■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<前月 2017年06月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その36<br>シトロエン・グランドC4ピカソ1.6HDi<br>お気に入りのディーゼル・モデルを<br>兵庫のOさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その35<br>シトロエン2CVチャールストン<br>走行わずか約5000kmの<br>ディーラー最終モデルを<br>千葉のOさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">週末のルパルナス ナーナガトーでは<br>覚悟を決めた好車家が集まり<br>熱い商談が行われています!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">こんなクルマを輸入します!<br>奇妙な様で 懐かしいデザイン<br>2017年モデル UAZ Hunter<br>ロシア製 ワズ ハンター<br>諸費用オールイン乗り出し390万円(予価)
  • 納車千本ノック2017 その1<br>シトロエンC4カクタスe-HDiフィール<br>左ハンドル セミAT<br>日本で買えないディーゼル・モデルを<br>愛知のUさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">納車千本ノック2017 その27<br>BMWアルピナXD3ビターボ・オールラッド<br>ディーゼル 左ハンドル AT 4WD<br>クルマエリート御用達のSUVを<br>富山のKさんに納車完了!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">このモデル 新車で輸入します!<br>シトロエンHトラックを現代風にアレンジ<br>Citroen Type H Reinvention<br>早速現地に飛んで 実車を確認<br>金額が判り次第 当ブログで発表!!
  • デカイのついでにコチラはいかが?<br>フォルクスワーゲン・クラフター
  • <font style="font-family: Meiryo UI">【ジュネーブ・モーターショー2017】番外編<br>フォルクスワーゲンT6で<br>ヨーロッパを激走!2500km
  • ヨーロッパ製の移動販売車両に興味あり!!
  • シトロエン味満点のワンボックス!<br>シトロエン・ジャンピー・マルチスペース<br>2.0HDiエクスクルーシブ・ロングボディ<br>ディーゼル 左 AT 8人乗り 左右スライドドア<br>ワンオーナー約12000kmの極上中古車! 価格応談
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


やっぱり高級車ですね、フォルクスワーゲンT5

VolksWagen T5 マルチバンは、ワンボックスタイプのクルマの中で
ダントツに出来が良いクルマなのですが、
現地ヨーロッパの車両金額もダントツに高いのです。




本国ドイツ価格ですが・・・

Business 2.5 TDI 128kW DSG 132,798.05ユーロ ¥21,247,680

Business 3.2 V6 173kW DSG 133,892.85 ユーロ ¥21,422,720

Highline 2.5 TDI 128 kW DSG 52,764.60ユーロ ¥8,442,240

Highline 3.2 V6 173 kW DSG 53,859.40ユーロ ¥8,617,440

(全てドイツの税金を含んだ値段です)

ユーロ高(160円/1Euro)なので、日本の価格で計算すると
円換算でこんなに高い金額なのですが、
感覚的に1ユーロ=100円として考えると
最上級モデル、ビジネスが1300万円、ハイラインが500万円といった感じで
ヨーロッパで売られているのです。



ところで最近、ヨーロッパの空港(例えばフランクフルトやパリ)に降り立つと、
ショーファー付きのフォルクスワーゲンT5を良く見かけます。



メルセデスのSやBMWの7シリーズの中に背高のっぽのT5がいるのですが、
そのT5のほとんどがBusiness 2.5 TDI だったりするのです。。。



空港に降り立ったヨーロッパ的エグゼクティブな人々は、
自分と自分のラゲッジを一緒に空港から移動させたいと考え、
快適に移動できる空間プラス、ラゲッジルームが大きいクルマを選んだ時・・・
必然的にVW傘下のベントレーと同じ最高級内装を施してある
フォルクスワーゲン T5 ビジネスを選ぶ事になる訳ですね。。。
(この間ベントレーのミニバスってドイツの雑誌が紹介していました。)

所変わって、
もし日本で、ハイエースのビジネスモデルが1300万円であったとして、
日本的エグゼクティブな方々が快適に移動できる空間プラス、
ラゲッジルームが大きいクルマという事でハイエース ビジネスを選ぶような
クルマ文化が日本にあるのかどうか、私は結構、疑問に思うのであります・・・

以前トヨタの役員の方々が、
現行エスティマかアルファードを、4人乗りのエグゼクティブモデルに仕様変更して、
使っていると聞いたことがあるのですが、日本で最上級なビジネス ワンボックスっていうのは
ラインナップにはありませんもんねぇ。。。



さてさて、
陸続きでつながっているヨーロッパで
プライベートジェット的に使われているVolksWagen T5ビジネス・ハイラインなのですが、
街中を見ると同じシェイプのトランスポーターやKombiが働くクルマとして大活躍しているのです。

同じ形のクルマが働くクルマ(スタンダード)から最高級リムジン(ハイクラス)まで
ラインナップされている事を考えると、
VolksWagen T5というモデルは、本当のクラスレスなクルマだと思うのです。

使う人が、自分の使い方に満足する為に、クラスレスなT5を手に入れるって事は、
個人主義のヨーロッパ・クルマ文化の中では日常的。

しかし日本のクルマ文化の中でクラスレスなT5を選ぶのは
なかなか理解出来ない事ですね・・・

VolksWagen T5マルチバンを日本で選んで自分の愛車にされるお客様は、
個人主義のヨーロッパクルマ文化を理解されいる、本当のクルマ選びの達人、
クルマを諦められない方々なんだなと改めてつくづく思う今日この頃です・・・


ツバメはなかなか手ごわい!
アクセル底までふんずけちゃってくださ〜い!!→ふんずけて〜!!





| 自動車コンシェルジュ | 03:40 PM | comments (3) | trackback (0) |

yura さん
NAGA さん

コメントありがとうございます。


T5 本当にいいクルマですよね。

私は T5のクラスレスな感じに魅了されました。
子分のキャディで青森まで走り、
改めて VW商用部門のクルマ作りの真面目さに
驚きました。
| shibuya | EMAIL | URL | 2008/01/23 07:05 PM | 6MfD2mxI |

T4に乗ってたから、T5以外はやっぱり考えられなかったんですよね。
しかもディーゼル・ターボ!! 最高です !!
本当に買って良かったと思います。

・・ところでT5ってこんな芸当が出来るんですね。驚きです。
| NAGA | EMAIL | URL | 2008/01/22 12:53 PM | /b1Kys.c |

今回の映像ワクワクしますね!
T5でサーキット走りたくなちゃいますね!
春になったら、マジ、走らせてみましょうか?
シブヤ様、キャディでご一緒しませんか?
| yura | EMAIL | URL | 2008/01/21 09:47 PM | hy2zgBcQ |











http://blog.le-parnass.com/tb.php/348