お問い合わせ
■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<前月 2021年01月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • 日本じゃ買えない7人乗りロングボディ<br>シトロエン・ベルランゴXL<br>シャインXTR BlueHDi 130 S&S EAT8<br>日本上陸!
  • 質実剛健 欧州商用車を諦めきれない!<br>フォルクスワーゲン クラフター<br>9月開催のハノーバーショーでデビュー<br>新型Crafter 直輸入致します
  • 2012年 ヨーロッパの旅 Vol.2 その4<br> IAAハノーバー商用車モーターショー<br> 其の1
  • シトロエンHトラックの現代版<br>シトロエン・タイプHG<br>私たちが直輸入致します!
  • ぶっ込みシリーズ 定期化 その7<br>これぞアウディ!六本木カローラでレッツ GO GO GOひろみ!!
  • 🉐速報 日本での直輸入価格発表❗️<br>オフロードのスポーツカー<br>新型フォード・ブロンコ‼️<br>4ドア V6 ATベースモデルが650万円より
  • 1985年と言えば 23歳だったんだなぁ<br> 1985 アウトビアンキ A112 ジュニア<br>ワンオーナー 37000キロ<br>イタリア駐在員アンドレアが発掘!<br> 我こそは と思われた好車家<br> ご連絡ください!!<br> 諸費用オールイン250万円より
  • 本日は、自動車コンシェルジュ渋谷剛史です。
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


ラーダ・ニーヴァ誕生40周年!
LADA 4×4 40th Anniversary
記念限定モデルを直輸入します!






1977年4月5日

フィアット車をノックダウン生産していた

ロシアのVAZ(ヴォルガ自動車工場)が、

自社開発した最初のオリジナルモデル、

VAZ-2121「ニーヴァ」が誕生しました。









今年はニーヴァ誕生40周年!

その歴史をご紹介します。




BGM 雰囲気あります 必見!!




70年代のソビエト ラーダニーヴァは先進的なクルマでした!







1978 年

ニーヴァは、早速、

数々のラリー競技に参戦。







1980年からは、

「パリ・ダカール」にも参戦し、

優勝、入賞しています。







1990年

GM製インジェクション・エンジンを搭載。

1991年からは、

1.7リッター・エンジンに換装。

1996年には、

インジェクションがボッシュ製に変更されました。









1990年

ニーヴァは、

南極基地でも使用を開始。

そのタフな性能が証明されました。







1993年

最初のマイナーチェンジが行われ、

リアゲートがバンパーレベルから開くようになり、

三角窓が廃止、

メーターなどインパネも変更されました。







1995年

5ドア・モデルが追加。

また、

プジョー製ディーゼル・エンジン・モデルも

生産開始されました。







2009年

2度目のマイナーチェンジが行われ、

新しいメーター(写真は旧メーター)や

ミラーが変更されました。







また、

プーチン大統領も

ニーヴァを愛用しています。







2011年

3度目のマイナーチェンジが行われ、

新しいインテリアやアクセル、ブレーキなどが

変更されました。







2014年

ラーダ・ニーヴァ・アーバン生産開始。

ウレタンバンパーやアルミホイール、

エアコン、シートヒーターなどが装備されています。







2016年

ラーダ・ニーヴァ・アーバン5ドアが追加。







2017年

ルノー・日産アライアンスとの提携により、

その生産技術を導入。

これから品質が飛躍的に向上することでしょう。







そして、

2017年6月

ラーダ・ニーヴァ誕生40周年を

記念した限定モデル

LADA 4×4 40th Anniversary

が発売されます!







1977台限定のこのモデル、

ボディカラーは、

ベージュ、白、赤、ブルーグレイ、テラコッタ、そして迷彩!







インテリアは、

ステアリングやシートがレザーになり、

内外装に40周年バッジやプレートが装着されます。







弊社も早速、

このモデルを入手すべく、

ヨーロッパ現地駐在員が動いております。







価格もまだ未定につき、

判り次第当ブログでお知らせいたしますので、

お楽しみに!



| 取扱い車種-Line Up::Lada | 11:04 PM | comments (0) | trackback (x) |