お問い合わせ
■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<前月 2020年07月 次月>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
  1. 諦めきれない中古車在庫情報!
    現地駐在員が厳選した人気車や絶版車、
    お客様が大事にされていた下取車など、
    コンディションが良く、お買い得なクルマが即納可能!
    (799)
  2. これが2020年モデルの
    新型ルノー・カングーだ!
    ……って、らしくないなー
    (767)
  3. まるでクラシック・ディフェンダーの再来!
    ランドローバー・マニアが作るSUV
    イネオス・グレナディア
    2021年発売 直輸入販売致します!
    (590)
  4. ヨーロッパの仕事人が愛用する優れた道具
    7人乗りスライドドア付ミニバン
    フォルクスワーゲン・キャディ・マキシ2.0TDI
    走行約5000kmの良質な中古車
    諸費用オールイン340万円
    (582)
  5. ワズ2206/ハンター/パトリオット
    UAZ 2206/Hunter/Patriot
    関連過去記事まとめ
    (529)
  6. フォルクスワーゲンT6/T5/T4
    Volkswagen T6/T5/T4
    関連過去記事まとめ
    (498)
  7. ラーダ・ニーヴァ 新車 中古車
    Lada Niva
    関連過去記事まとめ
    (419)
  8. 諦めきれない新車在庫情報!
    お急ぎの方へ今スグ納車可能!
    (386)
  9. 見つけました!
    熟成のT6最終型キャンピングカー
    登録済 新車!
    フォルクスワーゲンT6カリフォルニア
    オーシャン2.0TDI 4モーション
    諸費用オールイン960万円
    (357)
  10. 日本に上陸済!
    いすゞMU-X ミューエックスは
    SUVてゆうかRVのホームラン王です!
    ピックアップトラックのD-MAXもよろしく
    諸費用オールイン乗り出し495万円~
    (347)
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">メルセデス・ベンツGクラス/ゲレンデヴァーゲン<br>Mercedes-Benz G Class/Gelandewagen<br>関連過去記事まとめ
  • ディープな好車家へ<br> <font color="red">このモデル<br>乗らずして<br>散るデべからず</font><br> ランチア テージス2.4 20V マニュアルMT<br> 諸費用オールイン320万円
  • 軍用車マニア必見!<br>こんなクルマも直輸入しています<br>ボルボC304 6×6 日本上陸!
  • UAZ(ワズ)2206<br>ジュビリーカラーで製作できます!<br>諸費用オールイン399万円
  • 台湾のクルマ事情
  • フォルクスワーゲン・グランドカリフォルニア<br>Volkswagen Grand Califonia<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエン・メアリが<br>新車の電気自動車に変身!<br>エデン・カシス Eden Casiss<br>諸費用オールイン380万円
  • 質実剛健 欧州商用車を諦めきれない!<br>フォルクスワーゲン クラフター<br>9月開催のハノーバーショーでデビュー<br>新型Crafter 直輸入致します
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ジープ グラディエーター<br>JEEP GLADIATOR<br>関連過去記事まとめ
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■



お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


シークレットサービス御用達!
アメリカ伝統のフルサイズSUV高級グレード
シボレー・サバーバンLTZ
最新型の2016年モデル ほぼ新車の走行約1200km!
諸費用オールイン乗り出し価格768万円





いつもの場所も、

アメ車に乗ると、

ロデオドライブに見えてくる?







よくハリウッド映画を観ていると、

大統領専用車の周りに隊列を成している

シークレットサービス御用達のこのクルマ。







ジャック・ライアン・シリーズでも

対戦車ロケット弾で吹き飛ばされたり、

マシンガンでハチの巣になったり、

派手にやられていましたね。



先日の伊勢志摩サミットでも、

大統領専用車ザ・ビーストと共に、

オバマさんが日本に持ち込んでいました。







アメリカ伝統のフルサイズSUV、

現在はタホのロングバージョンという立ち位置の

シボレー・サバーバン。



当ブログでは珍しいアメリカ車ですが、

弊社お客様より下取りで頂戴したので、

販売いたします。







今回の車輛は、

2015年にフルモデルチェンジされたばかりの

2016年モデルの最新型であり、

なんと第12世代目!







走行距離もわずか1200kmほどという、

ほぼ新車のような極上中古車です。







そして、

グレードは最高級のLTZ。

とにかく何でも付いており、

同じGMグループの兄弟車である

キャデラック・エスカレードとも

遜色ありません!







フォワードコリジョンアラート
(前方衝突事前警告機能)

サイドブラインドゾーンアラート
(側方死角感知警告機能)

リアクロストラフィックアラート
(後退時安全確認警告機能)

アダプティブクルーズコントロール
(全車速追従機能)

レーンディパーチャーウォーニング
(車線逸脱警告機能)

レーンチェンジアシスト

パワーチルト&テレスコピックステアリング

パワーアジャスタブルペダル







全席レザーの運転席には、

ゲーム機のバイブレーションのように、

座面の振動で警告する

セーフティアラートドライバーシート







シート背面、座面より、

涼しい風が出る

フロンベンチレーションシート

シートヒーターもあります。







2人掛け独立セカンドシート

3人掛けベンチサードシートは、







電動によって、

ラゲッジスペースにある

ボタンひとつで折り畳み……







フルフラットにすることができます!

セカンドシートは電動で跳ね上げも可能。







テールゲートももちろん電動開閉、

リアガラスは手動で開きます。







そして、ドアを開けると、

連動してサイドステップが展開する

パワーリトラクタブルアシストステップ

さすがアメちゃん、何でも電動!







もちろん、

リアシートは独立した空調コントロールが付き、

セカンドシートはシートヒーターが、

また、AVジャックや電源ポートも装備。







セカンドシート、サードシートにそれぞれ、

フリップダウンモニターも付いています。







純正の

ボーズ・サラウンド10スピーカーシステム

リアシート用の

ブルーレイ/DVDプレイヤーの他、

助手席にも

DVDプレイヤーを追加。







さらに、

前オーナーが、

日本で快適に運転するため、

カスタムしています。



ポップアップするメインモニターは、

純正の各種コントロールに加え、

日本のカーナビをインストール。



他にも純正で、

Wi-Fiホットスポット

アップル・カープレイ

などが付いています。







直前直右視界対策には、

カメラとモニターを追加。



これだけやれば、

全長 5699mm

全幅 2044mm

全高 1889mm

というボディサイズも気にならない?



しかし、

昔のサバーバン乗りは、

どうしていたのでしょうか?







ドライブレコーダー







レーダーも装備。







電動サンルーフ







ウインカーや

各種ウォーニングも表示する

サイドミラー







リアバンパーのカバーを外すと、

ヒッチボールの取り付け部が出現。







オプションの

22インチ・アルミホイール。

ノーマルタイヤと

スタッドレスタイヤが付いています。







アメ車はやっぱりV8!

5.3リッターV8 OHV エコテック3

最高出力 355HP@5600r.p.m

最大トルク 519Nm@4100r.p.m



そして、

気になる? 燃費は、

市街地 リッター6.3km

高速 リッター9.3km

と、車重2.5t超ながら、

気筒休止システムのおかげで

なかなか優秀!







スイッチひとつで、

2WD/4WDも切り替えられます。







サスペンションは、

ダンパーオイルが磁性体となっており、

減衰力が可変する、

マグネティックライドコントロールを搭載!



形式も

フロントが独立懸架、

リアがマルチリンク。



アメ車的ゆるさと締まり感が

共存する乗り心地は、

もはやトラックではありません!







シボレー・サバーバンLTZ

2016年モデル

左ハンドル 6速AT 4WD 7人乗り

5.3リッターV8 OHV

ラジオ/CD/ブルーレイ/DVDプレイヤー

カーナビ レーダー ドライブレコーダー

フロント/サイド/リア・カメラ ETC

スタッドレスタイヤ ボディカバー他

走行約1200km 車検2018年11月 ワンオーナー

諸費用オールイン乗り出し価格

768万円 商談中につき、お問い合わせください。



ヨーロッパ車とは違う、

すべてがゆったりした

アメリカ車もまた、よいものです!

ビビビときた方、下記までご連絡ください。

03-3416-8547



もしくは以下をクリックして、



http://blog.le-parnass.com/contact/index.html

こちらのフォームから

シボレー・サバーバン

の件として、

必ず、お名前(フルネーム)、

お電話番号を明記の上、

ご連絡をお願い申し上げます。

フルネームを頂戴出来ないお客様には、
こちらからのご返事を控えさせて頂きます。
ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。



車輛確認、試乗、購入等でご来店希望の方へ

誠に恐縮ですが、

予めお電話もしくはメールにて、

ご来店の日時等をお知らせ下さい。

弊社スタッフは、毎日、全国へ、
ご納車やアフターサービスに出払っていますので、
当日のご対応等をお断りしています。
ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。




ローンご希望のお客様へ

弊社では、 

関西アーバン銀行 マイカーローン

http://www.kansaiurban.co.jp/shohin/loan/mycar/pe_3_1.php

をご紹介しています。

予めオンライン、もしくはファックスにて、

お申し込みのご準備をお願い申し上げます。



メンテナンスに関して

関東地区のお客様は、

東京・世田谷の弊社工場、協力工場で実施、

遠隔地のお客様には、 

弊社取引先のディーラー、整備工場を

ご紹介いたします。



パーツに関して

国内で調達が出来ない場合は、 

弊社現地駐在員、

ドイツのヒンツ

フランスのフランク

イタリアのジュリアンが、

ヨーロッパから日本へ、

FedexやDHLにて、

迅速に空輸しますのでご安心ください。



即納可能な新車は、

こちらをクリック!


新車即納在庫

http://blog.le-parnass.com/index.php?c=34-



即納可能な中古車は、

こちらをクリック!


ユーズドカー即納在庫

http://blog.le-parnass.com/index.php?c=35-



| ぶっ込みシリーズ | 11:30 AM | comments (0) | trackback (x) |