お問い合わせ
■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<前月 2020年06月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">メルセデス・ベンツGクラス/ゲレンデヴァーゲン<br>Mercedes-Benz G Class/Gelandewagen<br>関連過去記事まとめ
  • ディープな好車家へ<br> <font color="red">このモデル<br>乗らずして<br>散るデべからず</font><br> ランチア テージス2.4 20V マニュアルMT<br> 諸費用オールイン320万円
  • 軍用車マニア必見!<br>こんなクルマも直輸入しています<br>ボルボC304 6×6 日本上陸!
  • UAZ(ワズ)2206<br>ジュビリーカラーで製作できます!<br>諸費用オールイン399万円
  • 台湾のクルマ事情
  • フォルクスワーゲン・グランドカリフォルニア<br>Volkswagen Grand Califonia<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエン・メアリが<br>新車の電気自動車に変身!<br>エデン・カシス Eden Casiss<br>諸費用オールイン380万円
  • 質実剛健 欧州商用車を諦めきれない!<br>フォルクスワーゲン クラフター<br>9月開催のハノーバーショーでデビュー<br>新型Crafter 直輸入致します
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ジープ グラディエーター<br>JEEP GLADIATOR<br>関連過去記事まとめ
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


ミニクーパーS ジョン クーパーワークスGPキット、極上中古を手に入れました。

MINI Cooper S with John Cooper Works GP Kit ・・・
このクルマ、私が昨年、最も気に入ったクルマの一台なのです。



BMW MINIの最強バージョンとして2006年2000台の限定として製作されたモデル。。。
1.6リッター、6速マニュアル、スーパーチャージャー付きの218馬力のこのクルマ。
毎日、神楽坂から世田谷まで私の通勤快速として活躍しています。
使い込んでいくとだんだん味が出て、愛着も沸いてきました。



仕事柄、同じ年式のMINIに乗る機会があるのですが、
何か私のクルマ、みんなと違うなぁ・・・
と、五感に感じます。。。

剛性感もしっとり感もまるで違うし・・・

うーむ。。。




色々調べていくと、このミニクーパーS ジョン クーパーワークスGPキット、
イギリスのMINI工場で作られたのではなく、なんと
イタリアの名門、Bertone(ベルトーネ)社が2000台のみ手作りで製作という
あまり知られていない事実を知ったのです。。。

あ〜なるほど、Itarian Job !!
Goodじゃないですか!!



クルマを諦められない私・・・
くすぐられちゃいました。。。

久々に買ってよかったなぁ〜って思えたクルマです。

そんなこんなで
きっと我がブログの読者の中で
私と同様、このMINI Cooper S with John Cooper Works GP Kitの
オーナーになってみたいとおっしゃる
クルマを諦められない方々がいるだろうと勝手に思い込み、
私、衝動的に程度のよい売り物のGP、買っちゃいました。

今回手に入れた状態のよいGP
2006年モデル、18年11月登録 15000Km No.0652
車検21年11月
車両本体価格338万円

とりあえず手に入れたのは一台だけ、早い者勝ちって事で宜しくです。。。



今後良い出物が出たら、このモデル限定で
集めて販売してみようかなって思います。

私のMINI Cooper S with John Cooper Works GP Kitブログ集

全国的に大人が、スモールカーに移行する傾向があるので
是非ともイタリアンジョブなミニ、宜しくです。

イタリアンジョブ
観ながら、是非一緒に走りましょう!!




ブログランキング、プッシュ宜しくです。
→やられたねぇ〜


| 自動車コンシェルジュ | 07:04 PM | comments (0) | trackback (0) |













http://blog.le-parnass.com/tb.php/381