め45°

406クーペを

初めて見たのがこの角度。



ラインの美しさに、

どこのスポーツカーだろう?

と驚嘆したくらいでした。







次に、カメラ越しに2次元で捉える。



XMは、

やはり少し上方より

全体的に写してみるのが、

映える感じがします。







そして、動かしてみる。



今回、私はXMを試乗。

2000ccのターボ・エンジンは、

トルク感も上々で、

登り坂で踏み込んだ際の

驚きとわくわく感が、

期待以上のものでした。







足廻りを含め、

コンディションは良好。

良い意味で中庸で、

硬くもなく柔らか過ぎず、

XM独自のサスが、

さらに高速での走行性能を

期待させます。







試乗も終わり、洗車をして、

ピカピカな2台を改めて見ると、

新たな発見がありました。



フェチ的な視点ですが、

406クーペのドアミラーの

流線的なデザインです。



これは、

ボディのそれと一体感があり、

こんな所まで執着するとは、

さすが一流。







一方、XMは、

リアガーニッシュの

色気が抜群です。







今回の2台は、

正規輸入されたモデルではなく、

あえて左ハンドル、マニュアル車を、

イタリアより輸入して、

思いをこめた 一級品です。







私が初めて輸入車を

欲しくなった理由は、

格好いいから。

他人といっしょが嫌。

独自性のあるデザイン。

その後に、機能。

最後に、金額。

という順序。







欲しいもののために働く。

こんな初歩的な感情で

クルマを選んでも良いのでは?

と、原点回帰した

私が辿り着いた着地点です。







今回撮影、試乗したスタッフ4名が、

言葉は違えど似たような発言をして、

笑顔で童心に帰ったような目を見て、

さらに確信を得ました。







値段や価値は、

各々が決めればいい。

市場相場は関係ない。







お客様が決めた価値と

弊社の設定価格が

寄り添えるものであれば、

共感していただけたと確信します。







最後にもう一度、

この2台には、

デザイナーを含む作り手の熱意と、

現地まで足を運び、

より良い物をという、

仕入れ担当者の思いが詰まっている

オンリーワンの商品です。







ご理解いただき、

共感の持てる方、

お問い合わせを

お待ち申し上げます。

03-3416-8547



もしくは以下をクリックして、



http://blog.le-parnass.com/contact/index.html

こちらのフォームから

シトロエンXM プジョー406クーペ 中古車

の件として、

必ず、お名前(フルネーム)、

ご住所(納車費用算出のため)、

お電話番号を明記の上、

ご連絡をお願い申し上げます。



●ここからは 私達からのお願い事項です●
●必ずご一読ください●


姓・名(フルネーム)のご記入が無いお客様。

ご自身のお名前を
カタカナ ひらがな等でご記入のお客様。

ご質問の内容が 具体的ではない 内容が判らないお客様。

何度も 質問のみでご購入の意思を感じられない方。

上記のお客様には

私達からの返信を 控えさせて頂きます。

ご理解の程 宜しくお願い申し上げます。



●ご来店希望の方へ●

弊社スタッフは、少数で毎日、全国へ、
ご納車やアフターサービスに出払っていますので、
突然のご来店への対応等が出来ません。

予めお電話もしくはメールにて、
ご購入の相談
ご来店の日時等をお知らせ下さい。

クルマを見たい、写真を撮りたい等、
ご購入とは関係のないご要望
また 話が聞きたい等にも、
誠に恐縮ですが、 
上記の理由によりお応え出来ません。

ご決意を持って ご連絡の程 
宜しくお願い申し上げます。


●特に重要なお願い●

弊社の取り扱う
日本に正規輸入されていないクルマを
愛車にするには・・・

希少犬種を、
ブリーダーと共に、
大切に飼うのと同じです。

しっかりブログを読んで
欲しいクルマの事を下調べの上
ご購入頂ければ幸いです。

判らない事があれば 
具体的に内容をお知らせ下さい。

私達は、
決して 無理にクルマを販売する事は
御座いません。

我々ブリーダーと共に、
希少な車種を愛し続けられる
全国のクルマエリートな好車家に 
"One by one" で ご納車をしています。

私達が ご案内する内容等
お客様に ご理解頂けない場合、
お互いが不幸になる事を避ける為にも
私達から販売をお断り致します。

決して無理をせずに ご購入の決意をしてください

併せてご理解の程、

宜しくお願い致します。
 


覚悟を決めて、

弊社で愛車をご購入頂いた皆さん、

私達は、地獄の一丁目まで、

全力を尽くし、

お世話致しますので、

今後とも 宜しくお願い申し上げます。







●ローンご希望のお客様へ●

弊社では、 

関西アーバン銀行 マイカーローン

http://www.kansaiurban.co.jp/shohin/loan/mycar/pe_3_1.php


をご紹介しています。

予めオンライン、もしくはファックスにて、

お申し込みのご準備をお願い申し上げます。



●メンテナンスに関して●

関東地区のお客様は、

東京・世田谷の弊社工場、協力工場で実施、

遠隔地のお客様には、 

弊社取引先のディーラー、整備工場を

ご紹介いたします。



●スペアパーツに関して●

国内で調達が出来ない場合は、 

弊社現地駐在員、

ドイツのヒンツ

フランスのフランク

英国のジュリアンが、

ヨーロッパから日本へ、

FedexやDHLにて、

迅速に空輸しますのでご安心ください。



●即納可能な新車は、こちらをクリック!●

新車即納在庫

http://blog.le-parnass.com/index.php?c=34-



●即納可能な中古車は、こちらをクリック!●

ユーズドカー即納在庫

http://blog.le-parnass.com/index.php?c=35-



| 中古車即納在庫 | 11:07 PM | comments (0) | trackback (x) |