■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2017年09月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■POPULAR ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ベンジャミンも び~っくり<br>ダチア ドッカー ピックアップ<br>驚きの 諸費用オールイン乗り出し200万円から
  • <font style="font-family: Meiryo UI">2017 IAA フランクフルトモーターショーを訪ねて<br>フォルクスワーゲン ブースにて<br>ポロGTI アップGTI 同時にリリースされました!
  • 新車のラーダニーヴァを<br>諦めきれない好車家へ<br>旧いけど新しいクルマ<br>LADA NIVAの扱い方 御作法 伝授します!!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">キャンピングカー第3の選択肢!<br>フォルクスワーゲンT6<br>ウエストファリア・クラブジョーカーシティ<br>第1号車日本上陸!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">TGVのようにスタイリッシュな高級ミニバン<br>ルノー・グラン・エスパス2.0dCiイニシアル・パリ<br>ディーゼル 7人乗り ワンオーナー 極上の中古車!<br>諸費用オールイン乗り出し価格428万円
  • <font style="font-family: Meiryo UI">Citroen 2CV 再生新車 スペシャル企画 第一弾<br>1983~84年に2000台作られた<br>シトロエン2CV France 3<br><font color="red">忠実に再現した新車を3台作り販売を致します!</font><br>諸費用オールイン乗り出し390万円!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">この色 とっても洒落てます!<br>11月納車可能<br>Fiat Panda City Cross 1.2左MT<br>諸費用オールイン乗り出し285万円
  • <font style="font-family: Meiryo UI">只今、発売中の雑誌「ブルータス」に<br>ロシアの秘宝 ラーダ・ニーヴァ<br>掲載されています!
  • <font style="font-family: Meiryo UI">ラーダ・ニーヴァ<br>Lada Niva<br>関連過去記事まとめ
  • シトロエンC4グランドピカソの取り扱い説明書がダウンロードできる!
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LINK■
■SEARCH in SITE■
■OTHER■


お探しのクルマは上記「Googleカスタム検索」にてお探しください。(車種・キーワード・メーカー名等)


新型キャンピングカー仁義なき戦い!
ワーゲン対ベンツ
その4 インテリア装備編
メルセデス・ベンツV250d 4マチック
マルコポーロ・ウエストファリア





新型キャンピングカー仁義なき戦い!

ワーゲン対ベンツ



フォルクスワーゲンT6カリフォルニア

オーシャン2.0BiTDIエディション

その1 車輛紹介編

http://blog.le-parnass.com/index.php?e=3433

その2 インテリア装備編

http://blog.le-parnass.com/index.php?e=3435







メルセデス・ベンツV250d 4マチック

マルコポーロ・ウエストファリア

その3 車輛紹介編

http://blog.le-parnass.com/index.php?e=3440



前回に続いて、

その4の今回は、

インテリアや装備をご紹介!








インテリアは、

高級感のある最新の

メルセデス・デザイン。



商用車であるヴィトーをベースとした

ワンボックスでありながら、

長いノーズに低い着座位置、

ステアリングが立っていて、

SUVのようなドラポジとなっています。







カーボン調のパネルに、

タブレット端末のような

モニターが目を惹きます。







シフトレバーは……あれ?

これはインフォテイメントシステムの

コントローラーですね。







ATのシフトセレクターは、

ウインカーレバーのような形で

右側に付いています。



これが慣れると非常に楽なのですが、

右ウインカーの国の人は、

ついつい間違えてしまいます。

もちろん、誤操作時の

安全装置は付いていますが。







パーキングブレーキは、

電動で解除。







これが、

日産のCMでおなじみ、

360°モニター!



前後左右のカメラ映像を

CG映像で補うという、

まるでガンダムの

全天視界モニターのようにSFチック!

駐車時に非常に使える機能です。







このコントローラーは、

リアのエアコンや電源などを操作。

また、この車輛は、

ポップアップルーフが手動ですが、

電動の場合、これで操作します。







シートは、

メルセデス純正の

重厚なレザー。



2脚とも180度回転し、

リアシートと対面可能。







セカンドシートは、

背もたれのみ独立している

2人掛けベンチシート。

折り畳みや跳ね上げ、

取り外しも可能。







サードシートも同じく、

背もたれのみ独立している

2人掛けベンチシート。







こちらはさらに、

電動アジャストや

マッサージ機能も付いています!








なんと!

右側のリアクオーターウインドウが、

電動でポップアップ!

未来的なデザインの

カップホルダーも付いています。







カリフォルニア同様、

折り畳みテーブルも展開。



ちなみに、

フロアはウッドに見えますが、

プリントされたウレタンです。







リアのラゲッジスペースには、

ベッドが装備されていますが……







この中には、

折り畳みテーブルと

折り畳み椅子2脚が!







そして、

ベッドを取り外すと、

サードシートを最後尾までスライドでき、

6人乗りのミニバンとして、

普通に使うことができます。







キッチンは、

シンク、コンロ、冷蔵庫を装備。







キッチン下には、

引き出しや収納。







他にも、

収納がタップリ!







これは、

USBポートや電源プラグ、

電装関係のブレーカー。







ボディ左後横には、

注水口と電源プラグ。







フロント、前席サイドを除く、

リアや両サイドの各ウインドウには、

巻き取り式シェードが装備されています。







ポップアップルーフ開口部。







両側のロックを外して、

ポップアップルーフを

手で押し上げます。







さらに、

天井を跳ね上げれば、

開放感バツグン!







天井は、

ストラップでロックします。







上のベッドは、

弾力のあるウレタンばねが

ベースとなっています。







両サイドに、

LEDマップランプを装備。







開口部前端には、

USBポートも装備。







メルセデス・ベンツVマルコポーロ

左ハンドル ドイツ仕様 カタログ

http://blog.le-parnass.com/catalogue_pdf/mercedesbenz_marcopolo_poloactivity201408.pdf



未公開カットはコチラ!

https://www.facebook.com/leparnass2



| キャンピングカー | 07:56 PM | comments (0) | trackback (x) |