お問い合わせ
■CALENDAR■
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<前月 2020年09月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (1178)
  2. これが2020年モデルの
    新型ルノー・カングーだ!
    ……って、らしくないなー
    (943)
  3. 絶品エンジンのスポーツセダン!
    アルファ ロメオ164QV
    イタリアで弊社駐在員
    トレジャーハンター アンドレアが発掘!
    諸費用オールイン350万円
    (611)
  4. ワズ2206/ハンター/パトリオット
    UAZ 2206/Hunter/Patriot
    関連過去記事まとめ
    (590)
  5. ラーダ・ニーヴァ 新車 中古車
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (584)
  6. 7人乗れるロングボディのスライドドア付ミニバン
    シトロエン・ベルランゴXL
    プジョー・リフター・ロング
    右ハンドル英国仕様が販売開始!
    諸費用オールイン価格398万円~
    (510)
  7. フォルクスワーゲンT6/T5/T4
    Volkswagen T6/T5/T4
    関連過去記事まとめ
    (474)
  8. 諦めきれない新車在庫情報!
    お急ぎの方へ今スグ納車可能!
    (460)
  9. 人気爆発!
    新型フォード・ブロンコ
    只今、予約受付中!
    (455)
  10. UAZ(ワズ)2206
    ジュビリー60thエディション
    日本直輸入1号機ロールアウト!
    ハンター2台と共に2018年12月日本上陸予定
    九州Sさん、埼玉Kさん、東京Sさん
    納車まで少々お待ち下さい!
    (417)
■RECENT COMMENTS■
  • 1985年と言えば 23歳だったんだなぁ<br> 1985 アウトビアンキ A112 ジュニア<br>ワンオーナー 37000キロ<br>イタリア駐在員アンドレアが発掘!<br> 我こそは と思われた好車家<br> ご連絡ください!!<br> 諸費用オールイン250万円より
  • アーリー・ブロンコの再来!<br>オフロードのスポーツカー<br>新型フォード・ブロンコ発表!
  • 本日は、自動車コンシェルジュ渋谷剛史です。
  • 諸費用オールイン198万円で買える!<br>ヨーロッパのコンパクトカー新車<br>左ハンドル+マニュアル
  • まるでクラシック・ディフェンダーの再来!<br>ランドローバー・マニアが作るSUV<br>イネオス・グレナディア<br>2021年発売 直輸入販売致します!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">メルセデス・ベンツGクラス/ゲレンデヴァーゲン<br>Mercedes-Benz G Class/Gelandewagen<br>関連過去記事まとめ
  • ディープな好車家へ<br> <font color="red">このモデル<br>乗らずして<br>散るデべからず</font><br> ランチア テージス2.4 20V マニュアルMT<br> 諸費用オールイン320万円
  • 軍用車マニア必見!<br>こんなクルマも直輸入しています<br>ボルボC304 6×6 日本上陸!
  • UAZ(ワズ)2206<br>ジュビリーカラーで製作できます!<br>諸費用オールイン399万円
  • 台湾のクルマ事情
  • フォルクスワーゲン・グランドカリフォルニア<br>Volkswagen Grand Califonia<br>関連過去記事まとめ
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


ラーダ・ニーヴァ誕生40周年!
LADA 4×4 40th Anniversary
記念限定モデルを直輸入します!






1977年4月5日

フィアット車をノックダウン生産していた

ロシアのVAZ(ヴォルガ自動車工場)が、

自社開発した最初のオリジナルモデル、

VAZ-2121「ニーヴァ」が誕生しました。









今年はニーヴァ誕生40周年!

その歴史をご紹介します。




BGM 雰囲気あります 必見!!




70年代のソビエト ラーダニーヴァは先進的なクルマでした!







1978 年

ニーヴァは、早速、

数々のラリー競技に参戦。







1980年からは、

「パリ・ダカール」にも参戦し、

優勝、入賞しています。







1990年

GM製インジェクション・エンジンを搭載。

1991年からは、

1.7リッター・エンジンに換装。

1996年には、

インジェクションがボッシュ製に変更されました。









1990年

ニーヴァは、

南極基地でも使用を開始。

そのタフな性能が証明されました。







1993年

最初のマイナーチェンジが行われ、

リアゲートがバンパーレベルから開くようになり、

三角窓が廃止、

メーターなどインパネも変更されました。







1995年

5ドア・モデルが追加。

また、

プジョー製ディーゼル・エンジン・モデルも

生産開始されました。







2009年

2度目のマイナーチェンジが行われ、

新しいメーター(写真は旧メーター)や

ミラーが変更されました。







また、

プーチン大統領も

ニーヴァを愛用しています。







2011年

3度目のマイナーチェンジが行われ、

新しいインテリアやアクセル、ブレーキなどが

変更されました。







2014年

ラーダ・ニーヴァ・アーバン生産開始。

ウレタンバンパーやアルミホイール、

エアコン、シートヒーターなどが装備されています。







2016年

ラーダ・ニーヴァ・アーバン5ドアが追加。







2017年

ルノー・日産アライアンスとの提携により、

その生産技術を導入。

これから品質が飛躍的に向上することでしょう。







そして、

2017年6月

ラーダ・ニーヴァ誕生40周年を

記念した限定モデル

LADA 4×4 40th Anniversary

が発売されます!







1977台限定のこのモデル、

ボディカラーは、

ベージュ、白、赤、ブルーグレイ、テラコッタ、そして迷彩!







インテリアは、

ステアリングやシートがレザーになり、

内外装に40周年バッジやプレートが装着されます。







弊社も早速、

このモデルを入手すべく、

ヨーロッパ現地駐在員が動いております。







価格もまだ未定につき、

判り次第当ブログでお知らせいたしますので、

お楽しみに!



| 取扱い車種-Line Up::Lada | 11:04 PM | comments (0) | trackback (x) |