お問い合わせ
■CALENDAR■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2018年07月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ラーダ・ニーヴァを<br>お乗りになっているお客様にお知らせ!
  • 納車千本ノック2016 その33<br>いすゞmu-X ミューエックス<br>ディーゼル 右ハンドル AT 7人乗り<br>ピックアップトラックD-MAXベースのSUVを<br>福井のN・A社に納車完了!
  • 過去モデル・カタログ
  • <font style="font-family: Meiryo UI">イタリア高級セダンの完成形<br>ランチア・テージス2.4JTD<br>ディーゼル 左ハンドル AT<br>諸費用オールイン乗り出し価格238万円
  • 今度のビートルはカブリオレがカッコよし!<br>フォルクスワーゲン・ザ・ビートル・カブリオレ<br>諸費用オールイン乗り出し320万円〜
  • 納車千本ノック 2013年納車の旅 その80<br>福岡のS.B.T柴田さんに<br>ルノー・グラン・カングー1.5dCi<br>ディーゼル 左ハンドル マニュアル 7人乗り<br>納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">新型シトロエン・ベルランゴ発表!<br>ロングホイールベース追加で<br>ルノー・グラン・カングーとガチンコ勝負だ!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">新しいハイドロ?に乗ってみたい!<br>ビッグマイナーチェンジされた<br>新型シトロエンC4カクタス<br>諸費用オールイン乗り出し価格380万円~
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2018その3<br>クルマダンディ御用達<br>フォルクスワーゲン ゴルフGTD<br>2.0TDI マニュアルミッション英国仕様<br>ディーゼル 右ハンドルを<br>福山のN先生に納車完了!
  • 本日はマセラティ三昧
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


フォルクスワーゲンT6カリフォルニアもいいけれど……
どーしてもベンツじゃなきゃダメなあなたへ!
メルセデス・ベンツVクラス
マルコポーロ・ウエストファリア






フォルクスワーゲンT6カリフォルニアもいいけれど……

どーしてもベンツじゃなきゃダメなあなたへ!







弊社では、

ウエストファリアの日本販売代理店として、

メルセデス・ベンツVクラス・マルコポーロ

をご用意しております。







ヨーロッパでは、

メルセデス・ベンツの

カタログモデルとなっている

マルコポーロ。



ウエストファリアを示すものは、

ポップアップルーフ後部の文字のみで、

エンブレム類は、

スリーポインテッドスター以外、

まったくありません。



グレードは、他にも、

カリフォルニアでいうビーチにあたる

マルコポーロ・アクティビティという、

シンク、コンロ、冷蔵庫などを

省略したモデルが、

ラインナップされています。







ボディサイズは、

全長5140mm

全幅1928mm

全高1980mm



Vクラス中、全長が2番目に長い

ロングボディがベースとなっています。







長いノーズには、

直列4気筒エンジンが縦置き、

駆動方式は、

FRもしくは4WD(4マチック)。







エンジンは、

すべて直列4気筒ディーゼル・ターボ

ユーロ6対応

燃費向上とCO2排出量削減に向けた

環境テクノロジーである

ブルーエフェンシーも選択可能。



現在は左ハンドルのみですが、

右ハンドルも2017年モデルより

リリースされる予定です。



排気量+馬力+トランスミッション+駆動輪

のラインナップは……


アクティビティ

160d:1.6l+88PS+6MT+FR

180d:1.6l+114PS+6MT+FR

200d:2.2l+136PS+6MT/7GT+FR

200d 4マチック:2.2l+136PS+7GT+4WD

220d:2.2l+163PS+6MT/7GT+FR

220d 4マチック:2.2l+163PS+7GT+4WD

250d:2.2l+190PS+7GT+FR

250d 4マチック:2.2l+190PS+7GT+4WD


マルコポーロ

200d:2.2l+136PS+6MT/7GT+FR

200d 4マチック:2.2l+136PS+7GT+4WD

220d:2.2l+163PS+6MT/7GT+FR

220d 4マチック:2.2l+163PS+7GT+4WD

250d:2.2l+190PS+7GT+FR

250d 4マチック:2.2l+190PS+7GT+4WD







このホイールは16インチですが、

16~19インチが選べます。







リアゲートは、

イージーパックを選ぶと

電動開閉となります。

さらに、

ガラスハッチだけでも開閉可能。








インテリアは、

高級感のある最新の

メルセデス・デザイン。



商用車であるヴィトーをベースとした

ワンボックスでありながら、

長いノーズに低い着座位置、

ステアリングが立っていて、

SUVのようなドラポジとなっています。







カーボン調のパネルに、

タブレット端末のような

モニターが目を惹きます。







シフトレバーは……あれ?

これはインフォテイメントシステムの

コントローラーですね。







ATのシフトセレクターは、

ウインカーレバーのような形で

右側に付いています。



これが慣れると非常に楽なのですが、

右ウインカーの国の人は、

ついつい間違えてしまいます。

もちろん、誤操作時の

安全装置は付いていますが。







パーキングブレーキは、

電動で解除。







これが、

日産のCMでおなじみ、

360°モニター!



前後左右のカメラ映像を

CG映像で補うという、

まるでガンダムの

全天視界モニターのようにSFチック!

駐車時に非常に使える機能です。







このコントローラーは、

リアのエアコンや電源などを操作。

また、この車輛は、

ポップアップルーフが手動ですが、

電動の場合、これで操作します。







シートは、

メルセデス純正の

重厚なレザー。



2脚とも180度回転し、

リアシートと対面可能。







セカンドシートは、

背もたれのみ独立している

2人掛けベンチシート。

折り畳みや跳ね上げ、

取り外しも可能。







サードシートも同じく、

背もたれのみ独立している

2人掛けベンチシート。







こちらはさらに、

電動アジャストや

マッサージ機能も付いています!







なんと!

右側のリアクオーターウインドウが、

電動でポップアップ!

未来的なデザインの

カップホルダーも付いています。







カリフォルニア同様、

折り畳みテーブルも展開。



ちなみに、

フロアはウッドに見えますが、

プリントされたウレタンです。







リアのラゲッジスペースには、

ベッドが装備されていますが……







この中には、

折り畳みテーブルと

折り畳み椅子2脚が!







そして、

ベッドを取り外すと、

サードシートを最後尾までスライドでき、

6人乗りのミニバンとして、

普通に使うことができます。







キッチンは、

シンク、コンロ、冷蔵庫を装備。







キッチン下には、

引き出しや収納。







他にも、

収納がタップリ!







これは、

USBポートや電源プラグ、

電装関係のブレーカー。







ボディ左後横には、

注水口と電源プラグ。







フロント、前席サイドを除く、

リアや両サイドの各ウインドウには、

巻き取り式シェードが装備されています。







ポップアップルーフ開口部。







両側のロックを外して、

ポップアップルーフを

手で押し上げます。







さらに、

天井を跳ね上げれば、

開放感バツグン!







天井は、

ストラップでロックします。







上のベッドは、

弾力のあるウレタンばねが

ベースとなっています。







両サイドに、

LEDマップランプを装備。







開口部前端には、

USBポートも装備。







メルセデス・ベンツVクラス・マルコポーロ

左ハンドル ドイツ仕様 カタログ

http://blog.le-parnass.com/catalogue_pdf/mercedesbenz_marcopolo_poloactivity201408.pdf



各グレード、オプション、価格など、

以下までご相談ください。

03-3416-8547



もしくは以下をクリックして、



http://blog.le-parnass.com/contact/index.html

こちらのフォームから

メルセデス・ベンツ・マルコポーロ・ウエストファリア

の件として、

必ず、お名前(フルネーム)、

ご住所(納車費用算出のため)、

お電話番号を明記の上、

ご連絡をお願い申し上げます。

フルネームを頂戴出来ないお客様、

カタカナ ひらがな等でご記入のお客様には、

私達からの返信を控えさせて頂きます。



車輛確認、試乗、購入等でご来店希望の方へ

予めお電話もしくはメールにて、

ご購入の相談

ご来店の日時等をお知らせ下さい。



弊社スタッフは、少数で毎日、全国へ、

ご納車やアフターサービスに出払っていますので、

突然のご来店への対応等が出来ません。



また、クルマを見たい、写真を撮りたい、等、

ご購入に至らないご要望にも、

誠に恐縮ですが、お応え出来ません。



日本に正規輸入されていないクルマを

愛車にするのは、

希少犬種を、ブリーダーと共に、

大切に飼うのと同じです。

決して無理せずにクルマをお選びください。



私達は、我々ブリーダーと共に、

希少な車種を愛し続けられる

好車家を探しています。

ご理解頂けない場合、
 
こちらから販売をお断りする事が御座います。

併せてご理解の程、宜しくお願い致します。
 


覚悟を決め、

弊社で愛車をご購入頂いた皆さん、

私達は、地獄の一丁目まで、

全力を尽くし、お世話致しますので、

今後とも宜しくお願い申し上げます。







ローンご希望のお客様へ

弊社では、 

関西アーバン銀行 マイカーローン

http://www.kansaiurban.co.jp/shohin/loan/mycar/pe_3_1.php

をご紹介しています。

予めオンライン、もしくはファックスにて、

お申し込みのご準備をお願い申し上げます。



メンテナンスに関して

関東地区のお客様は、

東京・世田谷の弊社工場、協力工場で実施、

遠隔地のお客様には、 

弊社取引先のディーラー、整備工場を

ご紹介いたします。



パーツに関して

国内で調達が出来ない場合は、 

弊社現地駐在員、

ドイツのヒンツ

フランスのフランク

英国のジュリアンが、

ヨーロッパから日本へ、

FedexやDHLにて、

迅速に空輸しますのでご安心ください。



即納可能な新車は、

こちらをクリック!


新車即納在庫

http://blog.le-parnass.com/index.php?c=34-



即納可能な中古車は、

こちらをクリック!


ユーズドカー即納在庫

http://blog.le-parnass.com/index.php?c=35-



| キャンピングカー | 11:08 PM | comments (0) | trackback (x) |