お問い合わせ
■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<前月 2018年11月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • ルノー・カングー<br>Renault Kangoo<br>関連過去記事まとめ
  • メルセデス・ベンツXクラス<br>Mercedes-Benz X Class<br>関連過去記事まとめ
  • やっと日本上陸!<br>いすゞmu-X ミューエックスは<br>SUVてゆうかRVのホームラン王です!<br>ピックアップトラックのD-MAXもよろしく
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ワーゲンバスみたいなレトロで新しいトレーラー<br>DUB-BOX 3号機 リフトアップルーフ<br>ケータリングなど移動販売車のインテリアが完成!<br>東京・千駄ヶ谷のナーナ・ガトーにて展示中!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2018 その52<br>フォルクスワーゲンT6カリフォルニア<br>オーシャン2.0TDI 4モーション<br>ディーゼル 左ハンドル DSG 4WD 4人乗り<br>スーパーカーコレクターも愛用のキャンピングカーを<br>東京のN先生に納車完了!
  • シトロエン2CV/メアリ<br>Citroen 2CV/Mehari<br>関連過去記事まとめ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ワズ2206/ハンター<br>UAZ 2206/Hunter<br>関連過去記事まとめ
  • いすゞD-MAX/mu-X<br>Isuzu D-MAX/mu-X<br>関連過去記事まとめ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ラーダ・ニーヴァ<br>Lada Niva<br>関連過去記事まとめ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ラーダ・ニーヴァを<br>お乗りになっているお客様にお知らせ!
  • 納車千本ノック2016 その33<br>いすゞmu-X ミューエックス<br>ディーゼル 右ハンドル AT 7人乗り<br>ピックアップトラックD-MAXベースのSUVを<br>福井のN・A社に納車完了!
  • 過去モデル・カタログ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">イタリア高級セダンの完成形<br>ランチア・テージス2.4JTD<br>ディーゼル 左ハンドル AT<br>諸費用オールイン乗り出し価格238万円
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


非常に良く出来たヨーロッパ製ワンボックス
シトロエン スペースツアラー
欧州で3000キロ チェックしてきました!





2017年 IAA フランクフルトモーターショー視察の為

スイス チューリッヒ空港で

シトロエン スペースツアラー(Jumpy)を借り出し






第一レグは

スイス チューリッヒからドイツ フランクフルトまで

第二レグは

ドイツ フランクフルトから イタリア チロルまで






第三レグは

イタリア チロルから マントヴァを経由して

イタリア トスカーナ、グロセットまで

第四レグは

イタリア グロセットから ローマまで

合計走行距離 3000キロ 

速度無制限のアウトバーンから

イタリアのカントリーロードまで

徹底的に乗り倒してきました!







チューリッヒ空港で 

真新しいスペースツアラーのキーをひねり

空港付近の一般道を走り始め

まず 感じた事は







フランス車の割に

脚がしっかりしていて カチッとしてるな

と思えたところ・・・







ドイツ国境を超え 

速度無制限のアウトバーンに入ると

アクセルは全開







フルパワーで 高速道路を突き進みます。

借り出した個体には

既に スノータイヤが装着されていたので

トップスピード 140~150km/hで巡行

レーンチェンジのスタビリティ 

高速域でのブレーキング等

我々が積極的に直輸入している







フォルクスワーゲンT6に比べれば

やはり 劣るところもありますが

おおむね 満足できるレベルで







以前 借り出して長距離を走った

ベンツVクラスよりも

乗り味は 上回るクルマだと感じました。







フランクルフトモーターショーの

シトロエン ブースに参考出品されていた

ドイツ ポーゼル社製 キャンパー

キャンプスターは

このシトロエン スペースツアラーが

ベースなので

ある意味 

フォルクスワーゲンT6カリフォルニアが

マーケットリーダーである

5mボディ キャンパーのマーケットに

スペースツアラーボディのキャンパーが

新しい風を送り込む事 間違え無し!!

面白くなりそうです。




ブラウンメタのこの個体
11月には 日本に上陸します!



一方 7~9人乗りワンボックスマーケットにも

アンチ ドイツ車的 好車家には

このモデル ドンズバなクルマ

20代にプジョー106やクリオRSを購入して

ラテンなホットハッチをこよなく愛した

只今 パパとなって活躍中のナイスミドル

トヨタや日産のワンボックスには乗れない!

と 嘆く前に

スペースツアラーで 

一矢 弓を弾いてみようでは ありませんか!

私達は 今回 スペースツアラーを

3000キロ 徹底的に乗り倒し

自動車販売のプロとして

手ごたえを感じました。

当ブログを読んでいらっしゃる好車家

是非とも 私達が直輸入する

スペーストゥアラーやCampster 等

ご購入の程 宜しくお願い申し上げます。







一台一台 心を込めて ご納車申し上げます。


まもなく フランスより

7人乗りスペースツアラーが到着

続いて 11月に キャンパーボディの

ポーゼル キャンプスターも

日本に上陸します。


ご購入検討の方 ご相談下さい。

ご連絡お待ちしています。


| 取扱い車種-Line Up::Citroen | 04:43 PM | comments (0) | trackback (0) |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/3829